おしゃれなカフェ気分!自分で作る3Dラテアート!

最近SNSの写真でよく見かけるカフェで作ってもらえる可愛い3Dラテアートを自分で作ってみませんか?

バリスタでなくてもある程度の材料とちょっとしたコツさえ抑えれば、誰でも簡単に作ることができるので、ぜひこの機会に3Dラテアートをマスターしましょう。

3Dラテアートとは?

ラテやカプチーノの表面に描かれたデザインのラテアート、ミルクの注ぎ方で描く「フリーポア」とつまようじやチョコソースを使って描く「デザインカプチーノ」に続く3種類目のラテアートとして注目を集める立体的にミルクの泡で描くアートを言います。

泡と色の濃淡を生かして、動物やアニメのキャラクターを中心にカフェでバリスタが作ってくれ、その可愛らしさから人気になっています。

自分でできる3Dラテアートの作り方!

①材料を用意する

牛乳・クリーマー・コーヒー(ドリップ式でもインスタントでも可)・チョコソース・マグカップ・耐熱容器・つまようじを準備します。

②電子レンジで温める

耐熱容器に牛乳100ccを入れ、電子レンジで温めて泡立ちやすい40℃~60℃になるように熱し過ぎないよう注意します。

③クリーマーで泡立てる

温まった牛乳をマグカップに入れて、傾けた状態でクリーマーを使い泡立てていきます。

少しの泡では3Dラテアートが作れないので、1分~2分泡立ててマグカップを下に向けても落ちないぐらいに多く固めに作りましょう。

④少し待つ

泡立てが終わったら、少し泡が落ち着くまで2分~3分置きます。

⑤コーヒーをいれ層を作る

マグカップにコーヒーを半分ぐらいいれて、作った泡を注ぎミルクフォームの層を作ります。

⑥残りを固める

残った泡はさらに1分置くことによって、さらに固くなり3Dラテアートしやすくなります。

⑦泡をコーヒーの上に

固めた泡をスプーン2本を使ってコーヒーの上へのせて形を整えていきます。

⑧アートを作る

仕上げにつまようじやチョコソースで3Dに作った動物などの顔のパーツを描いてできあがりです。

マストアイテム「クリーマー」選びのコツ

クリーマーはコーヒー好きな人でないと持っている人が少ないアイテムですが、3Dラテアートには欠かせないのでポイントを抑えてゲットしましょう。

  • カリタ ふわふわミルクフローサー

本格的にこれからもずっと3Dアートを続ける人におすすめのクリーマーです。

スタンド付きなので、キッチンに置きやすくボタン1つで泡立てることができます。

使う時はマグカップを傾け回転させますが、たった15秒で固い泡を作ることができ時短にもなる優れものです。

60℃以下ならホットでもアイスでも対応でき、泡が3倍ほど大きくなったら1度電子レンジで数秒温めると泡が長持ちする特徴を持っています。

  • 100均のミルク泡立て器

ちょっと試しに3Dラテアートを作ってみたい人は100円ショップで150円商品として扱われている電動式ミルク泡立て器がおすすめです。

かなりリーズナブルですがしっかり泡立てることができるので、3Dラテアート初心者さんはこちらを使って腕を上げましょう。

3Dラテアートに向いている泡を作るには?

基本的に自宅で3Dラテアートを作る時には牛乳を使いますが、どうしてもうまく泡立てることができない場合には無脂肪牛乳を使ってみましょう。

牛乳に比べると無脂肪牛乳の方の泡は固くなりやすく、ベストなものは無脂乳固形分9.5%で乳脂肪分0.1%だと言われています。

人によって作りやすさや味に好みがあるので、1度無脂肪牛乳でも作ってみてください。

3Dラテアートで作るクマさん

①泡を半分のせる

マグカップの上半分の位置にクマさんの顔となる大きな泡をのせます。

②スプーンで整えてパーツを作る

小さなスプーンを2本使って交互に泡をのせていき、形を整えて両手を作ります。

③両足を作る

マグカップの下の部分からはみ出すように先ほどと同じやり方で、両足を作ります。

④耳を作る

今度は1本のスプーンに泡を多めにのせて、つまようじで少しずつ顔の上の両脇に耳の形になるように泡を移動していきます。

⑤鼻は大きめに作る

耳を作った方法で、今度は鼻を作りますが2回ほど泡を重ね大きくすると可愛らしさが出ます。

⑥チョコソースで色をつける

チョコソースを使って耳や鼻などに色を描いていきます。

⑦目は小さく

目は大きく描きたくなりますが、小さく離して描くことでシンプルなクマさんとなり3Dラテアート向きの可愛らしさが出ます。

⑧肉球を描く

クマさんの手や足の肉球も丸くチョコソースで描くとよりキャラクターとして生き生きしてきます。

⑨仕上げる

この3Dラテアートは、クマさんがマグカップに浸かっているような仕上がりなので、つまようじで形をしっかり整えてできあがりです。

まとめ

ちょっとお客さんが来た時に3Dラテアートが振る舞えたらとても素敵なので、作り方をしっかり抑えておきましょう。

また、彼氏や友人、家族と一緒に3Dラテアートにチャレンジすると楽しいひと時が過ごせるので、ぜひチャレンジしてみてください。

友達にも教えてあげてください♪