我慢せずに休もう!人生に疲れたら行うべき行動

歳を重ねていくと、自分では一生懸命日々を過ごしているつもりでも、突然仕事が上手くいかなくなったり恋人とトラブルが絶えなくなってしまったりと嫌な事ばかりが続いてしまう時があります。

そんな時は「なんで自分だけこんなに辛い想いをしないといけないの…?」と感情がマイナスになり「どこかに消えたい…」「もう生きていくのが疲れた。」など、どんどん悪い事ばかりを考えてしまいますよね。

自分にとってプラスになるような事ばかりが起きている時は毎日を楽しく過ごせますが、マイナスな事ばかりが起きる時は毎日を過ごすのもしんどくなってしまうと思います。

しかし、悪い事ばかりが起こってしまい毎日を過ごすのがしんどくなってしまっても、私達は生きなければいけません。

そこで、今回は『人生に疲れたら行うべき行動』を皆さんにご紹介します。

悪い事が重なり、人生に疲れてしまっている人がいたら是非参考にしてみて下さい。

人生に疲れた時に行うべき行動

◎まずはとにかくゆっくり休む

悪い事が起き「人生が疲れた。」と思ってしまう時は、精神はもちろん身体もボロボロに疲れてしまっています。

なので、まずはゆっくりと休む様にしましょう。

私達は、毎日沢山の情報を脳で処理しながら生活をしています。

普段であれば、外部から入ってくる情報や自分の考えなどをきちんと脳で処理し行動する事が出来ます。

しかし、悪い事が起きた時や考えがネガティブになってしまっている時は脳がパンクしてしまい、情報を処理する事が出来なくなってしまうのです。

すると、何かを考えようと思っても考える事が出来なくなったり、やる気さえもなくなってしまいます。

また、脳がパンクした状態だと自律神経が乱れ体に悪影響を及ぼしてしまいます。

脳が休むことが出来るのは、睡眠中だけです。

なので、まずはゆっくり睡眠を摂り脳と体を休めてあげましょう。

ゆっくりと睡眠を摂った後は、脳が回復し前向きになる事が出来るでしょう。

◎悩みの種を見つける

ゆっくりと休み心に少し余裕が出てきたら「自分はどんな事で悩んでいるのか」を考えてみましょう。

悪い事が起こってしまっている時は、脳が混乱してしまい冷静な判断をする事が出来なくなってしまうので、良い解決策を見つけ出す事は出来ません。

なので、ゆっくりと休んだ後に“悩みの種”を見つけ出し、どのように悩みを解決するかを考えましょう。

脳を整理させると、自分の考えや感情と真摯に向き合う事が出来、今後自分がどうしていきたいかをじっくりと考えられる様になります。

◎新しい事を始めてみる

「人生に疲れた。」と思ってしまっている時は、何もかもが嫌になりやる気も出ず、ずっと1人で塞ぎこんでしまうと思います。

しかし、ずっと1人で塞ぎこんでしまっていると、どんどん考え方が狭くなってしまいマイナスな事ばかり考えてしまう癖がついてしまいます。

なので、そんな時は自分が今まで経験した事がない“新しいもの”に挑戦してみて下さい。

行った事のない場所に行ってみたり、新しい趣味を始めてみたりなんでも構いません。

新しいものに挑戦してみると、今まで自分では考える事ができなかった考えや味わったことのない感情を手に入れる事が出来るでしょう。

すると、自分の考え方を変える事が出来るだけでなく、自分が知らないものの魅力に気づけ、気分転換をする事が出来「楽しい」と思える様になるでしょう。

◎自分を成長させるきっかけだと捉える

良い事と悪い事が交互に起こるのが“人生”だと思います。

良い事ばかり起きる人生は幸せですが、きっと刺激がなく毎日が平凡にすぎてしまうだけかもしれません。

悪い事が起こった時は自分を成長させる1つのきっかけになる可能性があります。

なので、悪い事が起こっても「きっと自分を成長させる為の試練なんだ!」と思うようにしましょう。

悪い事は永遠に続くわけではありません。

その時はとても苦しく何をしても上手くいかないと思ってしまいますが、悪い事からどの様に抜け出すかを考える事が出来た時点で、あなたは少し成長しているのです。

◎規則正しい生活を心がける

「人生に疲れた。」と思ってしまっている時は、悩みすぎて寝不足が続いてしまったり、食欲がなくなってしまう事があると思います。

しかし、そのような状況をずっと続けてしまうといつまで経ってもいい状況に進むことが出来ません。

また、体に負担をかけてしまい、健康状態が悪くなってしまいます。

私達の心と体は密接に繋がっています。

なので、毎日規則正しい生活をするだけ体の調子が良くなり、次第に心も回復してくるでしょう。

まとめ

人生、自分が思い描いているように進むことは出来ません。

時には辛い事や苦しい事ばかりが続いてしまう時もあるでしょう。

特に、アラサーになると悩みがどんどん増え、人生に疲れてしまう時もあります。

しかし、人生に疲れて嫌になってしまっても決してネガティブに捉えず、自分の人生をより豊かなものにする為に必要な経験だと思うようにしましょう。

悪い事が起こった後は、必ず良い事が起こります。

今は少しだけ辛抱をし、明るい未来の為に頑張りましょうね。

関連記事

  1. 女性が陥りやすいらしい…。マスク依存症の原因と克服方法とは

  2. 生理痛が軽くなる!気になる布ナプキンの疑問に迫る!

  3. アラサーに大人気!魅力満載の御朱印ガールになろう!

  4. 夏の熱帯夜に負けない!熱帯夜のぐっすり快眠術

  5. これであなたもお金持ち♡お金が貯まる人が行っている5つの習慣

  6. 思い切って出かけよう!女性の1人旅で得られるもの!