疲れていたら少し休もう!婚活疲れをしてしまっている時に起きること

アラサーになると、周りがどんどん結婚をして「私もそろそろ真剣に考えないとなぁ…。」と“結婚”をする為に婚活をし始める女性が多くなると思います。

しかし“婚活”というのは自分が思っている以上に体力や神経を使います。

なので、婚活を始めて順調に相手が見つかれば問題がないですが、上手くいかない時は心も体も疲れてしまいます。

今、絶賛婚活中の女性は“婚活の厳しさ”に嫌気が差してしまっている人もいると思います。

そこで、今回は『婚活疲れをしてしまっている時に起きること』を皆さんにご紹介します。

今回ご紹介した項目に当てはまる項目が多い人は、少し“婚活”をお休みしてみませんか?

婚活を頑張りすぎてしまうと…

若い頃はある程度の年齢になれば、自分に合った男性に出会い自然に結婚が出来ると思っていたのにも関わらず、現実はただ歳を重ねるだけで自分に合った男性に出会えなくて「私、このまま一生1人なのかな…。」と不安になっている女性は多いと思います。

「“結婚”って誰もが当たり前に出来る物だと思っていたのに、自分には気になる男性すらいない…。」

「結婚はしたいけれど今の生活を続けていたらどんどん歳を重ねていくだけだ…。」

と、自分の将来の事を冷静に考えた時に初めて“婚活”に本腰を入れ始めるのですが“婚活”が中々上手くいかないと「自分には魅力がないから“婚活”を成功させる事が出来ないんだ」と自分を責め始めてしまいます。

しかし「婚活をしなければ“結婚”が出来ない」という考えから“婚活を辞めたいけれど辞められない”という負のループにはまってしまうのです。

すると、婚活によるストレスや疲れが体に溜まってしまい “婚活疲労症候群”という鬱病を発症してしまう可能性があります。

婚活疲労症候群は、婚活によるストレスや不安などで心や体に不調が起きてしまう病気です。

婚活疲労症候群になってしまった場合、恋愛だけでなく私生活にも悪影響を及ぼしてしまいます。

婚活で大切なのは『自分のペースで無理せずに行う事』だと思います。

なので、婚活をしている人は無理せずに婚活をする様にしましょう。

婚活疲れをしてしまっている時に起きること

今からご紹介する項目に当てはまる数が多い人は“婚活疲れ”をしています。

そんな人は少し“婚活”から離れてみてしっかりと心と体を休憩させましょう。

◎婚活をする日は気分が落ち込んでやる気が出ない

“婚活”をしている時は、婚活パーティー・結婚相談所・婚活サイト・街コン・合コンなど様々な方法で男性との出会いを求めに行きますよね。

婚活を始めた時は婚活をしに行く日に合わせて新しい洋服を購入したり、メイクに気合を入れてみたりと努力をしていたのに、最近では服装やメイクにも気合が入らず“とりあえず婚活をしている”という感覚になってしまっていませんか?

婚活は数を重ねれば重ねるほど、現実を目の当たりにします。

そして「今回もどうせ失敗するんだろうな…。」と婚活を始める前から諦めてしまう癖がついてしまうのです。

すると、本来であれば“新しい出会いがある場所”に行くので気持ちが高まるはずなのに「婚活面倒くさいな~。」「なんだか気分が落ち込んでやる気が出ないなぁ…。」と婚活が嫌になってきてしまうのです。

この様な状態になってしまっている人は、婚活に対してマイナスなイメージが自分の中で定着してしまっています。

◎婚活相手が全員同じように見える

婚活を始めると、沢山の男性と出会う機会が増えます。

その中で自分の好きなタイプの男性に出会う事が出来ればいいのですが、そうでない場合は沢山の男性の中から「この人ならまだいいかな…。」と妥協で男性を選んでしまう場面も出てくるでしょう。

しかし、その様な事を繰り返している内に“選んだ男性が全員同じように見えてくる”という現象が起きてしまいます。

何故その様な事が起こるのかというと、自分が選んだ男性に対してそこまで興味を持てないからでしょう。

自分が本気で「いいな」と思う男性が出現しない限り、他の男性の事が全員同じに見えてしまい、どんどん男性に対しての興味が無くなってしまいます。

そんな状況になってしまっては、本当にいい人が現れた場合も他の男性と同じに見えてしまいせっかくのチャンスを逃してしまうかもしれません。

私達は全員違う個性をもっています。

しかし、婚活をし過ぎてしまうと“男性の個性”に気づけなくなってしまうので、1人1人にきちんと向き合う事が出来なくなった場合は少し婚活を休憩しましょう。

◎婚活相手とのメッセージのやり取りが面倒くさく感じる

婚活パーティーで気になる男性と連絡先の交換が出来た場合や婚活アプリを使用している場合は、男性とメッセージのやり取りをすると思います。

メッセージのやり取りはコンスタントに連絡を取り合うのでお互いの距離をグッと縮める事が出来ます。

なので、男性とメッセージのやり取りをしている時は“婚活が上手く言っている時”だと言っていいでしょう。

しかし、男性とのメッセージのやり取りをしているのにも関わらず「メッセージのやり取りをするのが面倒くさいなぁ…。」と思ってしまっている人は“男性に興味がないのにとりあえず連絡をしている状態”になってしまっています。

その状態を続けていくと「なんで好きでもない男性と連絡を取り合っているんだ…。」と自分に対して疑問が生まれてきて、精神的に疲れてきてしまうのです。

そんな事を続けていると、自分に合う男性と出会えないばかりか、自分に好意を持ってくれた男性の事を真剣に考える事が出来ず、適当に対応する事になってしまいます。

本来であればメッセージのやり取りは嬉しく感じるものです。

メッセージのやり取りが面倒くさくなってしまっている人は一度休憩をしましょう。

まとめ

今回は『婚活疲れをしてしまっている時に起きること』を皆さんにご紹介しました。

無理に婚活をしても、良い出会いはありません。

なので、焦らずに自分のペースで“婚活”をする様にしましょう。

意外に“婚活”を休憩して肩の力を抜いた時に、運命の人に出会えるかもしれませんよ♡

関連記事

  1. 初心者必見!相席屋で楽しみながら良い出会いを掴む方法♡

  2. 自分にはこの子が必要!男性がお付き合いしたい女性像!

  3. オフィスラブは無縁?職場で女性として見られていない人!

  4. 女性はこれを言えばOK!男性が言われると嬉しい言葉!

  5. この子を彼女にしたい!男性が女性に求めていることはコレ!

  6. 「距離を置きたい」と言われたら?その理由とメリットに迫る