女性に多い!やめられない買い物依存症を防ぐポイント!

休日のショッピングは女性にとってとても楽しい時間ですよね。

そんな楽しい買い物がいつしかストレス解消法のひとつとなってしまうと、やがて限度を越えて買い物依存症になってしまいます。

そんな怖い買い物依存症にならないためのポイントをご紹介していきます。

買い物依存症とは?

イライラするとすぐに買い物に出かけ、いらないものをたくさん買ってストレス解消をすし、後になって罪悪感に襲われることを買い物依存症と言います。

大人の女性に多い傾向にあり、自分の生活レベルを越えた高級なものを購入していきそれが雪だるま式に額がふくれ上がり、結果的に借金をするようになりやがて自己破産してしまう怖いものです。

今は精神疾患のひとつと言われていており、まさにやめたくても自分ではやめられない症状が出てきます。

注目!買い物依存症になる人の特徴!

ストレス解消で買い物が快感になっていく人の特徴を挙げていきます。

・真面目な性格でしっかりしている

1人暮らし、または家族とうまくいっていない

・自分だけで何でも頑張ろうとする

・自分に自信がなくマイナス思考

こうして見ると意外と普通の人が買い物依存症になりやすいことがわかりますね。

自分はどう?買い物依存症チェック!

・物を買うと心が静かに落ち着く

・商品の色違いやシリーズものをすべて集めたい

・接客で褒められることが嬉しい

・お財布にお金がなくてもカードを使って買い物する

・買ったもので部屋がいっぱいになっている

・買った後に自分を責めることが多い

チェックしてみるとちょっと度が過ぎる項目も目立っているので、当てはまる数が多いと買い物依存症の要注意となります。

知っておきたい!買い物依存症をしっかり防ぐポイント!

  • しばらく買い物を控える

生活をする上で必要となる食材などを除き、洋服やバッグ、美容品などついたくさん買ってしまうものはきっぱりと買わないように決めます。

どうしても、買うことになった場合は1人ではなく友人や家族など親しい人に一緒についてきてもらい、気が付いたら「買い過ぎだよ」の一言をもらうようにしましょう。

買う量を少しずつ減らそうと1人で頑張っても、あまり成果がでないので自分の状態を説明し、協力を得てスパッと買わないことがポイントとなります。

  • カードで買い物をしない

基本的に買い物は、お財布に入っているだけのお金ですることを習慣にしましょう。

カードが使えると実際に使ったお金の額の自覚があまりできないので、ムダに買い物をしてしまう可能性があります。

カードでの買い物が身についてしまうことが、借金を作ってしまう原因となるのでカード自体を持ち歩かないようにすることが大切です。

他にも今は自宅で簡単に何でも買えるネット通販が充実しているので、購入方法をカードでなく現金払いに設定を変えることで、軽い気持ちで購入ボタンを押すことを防ぐこともできます。

カードはとても便利ですが、買い物依存症対策の大きなカギを握るアイテムとなるのでしっかり管理しましょう。

  • 部屋をキレイにする

一見部屋をキレイに整理整頓することと買い物依存症は関係ないように思えますが、実は大きな影響を及ぼしています。

買い物依存症の人は基本的に無駄な買い物ばかりなので、量が多く部屋にそれだけの許容範囲がなく物で溢れかえっている状態になりやすいです。

まず部屋をキレイにして、自分に必要なものをリストアップする形で買い物をするように心がけると、買い過ぎを防ぐことができます。

自分で整理整頓する中で「こんなに半袖の洋服はいらないな」「靴も収納できる分を越えているからもう買うことはやめよう」と自覚することが買い物依存症を遠ざけていきます。

  • 買い物依存症の人の体験談を読む

今、買い物依存症に苦しんだ経験がある人の体験談を簡単に目にすることができるようになりました。

もちろん本屋さんで経験者の本を読むこともできますし、今はネットでブログと言う形で買い物依存症を克服した人の文章を読むことができます。

日々の買い物への葛藤や、自分自身では止められない買い物欲求との辛い戦いがつづってあるものを自分の目で読むことによって、心に訴えかけてくるものがあります。

「どうしても買いたい気持ちが抑えきれない」「今日も仕事の帰りに○○をたくさん買ってしまった」など具体的な心情や事実が書いてあるので、自分自身に重ね合わせ共感することによって「こうなってはいけない」と強く思うことで買い物依存症になる手前で踏ん張ることができます。

ただ読むだけでなくしっかりその気持ちをイメージすることがポイントとなります。

まとめ

今はストレス社会と言われており、仕事を一生懸命やることによってストレスが知らないうちにどんどん溜まってしまう世の中になりました。

自分なりのストレス解消法を試したりして、買い物依存症にならないようしっかりとご紹介したポイントを抑えて生活することをおすすめします。

友達にも教えてあげてください♪