美容部員さんがいるコスメカウンターデビューをしよう!

人目が気になったり、買わなければいけない雰囲気になる気がしてコスメカウンターに行くことをためらっていませんか?

流行のプチプラコスメもおしゃれですが、コスメカウンターならプロの美容部員さんから自分に合ったコスメやメイクのアドバイスを受けることができるので、初心者さんがコスメカウンターデビューできるようアドバイスをしていきます。

コスメカウンターのイメージは?

美容部員さんと1対1で話をするので「かなり緊張する」「初対面でじっくり話すのが苦手」「買わないといけないと感じる」というネガティブなイメージが多くありますが、勇気を出して1度行ってみるとまた、コスメカウンターで買いたくなるのでイメージをポジティブに変えていきましょう。

コスメカウンターにチャレンジするポイント!

  • きちんと話せるおすすめの時間帯

せっかくコスメカウンターに行くのなら、きちっとメイクの悩みを聞いてプロに改善してもらえる話し合いができるように人の少ない時間帯を狙いましょう。

デパートやお店がオープンしてすぐの午前10時~午前11時がベストで1対1でじっくり向き合うことができるので丁寧な接客を受けることができます

  • 自分が行くコスメカウンターの選び方

デパートのコスメコーナーは、人通りが多く通路からカウンターが見える所と、コスメコーナーが集中していてカウンターが外からは見えない所があるので、他の人の視線が気になる人はカウンターが人目につかない方をおすすめします。

さらに、自分がお気に入りのメーカー重視ではなく、まず美容部員さんが自分と年齢が同じくらいで女性としてメイクが上手くマネしたくなるかチェックすることで、自分に合ったコスメカウンターデビューをすることができます。

  • 美容部員さんに自分の希望をしっかり伝える

まずは、なぜコスメカウンターを利用したいのかをはっきり伝えた方が美容部員さんとの会話がスムーズになるので、購入する気持ちがあるかどうかをきちんと言うことでいい接客を受けることができます。

無理に「買いに来ました」という必要はなく「コスメを見たくて今日は試しに来ました」でも何も問題はありません。

次に、美容部員さんの知識を教えてもらうため、自分が求めているイメージを「童顔なので大人っぽく」「今、限定のコスメをチェックしたい」など具体的でなくてもいいので伝えるだけで話は早く進んでいきます。

あらかじめ予算が決まっている場合には「○○ぐらいのもので」と一言付け加えるだけで美容部員さんが配慮してコスメ選びをしてくれます。

  • 美容部員さんからアドバイスを受ける

伝えたイメージなどに合わせて美容部員さんと相談する中で、例えば「私にはどんな色の口紅が合いますか?」など積極的に質問をすることで、プロの目から見て自分にピッタリのコスメを見つけることもできます。

また、「普段はナチュラルメイクだけど、しっかりメイクをしてみたい」と言えば美容部員さんがメイクをしてくれるので、いつもと違う自分に出会えるかもしれません。

  • 必ず買わなくてもOK

たくさん美容部員さんとお話したり、メイクをしてもらったりすると買わないといけないと考えるかもしれませんが、そうではありません。

もし、買おうかと少しでも悩んでいるのなら無理に買わず「もう少し自分で考えたい」もしメイクをしてもらったのなら「時間が経つとどうなるか見てみたいので」と理由を言って様子を見ることも可能です。

特にコスメカウンターは、鏡に顔がキレイに映るようにライトで照らされてあることが多いので、自宅などで自分で確認してから買う方が調度いいでしょう。

コスメカウンターを上手に利用する方法!

  • 誰かと一緒に行ってみる

コスメカウンターに1人で行くには勇気が要るという人は、友人や母親と一緒に行くことで、リラックスして美容部員さんと話をすることができるようになります。

また、自分でなく一緒に行った相手と美容部員さんとのやり取りを近くで見ることによってコスメカウンターの雰囲気に慣れ、利用することのメリットを肌で感じることができるようになります。

  • 美容部員さんの名刺をもらう

もし、コスメカウンターで気が合う美容部員さんと出会えたら、名刺をもらっておくと次に買いに行った時に「前に名刺をいただいた○○さんに相談したいので、今日もお願いします」と言えば同じ美容部員さんに接客してもらえるので、自分の悩みをすでに知っているマイ美容部員さんとなり、より自分に合ったコスメやメイクを知ることができるようになります。

もし、名刺をもらうことを忘れてしまったら「○月○日の午前に来たんですけど」とコスメカウンターを利用した時期を伝えるだけで、どの美容部員さんが担当してくれたかわかるので気が合った人と交流を多く持つことをおすすめします。

まとめ

女性にとってコスメカウンターはとても敷居が高いイメージがあり、なかなか足を運ぶことができませんが、ご紹介した通り自分に合った場所や美容部員さんを選ぶことで想像以上に簡単です。

自分しているメイクより、美容部員さんから教わった自分が美しく輝けるメイクをしてキレイになりましょう。

友達にも教えてあげてください♪