恋愛に駆け引きは必要?タイプ別に分析してみよう

「恋愛は駆け引きが大切」なんて名言のようなセリフですが、駆け引きは必要なのか・・答えは「YES」です。といっても、取引のようなものではなくテクニックのようなものです。

そんな小細工はいらない!という人も知っておいて損はないはず♡でも・・どんな男性なのかを分析せずに実行するのは危険。

男性のタイプを大まかに分けて、タイプ別に今回はメールやLINEに絞って攻略本のように男性のハートをギュッ♡と掴むテクニックをご紹介したいと思います。

どうしたらいいの?

出会ったばかりや連絡先を交換したての頃は誰でも普段よりマメになってしまうものです。

・好きな人
・まだよくわからないけど気になる人
・付き合いたての彼氏

など、好意を持っている相手なら余計に返信度は自然とUPし、相手からの返信も気になりますよね。恋する乙女はそんな些細な事でもテンション上がったり、また些細な事でもテンション下がったりと翻弄されてしまうもの。

そして難しいのが返信のタイミング…誰もが1度は悩んだことがあると思います。悪魔と天使が囁きあっているかのように…携帯片手に文字を打っては消して、また打っては消して…なんて経験ある人もいるのではないでしょうか?

恋愛に駆け引きは必要か…「YES」ですが、どんな男性かを把握しないで駆け引きをしてしまうと駆け引きどころか相手によっては恋愛対象外のリスト入りや空振りをしかねません…。

ではどうしたらいいの?それはしっかりと男性のタイプはどんなタイプなのかを見極めてまずはコミュニケーションからハートをギュッと掴みましょう。

タイプ別テクニック

・社交的でオープンな男性

会社でも学校でも社交的な男性やSNSなどもマメに利用しているような男性はメールやLINEの返信もマメな傾向にあります。この手の男性へのポイントは「とにかく返信に時間をかけすぎない」「マメに返信」です。

なぜならば、いわゆるマメ男君ですから返信もマメな分、相手からの返信もマメな人の方がやり取りは多く自分に対しての好意のものさしは返信頻度で測るといった人が多いようです。

確かに連絡を取る頻度が多ければ多いほど相手を知るにはいい機会です。このタイプの男性には即返信、マメな返信で興味を持ってもらいましょう。

・恋には奥手…

恋愛マスターなんて呼ばれる人がいるように、逆に奥手な男性もいます。恋愛経験が少ない・真面目・シャイそんな男性に対してのテクニック効果は抜群です。

奥手な分積極性に欠けている部分があるので、その辺は女性から攻めてみてはいかがでしょうか。すぐに返信して好意があるとアピールするのもよし!タイミングをずらして「返信が…ない…」と心配させるのもよし!

ガツガツ行き過ぎると奥手な男性は引いてしまうかもしれませんが、ちょっとしたテクニック程度ならOK。相手が返信を待っている、気にしている、そうなったらテクニックの1本勝ちです。奥手な男性も勇気を出して自分から連絡してくるかも。

・熱中型・多趣味

ゲーム・釣り・サイクリングなどなど…多趣味な男性や何事にも熱中してしまう男性は無敵です。なぜ無敵?それはテクニックが通用しないからです…泣

多趣味の男性は趣味への時間を大切にする傾向があり、趣味に没頭している間…他の事は放置なんてことも少なくないようです。

熱中してしまう男性も同様で、自分の時間を邪魔されたりすることを嫌います。ですから、このタイプの男性には時間差攻撃も即返信アピールも撃沈です。

「メールやLINEをしたけど・・返信がない」「私に興味がない?」などとガッカリする必要はありません。自分の時間優先なだけで、興味がないからというわけではないのです。

この手の男性には、直接会ってのアプローチをオススメします。

・経営者・責任者・代表者

経営者・責任者・代表者の立場、会社や学校などでまとめ役だったりする男性です。つまり、責任感の強い男性が1番わかりづらいのです。

相手の男性にとっての自分の立ち位置を考えた場合判断が難しいのがこのタイプの男性です。それはなぜか?この手の男性は責任感が強いので、メールやLINEに関しても興味がなかったとしても「遅くなってごめんね」などの気遣いの言葉付きの返信や頑張り屋さんなので、頼られると断れず自分が望んでいなくても責任感で物事を遂行してしまうのです。

ですから、女性からみて勘違いしやすいタイプということにもなります。なので…相手の返信頻度に合わせたり、内容をしっかり見極めましょう。
返信が来るからと期待してマメな返信をしていたら、迷惑だった…なんてことにならないようにしたいですね。

男心って…

いかがでしたか?男性のタイプによって違いがあるということが分かったと思います。男性からしてみれば「女心はわからない」とよく言いますが、女性からしてみても「男心って…」ですよね。男心もまた複雑でなかなかのものです。

ですが、ちょっとしたテクニックでそれぞれどの男性のタイプなのかを判断して、小悪魔テクニック使ってみて損はないと思います。気を引いて興味をもってもらわないと次のステップには進めません。

好きな男性と楽しいメールやLINEのやり取りができますように。

友達にも教えてあげてください♪