浪費家女子必見!浪費癖を治してお金を貯める方法♡

「可愛い洋服や新しい化粧品が発売されると居ても立っても居られない!」

「欲しいものがありすぎて、お給料が入ってもすぐに使ってしまう…」

など、お金を使う事が快感になってしまっている女性は多いのではないでしょうか?

そんな女性は、もしかしたら“浪費癖”がついてしまっているかもしれません。

そこで今回は『浪費癖を治してお金を貯める方法』を皆さんにご紹介します♡

浪費癖チェックをしよう!

以下の質問に自分が当てはまった数を数えてみて下さい☺

  • 自分へのご褒美を買う事がよくある
  • 衝動買いをしてしまう
  • 自分がほしいと思った物は手に入れないと気が済まない
  • 買っても使わない物が多い
  • 貯金をしていない
  • 外食やデリバリーを頻繁にする
  • “期間限定”や“限定〇個”というような限定品に目がない
  • 自分の財布にいくら入っているかわからない
  • 買い物でストレス発散をする
  • 楽天的である

質問の中に当てはまった数5個以上あった人は、浪費癖があると言えます。

浪費癖がつきやすい人の特徴

世の中には、きちんと貯金をして計画的にお金を使っている人もいれば、貯金もせずに好きなようにお金を使っている人もいます。

浪費癖が付きやすい人には、特徴があると言われています。

そこでここからは「浪費癖が付きやすい人の特徴」をご紹介します。

◎ストレスが溜まっている人

ストレスが溜まってしまうと、ストレスを発散したいという気持ちから「とにかくスッキリしたい!」と思う様になります。

すると、買い物をして自分の好きな物を沢山購入し、自分の心をスッキリさせようとしてしまいます。

この時は「必要な物を購入する」というより「とにかくお金を使ってスッキリしたい!」という心情になってしまっているので、必要のない物を購入してしまう可能性が高く、無駄なお金を使ってしまうのです。

◎楽観的な性格の人

楽観的な性格の人は“今が楽しければいい”という考えをもっています。

また、何事も「何とかなる」という精神を持っているので、将来の計画を立てるのが苦手で“自分の将来の為に貯金をする”という考えに至りません。

なので、計画的にお金を使う事がなく、どんどん浪費をしてしまうのです。

気がついたら「あれ?今月お金なくなっちゃった」なんて事になっても「まぁいいか!」位にしか思いません。

お金は、計画を立てて使わないとすぐになくなってしまいます。

自分の中でお金をどのように使うかをしっかり考える必要があります。

◎周りの人の目が気になる人

周りからの目が気になる人は“自分を良く見てほしい”という願望から、ブランド物を買ってしまったり、洋服にお金をかけたりと必要以上のお金を使ってしまう傾向があります。

また、自分の後輩などと飲みに出かけた時は見栄を張りたいが為に、みんなにおごってしまったりしてどんどん浪費を繰り返してしまうのです。

◎部屋が汚い人

部屋が汚い人は、自分の家に何があるかを把握していません。

なので、必要な物があった時に部屋のどこにあるかがわからず、本当は部屋にあるのにも関わらず新しく購入してしまい、結果無駄なお金を使ってしまうのです。

部屋を綺麗にすると自分の部屋にある物を把握出来るので、本当に必要な物は何なのかを知る事が出来ます。

すると、無駄な買い物が減りお金を節約する事が出来るので、部屋は常に綺麗にしておきましょう。

浪費癖を治す方法

ここからは『浪費癖を治す方法』をご紹介していきます。

浪費癖を治し、貯金をしたいと思っている人は是非チェックしてください♡

◎今月使った金額をきちんと把握する様にする

浪費癖がある人は、自分が1ヶ月にどの位お金を使っているかを把握していません。

自分が使いたい時に使いたい分だけのお金を使ってしまうので、自分がいくら持っていてどの位使ったかがわからず、気が付けばどんどんお金がなくなっている状態になってしまうのです。

お金を使った時はレシートを必ず貰う様にし、自分が1ヶ月にどのくらいお金を使っているかを把握する様にしましょう。

すると、どこで無駄使いをしてしまったかを把握する事が出来るでしょう。

また、自分の収入と支出のバランスを確認できるので、浪費をしたくなってもグッとこらえられる様になります。

◎お財布の中にあまりお金を入れない

ふとした時に浪費をしたくなってしまっても、財布の中にお金がなければ買い物をする事は出来ません。

なので、浪費癖がある人は、お財布の中に必要最小限のお金だけをいれて置く様にしましょう。

クレジットカードもお財布の中にあると使ってしまう可能性があるので、お金が必要のない日は持ち歩かずに家に置いておきましょう。

必要最小限のお金さえ持っていれば、無駄な買い物をする事なく、今本当に必要な物だけを購入する様になるでしょう。

◎お買い物をする時は買い物リストを作る

浪費癖がある人は、本当に必要な物だけでなく、他の物を購入してしまう傾向があります。

「あっ。そういえばこれも必要かもしれない!」

「新作だから試しに買ってみよう♪」

など、本当に必要な物以外も購入してしまうと、どんどん無駄な買い物をする事になってしまいます。

お買い物をする時は、自分が本当に必要な物を紙に書き出し、紙に書いた物だけ購入する様にしましょう。

まとめ

今回は『浪費癖を治してお金を貯める方法』をご紹介しました。

お金は、生活する上で最も大切な物です。

将来の為にコツコツと貯金をしなければ、将来苦労するのは自分です。

浪費癖がある人は“今自分が本当に必要な物”だけを考え、無駄なお金を使わない様に意識しましょう♡

関連記事

  1. 月曜が憂鬱な人へ!ブルーマンデーを抑える7つの方法!

  2. アラサーに多い!できる女性としての苦労と息抜きの方法

  3. 本当に似合っている?思い切って断捨離して服を捨てよう

  4. ジメジメすると発生するカビを撃退!今日から出来る家のカビ対策

  5. 夏の熱帯夜に負けない!熱帯夜のぐっすり快眠術

  6. 忙しいおしゃれさんはやっている!ファッション時短テク!