掃除が楽しくなる!重曹を掃除で役立てる方法♡

「重曹」は掃除のお役立ちアイテムとして定番になっていますよね。

最近は、テレビなどでよく掃除アイテムとして取り上げられていたり、100円ショップなどの掃除コーナーに陳列されている事が多くなりました。

しかし、重曹は掃除に役立つアイテムだと聞いた事はあるものの、どんな使い方が出来るのかをあまり知らない人が多いと思います。

そこで今回は『重曹を掃除で役立てる方法』を皆さんにご紹介します( ゚Д゚)♡

そもそも重曹とは?

重曹とは“炭酸水素ナトリウム”が正式名称です。

重曹は、自然に存在する成分で出来ているので人の体や環境にほとんど害を及ぼしません。

市販で販売されている重曹は

  • 医療用
  • 食用
  • 工業用

と3種類に分類されます。

この3種類は

  • 医療用:純度100%
  • 食用:純度98~99%
  • 工業用:純度95~98%

と“重曹の純度”によって分類されています。

純度が高ければ高いほど、不純物が少ない事を示しているので、工業用の重曹を食用や医療用として使用することは出来ません。

今回ご紹介する重曹は③の工業用の重曹です。

重曹は、弱アルカリ性の性質を持ち酸性の物を中和する働きがあるので、油汚れ・手垢・焦げ付きなどの汚れを落とすのに効果を発揮します。

また、臭いを吸収する効果もあるので、消臭剤などとして使用する事も出来ます。

重曹の効果

重曹にはこんな効果があります。

◎研磨剤効果

重曹は水に溶けにくい特徴があるので、粒が汚れを掻き出す“研磨剤効果”があります。

重曹の粒子は細かいので、傷がつきやすい場所の汚れなども傷をつける事なく綺麗に出来ます。

◎消臭・吸湿効果

重曹は“消臭効果”があるので、生ごみなどから発生した腐敗臭や汗や皮脂から発生した体臭を消臭する効果があります。

◎洗浄効果

重曹は、石鹸の泡立ちを良くしたり“洗浄力を高める効果”があります。

なので、頑固な汚れを落としたい時などに重曹を加えると、泡立ちをよくし、頑固な汚れを落とす事が出来ます。

重曹の使用方法

ここからは重曹の使用方法をご紹介します。

◎粉のまま使用する

≪気になる汚れの上に重曹を粉末のまま振りかける!≫

重曹は“水に溶けにくい”という特徴を持っています。

なので、汚れがこびりついてしまった場所などに直接粉末の重曹を振りかけそのまま5~10分放置します。

その後、水に濡らしたタオルで汚れ部分を拭き取ると、頑固な汚れを綺麗に取る事が出来ます。

◎水に溶かして使用する

≪重曹小さじ1杯を水100mlに入れ、混ぜれば出来上がり!≫

重曹を水で溶かしスプレーボトルに入れるだけで簡単に“重曹スプレー”を作る事が出来ます。

汚れが気になる所に吹きかけて汚れを落としたり、臭いの気になる場所にスプレーを吹きかけて消臭をするなど、沢山の場所で使用する事が出来ます。

◎ペースト状にして使用する

≪重曹と水を2:1の割合で混ぜ、ドロッとした状態になればOK!≫

重曹をペースト上にすると汚れとの密着度を高める事が出来るので、頑固な汚れや油汚れが簡単に落ちる様になります。

重曹を掃除で役立てる方法

ここからは、重曹を掃除で役立てる方法をご紹介します♡

◎キッチン

【シンク】

重曹ペーストをシンクに塗り、スポンジで擦り落とすと研磨剤効果によりシンクの水垢を落とし、ピカピカなシンクに変身させる事が出来ます。

【コンロ回り&調理器具】

重曹を粉末のままコンロや調理器具に振りかけ、スポンジで擦り洗いをします。

その後、濡れたタオルでコンロ&調理器具を拭くと油汚れを取る事が出来ます。

【キッチンの壁や床】

キッチンの壁や床には、知らないうちに油が飛び跳ねていたり食材の切れ端などがこびり付いています。

そんな時は、重曹スプレーを拭きかけ、タオルで拭きとりましょう。

【排水口】

排水口のぬめりや臭いを解消するには、重曹の粉末+お酢を使用しましょう。

排水口のカバーとゴミ受けは重曹の粉末で洗い、排水管にはたっぷりと重曹の粉末を振りかけ、その上からお酢をかけ5~20分放置します。

その後、お湯で流すと排水口のぬめりや臭いを解消する事が出来ます。

◎お風呂

【お風呂の床】

お風呂の床は皮脂や汗などの体の汚れが蓄積しやすいので、定期的に掃除をしなければいけません。

重曹は皮脂や汗などの汚れを落とす効果があるので、重曹スプレーを床に吹きかけスポンジでこするだけでツルツルの床にする事が出来ます。

【湯船&お風呂グッズ】

残り湯に重曹の粉末200gを入れ、よくかき混ぜます。

その後、お風呂で使用する椅子や洗面器などを一晩浸けておきます。

一晩浸けた後は、シャワーでよく洗い流すと汚れを落とす事が出来ます。

◎トイレ

【便器】

黒カビやぬめりが発生しやすい便器は、重曹スプレーを吹きかけ約3分放置させます。

その後、トイレブラシで便器を擦ると黒カビやぬめりを落とす事が出来ます。

頑固な汚れがある場合は、汚れの上に重曹の粉末をかけておきましょう。

【壁&床】

トイレの床や壁には重曹スプレーを吹きかけ、タオルでサッと拭きましょう。

また、重曹の粉末をガラス瓶に入れてトイレに置いておくだけでも消臭効果があるのでトイレにこもってしまう嫌な臭いを消臭する事が出来ます。

まとめ

今回は『重曹を掃除で役立てる方法』をご紹介しました。

重曹さえあれば掃除がとても楽になりますし、様々な用途で使用する事が出来ます。

なので、皆さんも掃除をする時は「重曹」を使ってみて下さいね♡

関連記事

  1. キレイにしている?毎日のアクセサリーケア&素材別お手入れ法!

  2. もう無理しなくていい!SNSを辞める人が増えた理由とは…

  3. ストレス社会で生きるあなたへ!ストレスを発散させる方法!

  4. ハーバルセラピスト蛯原友里のキレイになる!ハーブティー&ハーバルバスのすすめ!

  5. つまらない日に!テンションを上げてリフレッシュする方法!

  6. メリットと栄養がいっぱい!自分で作る干し野菜と料理!