好きだけじゃもったいない!大人の女性におすすめの資格

好きなことはあるけれど、趣味のままでいいと考えていませんか?

もちろん、趣味として楽しむことも良いことですが資格は意外と簡単に取ることができるので、好きなことにもっと自信が持てるようになります。

そこで、転職や仕事のステップアップの最初の一歩として、好きなことで資格を取ることをおすすめしていきます。

メイクが好きなら!化粧品検定!

大人の女性に欠かせないメイクは可愛いアイテムが多いので、コスメを集めることが好きな人やメイクの仕方にこだわりを持っている人が多くいます。

そんな女性向けにメイクの専門的な知識を学ぶことができる化粧品検定が注目を集めており、日本化粧品検定協会が化粧品の美容面や知識についての専門家30人以上を監修につけた本格的な検定になっています。

テキストもまるで女性ファッション雑誌のようでわかりやすく、勉強が苦にならないのが特徴で、すぐに実践できる化粧品や美容の知識やスキンケアの基礎を中心に学べる化粧品検定3級がおすすめです。

3級はいつもで受験でき、さらに受験料が無料になっておりWeb上で20問を20分で解くだけの簡単な受験できちんと賞状ももらえる、自分自身に正しい美容法もマスターできる資格となっています。

またその上の2級は、肌に合ったメイクやスキンケアや睡眠、運動まで幅広い知識が必要で、美容関係のお仕事への転職を考えている人におすすめしたいです。

セルフネイルが充実!ネイリスト検定!

ネイルサロンでプロにネイルしてもらうのではなく、自己流のセルフネイルが今女性の間で流行していますが、実は間違ったケアをしていることもあるため、正しいケアやネイルとするためにネイリスト検定3級の受験をおすすめします。

3級は、年に4回検定があり受験料は6600円程度で受験することができ、筆記試験と実技試験の両方が行われます。

筆記試験の出題範囲は、衛生と消毒、爪の作りや病気などのネイルの基礎でまさにセルフネイルに必要な知識そのもので、実技試験はネイルケア、カラーリング、ネイルアートの順で指の消毒から赤いマニキュアを塗り、アートをして色ムラや塗り方をテストされます。

ポイントは、3級なら特別にスクールに通わなくても独学で受験することが可能なので忙しくてもチャレンジでき、合格率も70%以上と高く自分に自信が持てるようになり、もし自分にネイリストが向いていると感じたらさらに上の2級や1級を目指してみるのもいいかもしれません。

健康的に美しく!ダイエット検定!

女性なら誰もが経験のあるダイエットですが、ダイエット検定は体重を減らすことよりも健康で美しくなるための知識を勉強するもので、無理なダイエットを避けることもできる資格としておすすめです。

このダイエット検定1級や2級を持つ有名人は多く、道端アンジェリカさんやエド・はるみさん、小島よしおさん、渡部建さんなど健康的で元気に活躍されている人ばかりで正しいダイエットをすることができると資格となっています。

おすすめはダイエット検定2級で、年に3回3月、7月、11月に行われ、誰でも受験することができ受験料は6000円程度で美容や健康の基礎知識を中心に勉強して、友人や家族へのアドバイスをすることができるようになります。

もし、さらに上を目指したいのなら1級を取得すると職業としてエステティシャンやセラピスト、健康ビジネスに役立ち、1級の上のダイエットインストラクターになると専門家としてスクールやセミナーを開くことができるようになります。

もっと美味しく!コーヒーインストラクター!

コーヒーは仕事の合間や休憩の時によく飲むものとして身近にあり、美味しいものを飲みたいけれどバリスタのような仕事とするのではなく、自分で楽しめる程度がいいという人にコーヒーインストラクターをおすすめします。

資格と取るにはいきなり受験するのではなく、養成講習会を受ける必要があり、それから検定にのぞむので講習会で勉強したことを発揮するだけで取得することが可能です。

コーヒーインストラクター2級は、コーヒーの基礎知識と鑑定する力を中心に身に着けるもので、その上の1級はコーヒー製造に求められるプロの知識と技術がある人となっており、自分が求めるランクを選ぶことができます。

2級は年に2回春と秋に行われ、講習会受講料が22000円程度で受験料が5000程度、合格後に認定登録料として5000円程度が必要となります。

美味しいコーヒーがいれられるようになれば、自分だけでなく友人やお客さまにも振る舞うことができるので持っておくとおもてなしの質が上がる資格です。

まとめ

化粧品、ネイル、ダイエット、コーヒーはどれも大人の女性にとって興味深いもので意外と簡単に資格をとれることがわかりましたね。

まずは自分の好きを形にするために資格にチャレンジし、それから転職やスキルアップに活用することができるよう積極的に資格を取ることを考えてみましょう。

友達にも教えてあげてください♪