掃除が苦手な女性必見!ラクして掃除をする方法♡

生活をする上で料理・洗濯・掃除などの家事は必ずしなければいけません。

しかし、仕事が忙しかったり外出する日が多かったりすると、家に帰っても中々家事をする気になれない時がありますよね。

特に『掃除』は他の家事に比べて時間や体力を使うので、苦手な人も多いと思います。

しかし、自分が過ごす空間が汚れていたり散らかっていたりすると、知らないうちに身体へストレスを溜めてしまい、唯一ゆっくりとくつろぐことが出来る“家”という空間でくつろぐことが出来なくなってしまいます。

また、汚れていたり散らかったりしている空間には、悪い運気が溜まりやすく、自分の運気を下げる事になってしまうと言われています。

自分の身体や運気に悪い影響を与えない為に『掃除』はとても重要なことなのです。

掃除が苦手な人は、

・どこから掃除をすればいいかわからない

・掃除をしているのに一向に部屋が綺麗にならない

・散らかりすぎていて掃除をする気になれない

などの理由で“掃除=面倒くさい”という風に考えてしまっている人が多いと思います。

しかし!掃除は少し工夫をするだけで“掃除=面倒くさい”という考え方を変化させる事が出来るようになるのです( ゚Д゚)♡

そこで!今回は『ラクして掃除をする方法』を皆さんにご紹介したいと思います♡

掃除が苦手な人は是非ご覧ください(*^^*)!!

ラクして掃除をする方法

◎毎日掃除をすることを心がける

ラクして掃除をするようにするには『毎日掃除する事』が大切です。

「掃除が苦手なのに、毎日掃除なんてしたくない!」と思うでしょう。

しかし“毎日掃除をする事”が掃除をラクにする1番手っ取り早い方法なのです。

掃除といえば、

  • 要らない物を捨てる
  • 部屋に散らかっている物を片す
  • ホコリなどで汚れてしまっている場所を綺麗にする
  • 整理整頓をする

とやる事が沢山あります。

掃除が苦手な人は①~④を一気に行おうとする為、掃除が面倒くさくなってしまうのです。

毎日①~④を1つずつ行うようにすれば、一気に掃除をしなくていいので時間もあまり使う事なく、掃除をラクに終わらせる事が出来ます。

また、毎日少しずつ掃除をする事により、家の中が汚れたり散らかったりする事がなくなります。

特にトイレ・お風呂・キッチンなどの水回りは定期的に綺麗にするだけで、カビや水垢の発生を抑える事ができ、頑固な汚れを発生させる事がなくなります。

“掃除は一気に行う”という考えを辞め“掃除は毎日少しずつ行う”という考えにしましょう。

◎掃除する場所を決める

掃除をラクするには『掃除する場所を決める事』が大切です。

掃除をする時にどこから手を付ければいいかわからない人や掃除をしているのに散らかってしまう人は、掃除する場所を決めてから取り掛かるようにしてみて下さい。

家の中にはキッチン・トイレ・お風呂・寝室など掃除する場所が沢山あります。

その日に掃除をする場所を1か所だけ決め、決めた場所を徹底的に掃除するようにすると、どこから手を付けたらいいかわからなくなることや掃除をしているのに散らかってしまう事がなくなります。

また、掃除をする時に掃除の流れを決めておくと効率的に掃除をする事が出来ます。

要らない物を捨てる→部屋に散らかっている物を片付ける→フローリングを掃除する→ゴミを捨てる

など、ざっくりと掃除の流れを決めるようにしましょう。

◎使った物はすぐに元の場所に片付ける

掃除をラクするには『使った物はすぐに元の場所に片付ける事』が大切です。

きっと皆さんが「掃除をしなければ…。」と思う時は、家の中が散らかっている時だと思います。

部屋が荒れてしまう原因は“部屋にやりっぱなしの物が多い事”です。

脱ぎっぱなしの洋服・畳んでいない洗濯物・買い物して未開封の商品などをそのままにしてしまっていませんか?

やりっぱなしの物が多くなれば多くなるほど、部屋はどんどん荒れてしまい掃除をするのが億劫になってしまいます。

部屋の中でどこに何をしまうかを決め、使い終わったらきちんと元の場所に片付けるという事を習慣にすれば、部屋にやりっぱなしな物がなくなり部屋が荒れにくくなります。

また、元にあった場所に片付ける事を習慣にすれば、掃除の時に部屋に“散らかっている物を片す”という手順を省く事が出来るので、掃除がラクになります。

◎要らない物はすぐに捨てる

掃除をラクするには『要らない物はすぐに捨てる事』が大切です。

コンビニなどで貰う箸やスプーン、おしぼりなどを「もしかしたら今後使えるかも…」と思ってストックしている人や、着られなくなった洋服などを「今は着ていないけど、今後もしかしたら着るかも」などと中々処分する事が出来ない人っていますよね。

しかし「もしかしたら…。」という考えが家の中に無駄なものを増やす原因なのです。

今の生活の中であまり使っていない物は、今後も使う事はありません。

無駄な物が増えてしまうと、収納スペースをどんどん無駄な物で占領する事になり、本当に必要な物を収納する事が出来なくなってしまいます。

私達が生活する中で、使う物って大体決まっていますよね。

なので、日々の生活であまり使用しない物がある場合は、悩まず捨てましょう。

きっと、無駄な物が家からなくなるだけで家の中がスッキリするはずです。

◎時短できる掃除アイテムを使う

掃除をラクするには『時短できる掃除アイテムを使う事』が大切です。

掃除用具って掃除する場所によって使い分けなければいけないし、掃除が終わった後に綺麗にしなければいけないのが面倒くさいですよね。

そんな時は、時短が出来る掃除アイテムを使用するようにしましょう。

最近では、時短が出来る掃除アイテムが沢山販売されています。

例えば、洗剤を使わなくても頑固な油汚れやインテリアについた手垢などを拭くだけで落とす事の出来る“マイクロファイバークロス”や、浴槽に吹きかけて60秒待つだけで浴槽内の汚れを落としてくれる“お風呂用洗剤”など、掃除にかかる時間を短縮させる事が出来るアイテムを使用するだけで、掃除をラクにする事が出来るでしょう。

掃除に使用するアイテムを良く考え、少しでも効率的に掃除をしましょう。

まとめ

今回は『ラクして掃除をする方法』をご紹介しました。

ラクして掃除をする為には、毎日の積み重ねが必要だという事がわかったと思います。

掃除に苦手意識を持っている人は、沢山の事を一気にやる事を辞め、毎日少しずつ掃除を行うようにしてみて下さい。

毎日掃除をすることで、家の綺麗さを保つ事が出来るので「綺麗な状態を保ちたい!」という想いが生まれ、率先して掃除をするようになりますよ♡

関連記事

  1. すでになっていない?実家依存症チェックと改善方法!

  2. 話す時は気をつけて!マウンティングされがちな話題!

  3. 好きだけじゃもったいない!大人の女性におすすめの資格

  4. 音痴な人へ!カラオケが苦手でもその場を盛り上げるコツ!

  5. ショップ店員から聞く!服を安く買う方法&セール必勝法!

  6. お手本は石原さとみ!大人可愛いスカーフガールになろう!