毎日ツルツルモチモチの肌に♡正しいムダ毛処理のやり方!

皆さんは全身の“ムダ毛対策”をきちんとしていますか?

秋や冬などの寒い季節は洋服で全身のムダ毛を隠す事が出来ますが、暑さが厳しい季節になると毎日きちんとムダ毛を処理しなければいけなくなります。

最近では“全身脱毛”に通っている女性も多いですよね。

しかし“全身脱毛”などのサロンに行けなくて自分でムダ毛を処理しなければいけない女性も存在します。

そこで今回は『正しいムダ毛処理のやり方』を皆さんにご紹介します🙋★

今回ご紹介する“正しいムダ毛処理のやり方”を覚えていれば、毎日のムダ毛処理が少し楽になるかもしれませんよ♪

ムダ毛処理の種類


ムダ毛処理は、

・カミソリで剃る

・毛抜きで地道に抜いていく

・ワックスやテープを使用する

・除毛剤でムダ毛を溶かす

など沢山の方法があります。

今回は沢山あるムダ毛処理の方法の中で、多くの人が行っている“カミソリで剃る”方法を詳しくご紹介したいと思います🙋

正しいムダ毛処理の方法

早速『正しいムダ毛処理の方法』を皆さんにご紹介します。

STEP1◎ムダ毛処理は週1~2で行う

全身のムダ毛は、自分が知らない内にどんどん伸びていて「いつの間にかこんなにムダ毛が伸びている…!」なんてビックリした経験をした事がある人は多いと思います。

ムダ毛処理をするタイミングは、毎日剃る人もいれば気が向いた時に剃る人もいるなど、人それぞれだと思いますが、ムダ毛処理は頻繁に行ってしまうと肌に大きなダメージを与えてしまうので、週に1~2回を目安に行うのが理想的だと言われています。

毎日ムダ毛の処理を行っている人はなるべく回数を減らし、肌を労わる様にして下さい。

また、女性の場合は生理前になると肌が敏感になります。

なので、生理前の期間にムダ毛処理をしてしまうと、通常よりも肌にダメージを与えてしまう事になるのでなるべく生理前は避けて処理をする様にしましょう。

STEP2◎清潔な肌の状態で行う

肌が清潔でない状況のままムダ毛処理をしてしまうと、雑菌が毛穴に入り込んでしまい肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があるので、ムダ毛処理をする時は必ず肌の状態が清潔である時に行う様にしましょう。

ムダ毛処理をするベストなタイミングは“入浴中”です。

入浴中は、体の毛穴が開いていますし、毛が水分を含んで柔らかくなっているので肌にダメージを与えることなくムダ毛処理をする事が出来ます。

体を丁寧に洗った後にムダ毛処理をする様にしましょう。

ただし、長時間入浴をしている時にムダ毛処理をしてしまうと肌が柔らかくなりすぎてしまい、カミソリの刃で肌の角質まで削ってしまう可能性があるので、半身浴などをして長時間入浴をした日はムダ毛処理をするのは辞めましょう。

どうしても入浴中以外にムダ毛処理をしなければいけない場合は、蒸しタオルを使用して肌や毛を柔らかくしてから行う様にして下さい。

STEP3◎シェービングクリームを塗る

ムダ毛処理を開始する時は、カミソリの刃によるダメージから肌を守る為に必ずシェービングクリームを塗りながら毛を剃る様にしましょう。

シェービングクリームは、肌の滑りを良くする・肌をカミソリの刃によるダメージから守る効果があります。

ボディーソープを塗りムダ毛の処理をしている人は多いと思いますが、ボディーソープは肌の皮脂を奪ってしまうので、カミソリの刃によるダメージから肌を守る事が出来ません。

なので、カミソリでムダ毛処理をする時はシェービングクリームを使用する様にしましょう。

シェービングクリームを持っていない人は、ワセリンも同じ効果を持っているのでワセリンで代用してみて下さい。

STEP4◎毛の流れに沿って剃る

肌にシェービングクリームを塗ったら、カミソリでムダ毛を処理していきましょう。

カミソリでムダ毛を処理する時に“カミソリをどの方向に向かって剃れば良いのか”で悩んでいる人もいると思います。

カミソリは必ず“毛の流れに沿って剃る”様にしましょう。

「毛の流れと反対に沿った方がしっかりとムダ毛を処理する事が出来る!」と思っている人もいるかもしれませんが、毛の流れと反対に剃ってしまうと皮膚まで削ってしまったり、毛穴を塞いでしまう原因になるので必ず“毛の流れに沿って剃る”様にしましょう。

STEP5◎必ず肌を保湿する

全身のムダ毛処理が終わったら、肌を保湿してください。

ムダ毛処理をしたばかりの肌は、とても乾燥しています。

なので、必ずムダ毛処理をした後は、ボディクリームなどをたっぷり塗り、保湿をする様にしましょう。

特にムダ毛処理をした後に肌がチクチクしてしまったり、かゆくなってしまう人は肌の乾燥が原因なので、しっかりと保湿をして下さい。

まとめ

今回は『正しいムダ毛処理のやり方』を皆さんにご紹介しました。

女性はメイクやヘア・服装など様々な所に気を使わなければいけないので大変ですよね。

しかし、自分の“美しさ”を維持する事が出来るのは、自分自身しかいません。

なので、面倒くさいかもしれませんが“ムダ毛処理”もしっかりと行い、常に美しい自分で居られる様にしましょうね♡

関連記事

  1. 頭皮タイプ・目的別!理想の天使の輪をゲットするヘアケア方法!

  2. 老けて見える?気をつけたいNGな老け顔メイクの特徴!

  3. すぐに充血してしまう!カラコンの正しい選び方&使い方

  4. キレイなお肌のために!ベタつかない正しい乳液の使い方!

  5. 老けて見えてしまう!顔のたるみの原因としっかりケア!

  6. メイクを落とさずに寝た時の肌の状況と対処方法