いつまでも綺麗にいる為に♡女性ホルモンの働きと分泌を整える方法!

女性の美と健康を維持するには“女性ホルモン”が必要不可欠になります。

しかし、多くの女性は“女性ホルモン”という言葉を聞いた事があるけれど、体にどんな影響を及ぼしてくれるのかを詳しく知らないと思います。

そこで今回は『女性ホルモンの働きと分泌を整える方法』を皆さんにご紹介します♡

ずっと、美しく健康にいる為に、きちんと女性ホルモンについて学びましょう(*^^*)!

女性ホルモンとは?

脳が指令を出すと卵巣から分泌される“エストロゲン”と“プロゲステロン”というホルモンの事を“女性ホルモン”と言います。

《エストロゲンの働き》

・肌や髪の潤いを守る

・女性特有の丸みを帯びた体を作る

・脳や自律神経に働きかける

・骨の密度を保つ

《プロゲステロンの働き》

・乳腺を発達させる

・体内の水分量を保つ

・妊娠の継続を助ける

・基礎体温を上昇させる

この2つのホルモンは、周期的に分泌されるホルモンで、月経前後は“エストロゲン”の分泌が多く、月経中は“プロゲステロン”の分泌が多くなります。

月経後に肌の調子が良くなったり、ダイエットが成功しやすいのは“エストロゲン”の分泌が多くなる為で、反対に月経中に体がむくみやすくなったり体重が増加しやすくなるのは“プロゲステロン”の分泌が多くなる為です。

2つのホルモンが正しい周期で分泌されていれば、体の美や健康を保つことが出来るのですが、最近の女性は生活習慣の乱れや日々の生活で感じるストレスが原因となり、女性ホルモンの分泌が減少してしまっていると言われています。

女性ホルモンが正常に分泌されないと起こる体の変化

女性ホルモンの分泌が正常に行われないと、体ではこんな事が起こってしまいます。

◎無月経・生理不順になる

“エストロゲン”と“プロゲステロン”は、妊娠をする為に重要な役割を持つホルモンでもあります。

日々の生活の乱れやストレスなどで体に負担をかけてしまうと、妊娠をするのに重要な役割を持つ“エストロゲン”と“プロゲステロン”の分泌周期が乱れ、卵巣の機能も低下させてしまう恐れがあります。

すると、無月経や生理不順になってしまうのです。

生理の周期は25~38日が一般的だと言われています。

この周期よりも生理が遅く来る人や、毎月バラバラに生理が来る人は“エストロゲン”と“プロゲステロン”が正常に分泌されていない可能性があるので、一度産婦人科を受診する事をおススメします。

◎自律神経が乱れる

女性ホルモンは脳の“視床下部”と“脳下垂体”という部位から卵巣に指令を出す事で分泌されます。

“視床下部”は、卵巣に指令を出すだけでなく、自律神経を整える働きがあるのですが、女性ホルモンの分泌が減少してしまうと、脳に負担がかかり“視床下部”を混乱させ自律神経を乱れさせてしまいます。

自律神経が乱れてしまうと、常に不安や緊張感を感じる様になってしまったり、感情のコントロールができなくなってしまうなど“心の不調”が起きたり、吐き気・頭痛・肩こりなどといった“体の不調”を感じやすくなってしまいます。

◎美容にも悪影響を及ぼす

女性ホルモンの分泌が減少してしまうと、美容面にも大きな影響を与えてしまいます。

先程も説明しましたが、女性ホルモンの1つである“エストロゲン”は、肌や髪の潤いを保ち、女性らしい体を作り上げる働きがあります。

この“エストロゲン”の分泌が減少する事により、肌に潤いがなくなり乾燥肌・シミ・シワ・たるみといった肌トラブルを引き起こす原因になってしまいます。

また、肌だけでなく髪や体にも悪い影響を与えてしまうのです。

女性ホルモンの分泌を整える方法

女性にとって“女性ホルモン”はとても重要だという事がわかったと思います。

ここからは“女性ホルモン”の分泌を整える方法を皆さんにご紹介します☺

◎ストレスを溜めない

女性ホルモンの分泌を乱れさせる大きな原因の1つが『ストレス』です。

体にストレスを溜めてしまうと、脳に負担をかけてしまい女性ホルモンの分泌を指令する“視床下部”がうまく指令を出せなくなってしまいます。

この他にも、ストレスは体に様々な悪影響を与えてしまうので、ストレスを溜め込まない様にしましょう。

ストレスを感じたらそのままにするのではなく、心をリフレッシュさせストレスを発散して下さい。

◎規則正しい生活をする

女性ホルモンの分泌を整える為には、心と体が健康でなければいけません。

なので、毎日バランスのいい食事を摂り、しっかりと睡眠を摂る様にしましょう。

忙しいからと言って、コンビニやファーストフードばかりを食べたり、ダイエットの為に極度な食事制限をしてしまうと、体に必要な栄養を摂取する事が出来ません。

また、十分に睡眠を摂らないと、自律神経が乱れる原因となるので、女性ホルモンの分泌を乱れさせてしまう原因になります。

日々の生活をもう一度見直し、規則正しい生活をする様にしましょう。

まとめ

今回は『女性ホルモンの働きと分泌を整える方法』をご紹介しました。

女性の美と健康を保つ為にも、毎日楽しく規則正しい生活をする様にしましょうね♡

関連記事

  1. どっちにしよう?優柔不断な人が決断を早くするコツ!

  2. 生理痛が軽くなる!気になる布ナプキンの疑問に迫る!

  3. 夏の冷え性は要注意!セルフメディケーションで夏冷えを乗り切ろう!

  4. アラサーが思わず共感する!アラサーあるある~美容編~

  5. アラサー女子必見♡自分も歳をとったなぁと思う瞬間10選!

  6. 忙しいあなたへ!簡単にキレイになる時短片づけのコツ!