アジアンビューティーに!韓国式オルチャンダイエット!

お隣の国「韓国」の女性は世界からアジアンビューティーと呼ばれるほど美しいとされています。

韓国の女性と言えば、透明感のある肌と細い美脚の持ち主が多いことが挙げられますが、それは生活習慣にダイエットの要素を取り入れて、無理なダイエットをしないことがポイントとなっています。

そんな韓国式ダイエットを実践して美しさを手に入れましょう。

オルチャンとは?

韓国語で顔をオルグル、良いをチャンと言いこの2つの言葉を合わせて「最高に可愛い顔」という意味を持つ造語です。

2001年に登場したオルチャンという言葉は、2003年に流行し、今ではオルチャンボディやオルチャンファッションという言葉として定着しているおしゃれ用語でもあります。

オルチャンダイエット10

日本の無理して、我慢するダイエットとは違いオルチャンダイエットは日常生活に気軽に取り入れられるものばかりなのでチェックしてみてください。

  • 睡眠をたくさんとる

韓国の女性の肌の美しさの秘密は睡眠時間にあります。

毎日8時間以上の睡眠をしっかり確保することによって、肌のケアをすると同時に太りにくい体質も手に入れています。

睡眠時間が5時間以内と短い人は逆に太りやすくなる傾向にあるので、どんなに忙しくても家に帰ったらお風呂や料理を時短して睡眠に当てましょう。

  • 起床したらすぐに水を飲む

朝起きたらすぐにコップ2杯分の水を飲むことを習慣にし、寝ている間に溜まった老廃物を押し出すことによって体内がキレイになりお通じも良くなります。

水よりももっと効果的なものとして、ミネラルウォーターの硬水や炭酸水を取り入れると空腹をあまり感じなくなるので食べる量が自然と減りダイエットにつながります。

  • 朝食はしっかりとる

朝食を食べないと基礎代謝が下がり痩せにくい体質となり、昼食で朝食の時に吸収できなかった分まで体内にカロリーと取り入れてしまうので結果的に太ってしまいます。

朝食から夕食までを9時間以内に済ませることが理想的で、夜9時以降は食べ物を口にしないことで無駄な脂肪が落ち引き締まってきます。

  • 130分体を動かす

仕事や家事で忙しい日々を送っていても1日30分だけ体を動かす時間を作りましょう。

体を動かすと言うと、ランニングしたり、ジムの器具を使った運動が思い浮かびますが、オルチャンダイエットはそこまでの運動はしません。

ハードなものでもウォーキング程度で、毎日実践するのはストレッチやヨガなど体を軽く動かす程度のもので十分なので、自分に合ったものを選びましょう。

  • 間食はしない

オルチャンダイエットは基本的に1日3食をきっちりとるので、その分間食することはできません。

どうしてもお腹が空いてしまった場合には、ヨーグルトや低カロリーのシリアルなどを食べて空腹を紛らわせましょう。

  • 夕飯は多めに食べる

疲れた1日の終わりに食べる夕飯は、朝食や昼食よりも多めに食べるようにします。

日本では主流の夕飯で炭水化物を抜くダイエットをあえてしないことで、急な体重のリバウンドを防ぎぐっすり眠ることができるようにしています。

  • 食事は決まった時間に

食生活の乱れは太る原因のひとつなので、毎日決まった時間に食事をとるようにしましょう。

同じ食事内容でも毎日決まった時間に食べる方が、バラバラの時間に食べるより太りにくいとされています。

平日で仕事がある場合でも、休日でゆっくり過ごす場合でも同じ時間には食事できるようライフスタイルに合わせて時間を決めます。

  • おみそ汁とキムチをよく食べる

おみそ汁は体を温めながら、野菜もしっかりとれることができるので健康を意識して取り入れ、キムチは唐辛子のカプサイシンがダイエット効果を発揮してするため、よく食べる習慣をつけましょう。

  • 腹式呼吸を意識する

最初は寝た状態で呼吸をし、腹式呼吸の感触を掴んで日頃から腹式呼吸ができるようにします。

お腹が呼吸するたびに動き引き締め効果があり、韓国では吸う空気をピンク色とイメージすることによってより美肌になれると言われています。

  • 玉ねぎ料理を食べる

韓国では玉ねぎは脂肪が少なく、タンパク質が多いのでダイエットに向いていると言われており、玉ねぎダイエットが主流となっています。

玉ねぎだけを食べるのではなく、玉ねぎを使った料理を口にすることで他の栄養素と一緒に取り入れることがベストです。

オルチャン脚痩せマッサージ

韓国の女性はリンパマッサージで美脚を手に入れているので、しっかりチェックしましょう。

  • 鎖骨

くぼみに指を添えて肩へ向かって優しくマッサージします。

鎖骨はリンパの出口となるので、最初に老廃物を排出しスッキリさせておくのがポイントとなります。

ふくらはぎを掴むように真ん中からひざの後ろまでマッサージし、次に足首からすねまで親指の腹で押しながら移動し、脚のつけ根もリンパがあるところなので強く押して刺激し流れを良くしましょう。

まとめ

オルチャンダイエットは、我慢することが1つもないのですぐに生活に取り入れ実践することができるものばかりでしたね。

毎日のちょっとした積み重ねで、アジアンビューティーと呼ばれるような美しさを手に入れましょう。