メイク時間をグッと短縮出来る!クッションファンデの正しい使い方

クッションファンデは、手を汚す事なくベースメイクを完成させる事が出来るので、メイク時間を大幅に短縮できるアイテムとして今では定番の商品になりました。

しかし、クッションファンデは使い方を間違えてしまうと、

・カバー力がない様に感じてしまう

・メイクがすぐに崩れてきてしまう

・ムラになってしまう

・テカリが気になる

など、様々な悩みを抱えてしまう事になります。

特に、これからの季節は暑さのせいでメイクが崩れやすくなります。

せっかく完璧に仕上げたメイクがすぐに取れてしまうのは嫌ですよね。

また、

・クッションファンデを使ってみたいけれど、どの様に使うかわからない

・クッションファンデは本当に良いのかわからない

など、使ってみたいけれど挑戦した事がない人も存在すると思います。

そこで今回は『クッションファンデの正しい使い方』を皆さんにご紹介します🙋★

クッションファンデとは?

“クッションファンデ”は“クッションファンデーション”の略で、リキッド状のファンデーションがスポンジで出来たクッションに染みこませてあるコンパクトタイプのファンデーションです。

従来のクリームファンデーションやリキッドファンデーションは手の甲などに出してから使用しますが、クッションファンデは付属のパフを使用しながら肌にファンデーションを付けていくので手を汚すことなく簡単にベースメイクを終わらせる事が出来ます。

また、クッションファンデは水分量が多いので保湿力が高く、ツヤや潤いのある肌に仕上げる事が出来ます。

この様にクッションファンデを持っているだけで、

・メイク時間を大幅に短縮できる

・簡単に潤いやツヤのある肌に変身出来る

・外出時にメイクを直す事が出来る

など、簡単にメイクをする事や外出時にベースメイクを直せる様になるのです。

とても便利なクッションファンデですが、使い方を間違えてしまうとメイク崩れをしてしまったり、ムラが出来てしまったりとマイナスになってしまう事があります。

なので、クッションファンデを使用する時は正しく使う様にしましょう🙋♡

クッションファンデの正しい使い方

ここからは『クッションファンデの正しい使い方』を皆さんにご紹介します。

きちんと使用すれば、潤いのあるツヤ肌に変身する事が出来るので、現在クッションファンデを使用している人はもちろん、これから挑戦しようと思っている人も是非参考にしてください♡

◎スキンケアをきちんとしてから使用する

クッションファンデには、BBクリームの成分や潤いを保つ為の美容液が含まれています。

なので、スキンケアをしなくても使えると思う人もいるのではないでしょうか?

しかし、クッションファンデを使用する前は、きちんとスキンケアをする様にしましょう。

スキンケアをしないと、肌の表面に皮脂や汚れが付いたままクッションファンデを使用する事になり、クッションファンデが肌に上手くなじまなくなってしまい、すぐにメイク崩れを引き起こしてしまいます。

なので、きちんと化粧水・乳液・保湿をしてからクッションファンデを使用する様にしましょう。

◎ファンデーションをつけすぎない!

クッションファンデは、付属されているパフでファンデーションを取り、肌に乗せていきます。

その時、パフにファンデーションを多く乗せてしまうとムラになったり、メイクが崩れやすくなってしまいます。

1回に乗せるファンデーションの量はパフでスポンジを軽く1プッシュのみにしましょう。

クッションファンデに使用されているファンデーションは、スポンジを1プッシュしただけでも顔全体に塗る事が出来ます。

なので、パフでファンデーションをとる時はスポンジを軽く1プッシュする様にし、乗せすぎを防ぎましょう。

ファンデーションを肌に塗る時はパフと肌が垂直になる様にパフを持ち、叩き込む様にしましょう。

クッションファンデは肌の上で伸ばすというよりも肌に叩き込む様にするとムラが出来にくく、しっかりと肌をカバーする事が出来ます。

◎ファンデーションを塗り終わったらパフで馴染ませる

クッションファンデを塗り終わった後、そのままでいると肌とファンデーションが上手く密着しなくてメイクが崩れてしまう可能性があります。

メイク崩れを防ぐには、ファンデーションを塗り終わった後、パフについたファンデーションをティッシュなどでオフし、もう一度肌をポンポンと叩きましょう。

この作業をする事で、浮いてしまっていたファンデーションがしっかりと肌に密着し、メイクが崩れにくくなります。

また、クッションファンデのツヤ感が苦手な人は、クッションファンデをした後にフェイスパウダーやお粉を軽くつけるとツヤ感を消す事が出来ます。

◎パフは定期的に洗う

多くの女性は毎日メイクをすると思うので、クッションファンデも毎日使用すると思います。

毎日、クッションファンデを使用していると当然パフが汚れてきます。

この“パフの汚れ”をきちんと取らないとパフにファンデーションが乗りにくくなってしまい、ムラやメイク崩れを引き起こしてしまいます。

また、パフに雑菌が繁殖してしまい、肌トラブルを引き起こしてしまう可能性もあるので、パフは定期的に洗い、清潔に保つ様にしましょう。

パフを洗う時は、100円ショップで販売している“メイク道具専用洗剤”か“食器用洗剤”で洗うと綺麗にする事が出来ます。

まとめ

今回は『クッションファンデの正しい使い方』を皆さんにご紹介しました。

クッションファンデを使用する時は、

・きちんとスキンケアをする

・ファンデーションをつけすぎない

・塗り終わったらパフで肌に馴染ませる

という事をきちんと意識すれば、綺麗なツヤ肌に変身する事が出来るので、皆さんも是非挑戦してみて下さいね♡

関連記事

  1. 知らないと損?簡単にバストケアができるナイトブラって…

  2. 水で太るってホント?むくみが引き起こすダイエットの悪循環

  3. アラサーは太りやすい!ダイエットのNGとOKをチェック

  4. 健康にもいい!簡単に続けられるおからパウダーダイエット

  5. キレイなお肌のために!ベタつかない正しい乳液の使い方!

  6. 便秘解消にいい!コーヒーの正しい飲み方のポイント!