かなり年上の男性との恋愛!飽きられない為にはどうしたらいい?

世の中には年の差カップルは大勢いますね。彼氏が10歳上20歳上という話をよく耳にします。

かなり年上の男性との恋愛は安定していて、大事にされていることを感じることも多々あるでしょう。

しかし、ふと不安になることはありませんか。年上であることはそれだけ大人であるということです。

自分が子供のような気持ちを抱きませんか。そんな扱いをされているような気がして、彼から見たら私は子供のような感じなんだろうか、なんて思ったり。

経験も彼よりも少なく、彼を楽しませてあげられているのかいつか飽きられてしまうのではないかと。そこで今回は、年上の男性と恋愛をしても飽きられない為にどうしたらよいのかをお話したいと思います。

飽きられない女性を目指してぜひ参考にしてくださいね。

彼に合わそうと無理に背伸びをしない

かなり年上の男性と恋愛関係でいると、彼の大人な部分をたくさん目にすることがあります。そこであなたは焦る気持ちが生まれるでしょう。

しかしそれは自然なことです。恋愛関係は先輩と後輩の関係ではなく対等な関係です。あなたは自分がいかにまだ幼い考えをしているか、突発的な言動をしているのか、ということに気付き、彼と同じように振舞わなければと思いますよね。

しかしどんなに頑張っても年上の彼とは経験の差がありますので、あなたの行動は不自然さが生まれてしまいます。彼は自然体のあなたを好きになったのですから、あなたは年相応で良いのです。

早く彼のような大人になりたいと思うことは素敵なことですが、人間の成長は人それぞれですので、なりたいからなれるものではありません。

それでも早く彼のようになりたいと思うならば、彼との行動を多くし、彼がどんなことをどんな風に考えているのかを観察してください。

一緒にいる時間が長い人からは多くのことを受け継ぎやすいと言われています。それでも彼はあなたが少しずつ成長していく姿を微笑ましく見守ってくれますよ。

どんな大人の女性になりたいのかを想像してみましょう

闇雲に彼のような大人になりたいと思ってもなかなか難しいですよね。そこであなたはどんな風な大人の女性になりたいのかをよく考えてみましょう。

あなたが憧れている女性像を見つけ、それに近ずく努力をしましょう。彼はその事実を知らなくてもあなたが成長していることに目を離せなくなります。

飽きられることなんてありません。どんどんいい女に、大人の女性になっていくあなたを誇りにも思ってもらえるでしょう。

彼と喧嘩になっても取り乱さないで

男性の方が年上の年の差カップルでよく聞くのは、喧嘩になっても彼の方が大人の対応をして言いくるめられるということです。

言いくるめるとは言葉が悪いですが、やはり年上の男性は女性に対しての扱いに慣れていますから、納得させられる言動をされてしまうのですね。

年の近い彼だと言い争いになるところ、年上の彼は穏やかに対応するのです。どうしてこんなことが起きてしまうのかというと、女性が喧嘩になると自分の気持ちを伝えようと取り乱すからです。

取り乱すとは、大きな声を出したり気を引く為に相手に言ってはいけないボーダーラインの言葉を発したりすることです。

年上の男性はこのような喧嘩が続くと、自分が穏やかに話をすれば酷い喧嘩に発展していかない、ということを知っているからです。

この際に年上の彼は女性側の若さが原因だと思うのですね。これではあなたと付き合うことに飽きられてしまいます。

もしも言い争いになりそうならば、一度深呼吸をしてきちんと頭の中で伝えたいことを整理し、男性側が聞いていてもうんざりとした気持ちにならないトーンで話をすることです。

あなたの若さを全面に出しましょう

かなり年上の彼もあなたと同じように若い時がありました。あなたを見ているとその時を思い出して楽しいという感情が出てきます。

あなたを見てあなたと一緒に過ごすだけで彼には意味があるのですね。無理に背伸びをするのではなく、今のあなたの感性で彼と接していればいいということです。

もともと、今のあなたを見て彼はあなたを好きになったのですからね。彼が年の差を理由にあなたに飽きるということはあまりないことですよ。

若さで元気いっぱいに、思ったように行動するあなたを見て可愛いとも、愛おしいとも思われます。

まとめ

かなり年上の男性との恋愛で飽きられない為にはどうしたらいいのかについてお伝えいたしました。年上の男性は経験も豊かで雰囲気も落ち着いていて一緒にいてとても安心出来る存在ですよね。

女性としては守ってもらえていると実感出来ることも多くあるのではないのでしょうか。だからこそ年上の男性との恋愛では、その年の差が気になりいつか飽きられるのではないのか不安になるのですね。

しかし、あなたはあなたのまま自然に過ごせばいいのですよ。最初から彼はそんなあなたを見て好意を抱いたのですから。

あなたが自信を身につけることでこれから女性としても人としても成長していくはずですので彼には温かく見守ってもらいましょう。

友達にも教えてあげてください♪