手に職をつけるなら!女性が持つべきおすすめの資格!

女性が働く上でもはや資格は欠かせないものとなっていますよね。

結婚や出産で一時的に仕事を離れる女性が多い中で、実際に持っていると使える資格は一体どのようなものなのでしょうか?

働く女性に役立つ資格をご紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

女性にとっての資格について

女性は結婚や出産のタイミングで仕事を辞めることが多く、再就職するケースがとても多い傾向にあります。

また働く女性にとっては、スキルアップを狙う転職をする時に資格があると大いに役立ちます。

学歴が高いことよりも1つの資格を持っている方が、いざ仕事となると戦力として活躍することが可能になります。

他にも資格があることによって、資格手当が出たり、収入がアップする魅力も持っています。

働く上で資格があることが女性にとって大きな意味がある時代なので、資格を取ることをおすすめします。

働く上で強い味方に!女性におすすめの資格!

  • 医療事務

今病院の数はとても多く内科から整形外科まで幅広いジャンルがあるので、働く場所は全国どこにでもたくさんあります。

その数はざっとコンビニの2倍と言われており、徒歩で歩いて行ける範囲に病院があると言っても過言ではありません。

さらに個人でやっている病院から大学病院まで、医療事務を持っていると幅広く活躍することが可能です。

・主な仕事について

病院の受付から会計、そしてレセプトまでをこなすお仕事で、基本的に座ったままできます。

また年齢的なことは全く問われないので、歳を重ねても十分働くことができます。

また、病院の診察時間に沿って午前中のみの勤務など、パートとしても働きやすい環境が整っていると言えます。

・資格について

専門学校で資格を取る人がとても多い傾向にありますが、今は通信教育でも取得できます。

受験するにあたって規定は何もなく誰でも受けることが可能です。

さらに毎月試験があるためチャレンジできる機会が多く設けられています。

  • 調理師

レストランや施設の食堂、学校の給食など活躍できる場所がたくさんあります。

自分に合った職場を選ぶことができ、尚且つ女性として料理の腕も上がるメリットがあります。

色々な場所で学びながらスキルアップを繰り返すことによって、個人で独立しレストランを出すこともできます。

・主な仕事について

調理の面はもちろん、栄養や衛星の面の知識も豊富なので、料理を扱うところではとても重宝される傾向にあります。

この資格があることで、あることで、お給料がアップするところも多くあります。

その人のライフスタイルによって、ランチの時間やディナーの時間を選んで活躍することができます。

・資格について

合格率が60%ととても高く、マークシート方式の試験が行われます。

この調理師の資格を持つと「専門調理師」「調理技能士」の資格が条件付きで受験が可能になり、また「フードコーディネーター3級」の全4科目のうち2科目が免除されるメリットがあります。

他の資格にもチャレンジしやすくなる面を持っています。

  • 登録販売者

一般用医薬品の販売をする仕事として、豊富な薬の知識を持っています。

主に第二・第三類医薬品を販売することが可能となる資格なので、ドラックストアや薬局で求められる存在となります。

ドラックストアなどで扱っている薬の90%は第二・第三類医薬品に当たると言われています。

・主な仕事について

ドラックストアや薬局で働く薬に詳しい人として、買い物に来た人とコミュニケーションをとる接客業に当たります。

この資格を持っている人が必ず居なくてはならないので、他のお仕事と比べてパートの時給も高い傾向にあります。

・資格について

今は筆記試験のみとなり、70%の人が合格すると言われる試験です。

各都道府県で寝んに1回行われるもので、定員などはないため実力さえあれば誰にでもとることができる資格となります。

  • 調剤薬局事務

今女性から1番支持されている資格として注目を集めています。

昔に比べて病院では薬を出すのではなく、処方箋を出して薬局へ出向くシステムに変わり調剤薬局の数がグッと増えており、活躍の場が身近にたくさんあります。

・主な仕事について

レセプトと言って調剤報酬請求事務の作業を中心に作業をします。

他にも受付や会計をする場合も多くあります。

基本的に病院から出るお薬の処方箋に対応するため、病院の診察時間内で仕事が確実に終わるのも女性に嬉しい面だと言えます。

・資格について

今、通信教育で受講する人がとても多く最短だと4か月程度で取得できるケースもあると言います。

学ぶのは薬剤の分野だけで、後は事務の仕事を正確にこなすことが大切となるので何かを覚える必要がないことが魅力です。

まとめ

女性におすすめの資格をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

再就職や転職、そして形を変えてパートで働くことになった時に役立つ仕事ばかりでしたね。

活躍の場が多く重宝される資格を持つことで、自分が輝けるお仕事を見つけてみましょう。

友達にも教えてあげてください♪