乾燥は女性の天敵!部屋の乾燥を防ぐ方法♡

寒い季節になると、外の乾燥が気になりますよね。

空気が乾燥してくると、肌がカサカサになってしまって化粧がうまくいかなかったり、喉が痛くなってしまい風邪をひきやすくなってしまったりと、美容や体に不調が出やすくなってしまいます。

乾燥は外の乾いた空気だけでなく、エアコンなどにより室内の湿度が低下することによっても引き起こされます。

なので、寒い季節になると私達は常に乾燥した場所にいる事が多くなります。

乾燥した場所にいる事が多いということは、美容や体に悪影響を引き起こしやすくなってしまうということです( ゚Д゚)!!

少しでも乾燥から逃れる為に、今回は「部屋の乾燥を防ぐ方法」をご紹介します☺♥

乾燥がもたらす影響


乾燥は、美容や体に様々な悪影響を及ぼしてしまいます。

◎免疫力が下がる

空気が乾燥してくると、体の水分量が減少してしまい、体の免疫力が低下してしまいます。

冬に風邪をひきやすいのは、乾燥による免疫力の低下が原因かもしれません。

空気が乾燥してくると、喉の粘膜が乾いてしまい粘膜に傷がつきやすくなってしまいます。

喉の粘膜は、外部から侵入してくるウイルスをバリアする機能がありますが、喉に潤いがなくなってしまうと、バリア機能が発揮されず、体の免疫力を低下させてしまいます。

免疫力が下がってしまうと、風邪をひきやすくなってしまったり、病気にかかりやすくなってしまいます。

◎むくみや冷え性の原因になる

空気が乾燥してくると、体内の水分がどんどん蒸発してしまいます。

体の水分量が減少してしまうと、体内の血液が濃くなり、血流が悪くなります。

血流が悪くなってしまうと、むくみや冷え性を引き起こしてしまいます。

女性は“むくみ”や“冷え症”に悩んでいる人が多いと思います。

その“むくみ”や“冷え性”を引き起こさない為にも水分補給をこまめに行い、体内の水分の蒸発を防ぎましょう。

◎肌が荒れる

外が乾燥してくると、肌の水分が蒸発しやすくなり、肌が乾燥してしまいます。

肌の水分量が減少してしまうと、シミやシワができやすくなったり、肌のターンオーバーが乱れ皮脂が過剰に分泌されてしまい、肌トラブルが起こりやすくなってしまいます。

また、乾燥によって肌がカサカサになり、肌がかゆくなってきてしまうこともあります。

乾燥は、肌トラブルを引き起こす1番の原因なので、肌を乾燥させないように毎日きちんとケアをする必要があります。

◎髪の毛がパサつく

空気の乾燥により体内の水分が蒸発してしまうと、髪の毛の成長に必要な水分も減少してしまいます。

髪の毛の水分量が減少してしまうと、髪の毛がパサつき、潤いが失われてしまいます。

また「髪の毛が広がり、まとまりづらくなる」「枝毛や切れ毛が多くなる」など、髪のトラブルも多くなってしまいます。

髪の毛の水分量が減少してしまうだけで、美髪とは程遠い髪の毛になってしまうのです。

部屋が乾燥しているかを確認する方法

自分が過ごしている部屋が乾燥しているのかを簡単に確認できる方法があるので、皆さんも試してみてください。

【部屋の乾燥を確認する方法】

① 氷水をガラスコップに入れる
② ガラスコップを部屋に置く
③ ガラスコップの周りに水滴がつく→過ごしやすい湿度がある
数分待っても水滴がつかない→部屋が乾燥している

この方法であれば、湿度器がなくても自分のいる部屋が乾燥しているかを確認する事ができます。

簡単に出来る部屋の乾燥を防ぐ方法

ここからは「簡単に出来る部屋の乾燥を防ぐ方法」をご紹介します。

◎部屋に水を入れたコップを置く

コップに水を入れ、部屋に置いておくだけで、部屋を乾燥から防ぐことができます。

これは、コップに入れた水が徐々に蒸発していくことで部屋の湿度を上げ、乾燥するのを防いでくれるのです。

ただし、大きい部屋などでは部屋全体を加湿する事が難しいかもしれません。

なので「就寝中の乾燥を防ぐ為にベッドの近くに水を入れたコップを置く」など、ピンポイントで加湿したい時に使用するのがおススメです。

◎濡れたバスタオルをかけておく

入浴後に使用したバスタオルや、洗濯して濡れているバスタオルを部屋の中にかけておくだけで、部屋の湿度を上げ、乾燥を防ぐことができます。

洗濯物を部屋に干しておくことも部屋の乾燥を防ぐ方法ではありますが「洗濯物は外で干したい!」という人が多いと思います。

そんな人は、バスタオルだけでも部屋の中で干してみてください。

簡単に部屋の乾燥を防ぐことができますよ。

◎観葉植物を部屋に置く

観葉植物は、水を根から吸い葉っぱから蒸発させる為“天然の加湿器”と呼ばれています。

なので、観葉植物を部屋に飾り毎日きちんと水をあげることで、自然と部屋を乾燥から防ぐことができるのです。

また風水では、観葉植物を部屋に置くと“悪い運気を浄化し、いい運気を取り入れやすくする”と言われています。

観葉植物を置くだけで、部屋の乾燥を防ぐだけでなく、いい運気を取り入れやすくなるので、是非飾ってみてくださいね。

まとめ

今回は「部屋の乾燥を防ぐ方法」をご紹介しました。

女性にとって「乾燥」は肌や髪の毛などにダメージをもたらすだけでなく、健康にも悪影響を与えてしまういわば“天敵”です。

そんな“天敵”でもある乾燥を少しでも防ぐ為に、今回ご紹介した方法を是非試してみてください♡

関連記事

  1. ストレス社会で生きるあなたへ!ストレスを発散させる方法!

  2. あなたは知ってる?香水の種類と効果的な付け方

  3. 手に職をつけるなら!女性が持つべきおすすめの資格!

  4. だらだらした毎日に!日々が明るくなるちょっとした習慣

  5. 恥ずかしい?痛くない?婦人科検診についてもっと知ろう!

  6. どうしても気が乗らない!予定が入ると憂鬱になる時の対処法