自宅で簡単に出来る!ペットボトルを使ったエクササイズを大公開♡

年を重ねると、知らない間に二の腕やお腹周りに脂肪が付きやすくなり、着たい洋服が着れなくなったり自分の体型に自信が持てなくなってしまいますよね。

昔の体型に戻る為に“ダイエット”を決意したとしても、きつい食事制限や激しい運動をいきなりする勇気もなく「あぁ。このまま私は太ったままの体型で過ごすのか…。」なんて諦めてしまっている人もいると思います。

また、高い料金を支払ってジムの契約をしたはいいものの、仕事が忙しくて中々ジムに行く時間がない人や「痩せる為に努力はしているけど、中々痩せる事が出来ない…。」と“ダイエット”の効果が出ずに悩んでいる人もいるのではないでしょうか?

そんな悩める女性達の為に!

今回は『ペットボトルを使ったエクササイズ』をご紹介します♡

「ペットボトルを使ったエクササイズなんてしても痩せられないでしょ~。」

「エクササイズなんて本当に効果あるの?」

なんて疑問に思っている人もいるでしょう。

しかし!“ダイエット”を効率的に成功させるには“エクササイズ”が良いのです。

なので、自分の体型に自信を持ちたい女性は是非、騙されたと思ってこの記事でご紹介する“ペットボトルを使ったエクササイズ”に挑戦してみて下さいね🙋★

エクササイズの効果とは?

“ダイエット”と言えば、食事制限・激しい運動をイメージする人が多いと思います。

しかし、何も考えずに食事制限や激しい運動をしても健康的に痩せる事が出来ないだけでなく、仮に痩せられたとしても“ダイエット”を終了した後にすぐリバウンドしてしまう可能性があります。

健康的に、痩せた体をキープするには、

  1. 摂取カロリーは消費カロリーを上回らない様にする
  2. 体に筋肉を付けて“基礎代謝”を上げる様にする
  3. 有酸素運動と無酸素運動をバランスよく行う

という3つのポイントを意識する事が大切です。

多くの人は「食事の量を減らせば、体重が落ちて体型も引き締まる!」と思っているかもしれません。

確かに食事量を減らせば、摂取カロリーが消費カロリーを上回る事を防げるので一時的に体重が落ちます。

しかし、食事をしっかりと摂取しないと、痩せる事が出来ても病気になりやすくなってしまうので健康的に痩せる事は出来ません。

エクササイズをすると、体の筋肉量を増やす事が出来るので自然と“基礎代謝”が上がり、脂肪が燃焼しやすい体を手に入れる事が出来ます。

エクササイズは、毎日30分~1時間という短い時間で行う事が出来るのでいきなり体に大きな負担をかける事もなければ、空いた時間に気軽に出来るので毎日継続して行う事が出来るでしょう。

また使用する道具を“ペットボトル”にすれば、わざわざ高いダイエット器具を購入する事もしなくていいので、低コストでダイエットをする事が出来ます。

今回ご紹介する“ペットボトルを使ったエクササイズ”は30分~1時間で行う事が出来るメニューばかりなので、この記事を読んだ皆さんは是非今日から挑戦してみて下さい!

ペットボトルを使ったエクササイズ

今回は、女性の悩みで多い“二の腕”“ふくらはぎ”“お腹”の部位を引き締める事が出来るエクササイズを中心にご紹介します♡

《二の腕編》

二の腕の太さが気になってしまうと、二の腕が隠れる様な洋服ばかりを着てしまい、様々なジャンルの洋服に挑戦する事が出来なくなってしまいますよね。

二の腕についている筋肉は、体の筋肉の中であまり動かさないので脂肪が付きやすく太くなりやすいのが特徴です。

しかし、エクササイズを行い二の腕についてしまった脂肪を筋肉に変化させる事が出来れば、ほっそりとした二の腕を手に入れる事が出来ます。

◎ペットボトルエクササイズ~二の腕編~

  1. 500mlのペットボトルに水を入れる
  2. 水が入ったペットボトルを片手に持ち、脚を肩幅まで広げて立つ
  3. 背筋を伸ばしたまま体を45度傾ける(腰よりも肩が少し上になる体制が理想)
  4. 脇を締めたままペットボトルを持っている方の腕を後ろに伸ばす
  5. 腕を伸ばしきったら90度曲げる
  6. 片方の腕で④~⑤を繰り返す
  7. 15回×3セット行う

※注意点※

・背筋が丸まらない様にする

・肘の位置はなるべく動かない様に意識する

《ふくらはぎ編》

ふくらはぎが太くなってしまうと、脚全体が太く見えてしまうのでスキニーパンツやスカートを履くのに少し抵抗が出てきてしまうと思います。

ふくらはぎの後ろは、セルライトが付きやすいので、醜い脚になってしまいます。

ふくらはぎに筋肉が付くと、脚全体がスッキリ見えるので、体全体が引き締まった様に見えます。

◎ペットボトルエクササイズ~ふくらはぎ編~

  1. 500mlのペットボトルに水を入れる
  2. 椅子に座り両足を揃える
  3. 足首に水を入れたペットボトルを挟む
  4. ペットボトルを挟んだまま足を前に向かって伸ばす
  5. 地面と足が平行になるまで足を延ばしたら10秒キープする
  6. ゆっくりと足を地面に降ろす
  7. 10回×3セットを繰り返す

※注意点※

・脚をまっすぐに伸ばした時に椅子の背もたれに背中が付かない様にする

・10秒キープしている時に太ももの内側の筋肉と腹筋に力が入る様にする

《お腹編》

大人になると、お酒を飲む機会が多くなり知らなうちにお腹周りに脂肪がついてしまい、ぶよぶよなお腹になってしまっている女性も多いのではないでしょうか?

お腹周りの脂肪を落とす事ができれば、スッキリとしたお腹周りになり魅力的な女性の体型に近づく事が出来ます。

◎ペットボトルエクササイズ~お腹編~

  1. 2ℓのペットボトルに水を入れる
  2. 水を入れたペットボトルを横に持ち、体育座りをする
  3. 体育座りの状態から両足を浮かせる
  4. 肘を張りながら左右にペットボトルを左右に移動させる
  5. ペットボトルを移動させている時、顔は正面・お腹はペットボトルの方向にひねる
  6. ④~⑤を20回繰り返す
  7. 20回×3セット繰り返す

※注意点※

・顔は常に正面を向いている様にする

・脚が地面に付かない様に意識する

まとめ

今回は『ペットボトルを使ったエクササイズ』をご紹介しました。

今回ご紹介したエクササイズを毎日続けていると、いつの間にか脂肪が筋肉に変化し、引き締まった体を手に入れる事が出来ます。

ペットボトルであれば、どの家庭にもあると思うので、体を引き締めたい女性は是非挑戦してみて下さいね♡

 

関連記事

  1. 体質改善!むくみの原因&むくみを改善する食べ物♡

  2. いつまで使えるの?アイテム別化粧品の使用期限&ポイント

  3. 簡単な方法で理想の体に近づくことができる!今話題の歯磨きダイエットって?

  4. 疲れを癒そう!都内にある駅チカ美容もバッチリな温泉施設3選!

  5. もうダイエットを失敗しない!リバウンドを防ぐ生活習慣

  6. 知らなかった!覚えておくべきダイエットのウソとホント!