キャリアアップを目指す人へ!仕事で評価をゲットする習慣10選!

毎日同じことの繰り返しの仕事で満足いく評価を得ている人は少なく、もっと評価されたいと思っているもののうまくいかないのが現状です。

そこですぐにできる仕事で評価を得る習慣を抑え、満足いく結果を出しましょう。

キャリアアップするための仕事への姿勢

世の中なかなかうまくいかないもので、自分で精一杯の仕事をこなしても周りから必ず評価を得ることができるわけではありません。

自分の仕事への姿勢を変えることで、自分の評価を上げるよう積極的になりましょう。

  • なりたい自分をしっかり持つ

漠然と仕事をするのではなく、しっかりと自分の中で3年後、5年後の自分の姿をイメージして仕事の取り組むことで、なりたい自分がはっきりとします。

より具体的なイメージするためノートに将来の自分の姿を書きます。

例えば、毎日コピー機を向き合って資料作りばかりしているなら、「資料作りをすべて任されるようになる」少し仕事に慣れてきているなら、「後輩を指導する立場になる」と実現できる具体的なことをイメージしながら書くことが大切です。

1か月に1回程度、ノートに書いた自分のイメージをチェックし日頃から自分の進みたい方向を軌道修正しながら働きます。

  • やりたくない仕事でもやり抜く

誰にでも自分にはふさわしくないと感じ、やりたくない仕事をしなければならないことがあります。ただ我慢してこなすと辛いだけなので、やりたくないからこそ逆に仕事に打ち込んでみると新しい自分を発見することができます。

ふさわしい仕事でないことは、周りで働く人にもわかるのでそれでも懸命に打ち込んでいる姿を見たら、強い信念を感じ取ってもらえます。

  • 求められる以上の仕事をする

自分のお給料はこれだけだからそれ以上のことはしないという人もいますが、求められる以上の仕事をこなすことは、仕事で成長できる大きな一歩になります。

例えば、クライアントさんにプロジェクトを提案する時、求める以上のことが盛り込まれていたら、必ずライバルを押させて自分が仕事を勝ち取ることができます。

自分で気が付いたことは、すべてやってのける覚悟で働きましょう。

  • スランプだと感じたら自分のことを考える

自分で一生懸命働いているのに、どうしても周りから評価が得られないとスランプに陥ったら、自分の働き方を見直してみましょう。

もし評価につながらないなら、自分で気が付かない仕事への隙が周りの人に伝わっていることがあります。

少し落ち着いて自分のことを考える時間をとりましょう。

  • 周りを信頼する

仕事上での信頼関係はすぐに生まれるものではなく、少しずつ深まっていくものなので、頼るのではなく信頼を寄せて期待することが大切です。

例えば、一緒に働く仲間に協力を得たい時は自分が責任をもって仕事を説明し、力を貸してほしいと伝えることで、頼るのではなく期待してお願いすることで徐々に信頼関係を築いていきます。

  • してあげることはすぐにやる

一緒に働く人が働きやすいように、こうして欲しいと思うことがあるなら、きちんと言葉にして伝えることを実践しましょう。

例えば、「資料作りをお願いしたいんだけど、アンケート結果はグラフの方がいいよ」と全力で仕事ができるように気が付いたことでサポートします。

その一言の気遣いは、周りで働く人に好印象を与えます。

  • 話すより聞く側になる

一緒に働いている人と過ごす時は聞き役に徹することで、愚痴や悩みを知ることができ自分はそれを糧にすることで仕事の面で飛躍することができるようになります。

また、ライバル意識のある同期の自慢話は聞きたくないものですが、聞くことによって人間力をつけ自分も負けないよう努力する方向へモチベーションを持っていき成長へとつなげます。

  • すべての仕事は未来へつながる

仕事に対して悲観的な気持ちになることがありますが、そのマイナスな気持ちこそやりたい仕事を遠ざける原因となってしまいます。

今やっている仕事は未来へとつながる大切なことと認識することによって、昇進や起業などのキャリアアップのきっかけになる可能性があります。

今は、仕事で理想を手に入れる過程にいると考えましょう。

  • お給料でなくやりがいにフォーカスを

人は確かにお金がないと生きていけませんが、人生を全体的に考えると働く時間はとても長いです。そこで、やりがいと充実感があればモチベーションが上がりより良い仕事へとつながります。

あくまでお金は必要な分だけでも十分生きていけるのでやりがいを持ちましょう。

  • チャンスは逃さない

仕事に安定感を求める人は多くいますが、スキルアップしたいなら冒険も必要です。もちろんリスクを負うことを覚悟して、チャンスに手を伸ばしましょう。

まさに人生は何が起こるかわからないので、守りばかりでなく挑戦する心を大切にしましょう。

まとめ

キャリアアップのためには、一緒に働く周りの人からの評価が必要になります。

自分のことばかり考えるのではなく、周りの人へも気配りしながら働きやすい環境を作って行くことで自分の成長へとつなげていきましょう。

友達にも教えてあげてください♪