悲しさを乗り越えよう!失恋から立ち直る方法

大好きだった恋人との突然の別れは、とても辛いですよね。

若い頃は失恋をしても「よしっ!次の恋をしよう!」と行動するパワーがありました。

しかし、歳を重ねていくと若い頃のように失恋したらすぐに新しい恋を見つける努力をしなくなってくると思います。

それは、自分を取り巻く環境や自分の恋愛に対する考え方が若い頃とは全く変わっていて「恋愛につかうパワーなんて今の私にはないよ…」という考えになってしまうからだと思います。

また、若い頃は何も考えず“とにかく好きだから付き合ってみる”というようなその時を楽しむ恋愛が多かったのに対し、歳を重ねていくと“結婚を見据えた付き合いがしたい”というように自分の将来を考えながら真剣に向き合う恋愛が多いですよね。

そんな真剣な恋愛をしていた時に、突然別れを切り出されてしまったら、どうすればいいのかわからなくなりますし、これからの将来が一気に不安になると思います。

しかし、失恋から立ち直り次に進まなければあなたにあった素敵な男性には出会うことが出来ません。

そこで今回は『失恋から立ち直る方法』を皆さんにご紹介します。

失恋をして辛く悲しい気持ちはとても分かります。

しかし、ただ悲しみに浸っているだけではもったいないし、次の恋愛に進むことが出来ません。

一刻も早く失恋から立ち直り、あなたにあった素敵な男性を見つけちゃいましょう♡

失恋から立ち直る方法

◎誰かに話を聞いてもらう

失恋した時は、気持ちが悲観的になりやすく何をしていてもやる気が出なかったり、急に悲しい気持ちになってしまったりと精神が不安定になりますよね。

そんな時は、仲の良い友人などに思いっきり話を聞いてもらい、自分の気持ちの整理をつけるようにしましょう。

あなたの事をわかってくれている友人などに話を聞いてもらうことで、失恋の傷を癒すことが出来たり、次の恋愛に進めるようなアドバイスをもらえるかもしれません。

歳を重ねていくと自分の感情を誰かにさらけ出すことができなくなってしまい、本当はとても悲しいのに強がって平気なフリをしまう人もいるでしょう。

そんな人も、きっと仲の良い友人の前であれば自分を隠すことなく、素直な気持ちを伝える事が出来ると思います。

失恋の悲しみ・恋人の愚痴・自分の今の気持ちなど、どんなことでもいいので話を聞いてもらうようにしましょう。

きっと聞いてもらえた後は、スッキリとした気持ちになれるはずです。

◎些細なことでも思いっきり楽しむ

失恋をすると、何をしても楽しく感じなくなったり、悲しい気持ちに押しつぶされてしまいそうになってしまう人は多いと思います。

そんな時は、自分のマイナスな感情をプラスの感情に切り替えられるように無理にでも笑ってみましょう。

家でテレビを見ている時、職場の人を他愛もない話をしている時など少しでも“楽しい”と思える事があったら笑い、楽しみましょう。

人間は不思議なもので、自分が「楽しい!」と思えば本当に楽しい事が起きたり、それまで抱えていた悲しい気持ちがなくなり、本当に楽しくなってくるものです。

「好きな人と別れてしまって辛い・悲しい」という気持ちをずっと抱えてしまっていると、いつまで経っても前向きな気持ちに切り替える事はできません。

日常生活の中で少しでも“楽しい”と思える事を沢山探し、笑顔でいるように心がけましょう。

きっと、いつの間にか悲しい気持ちが消え、楽しい気持ちになってくるはずです。

◎熱中できることを探す

失恋が長引いてしまう原因は“1人の時間に失恋の事を考えてしまう為”だと思います。

なので、1人になった時でも失恋の事を考えないような“自分が熱中出来ること”を探しましょう。

熱中する事は何でもいいと思います。

仕事・趣味・自分の好きなことなど、とにかく自分が熱中できることを見つけましょう。

失恋の事を考えない時間が増えていけば、いつの間にか失恋の傷は癒えているでしょう。

また、恋愛をしている時には気づけなかった自分の意外な一面などを発見する事が出来るかもしれません。

◎縁がない相手だったと思う

失恋をした時は、きっと自分が振られてしまう立場のことがほとんどだと思います。

振られた側は、

「私のどこがいけなかったのかな…。」

「あの時、あんな事言わなければ良かった…。」

など、自分の事を責めてしまうことがあります。

しかし、本当に自分だけが悪かったと思いますか?

きっと相手に対してあなたが「直してほしいな」と思う部分もあったのではないでしょうか?

長く付き合う為には、お互いを支えあえるような関係にならなければいけません。

もし、あなたばかり我慢する事が多かったり、自分の気持ちを正直に伝えられないような相手だったとしたら、あなたには合わない男性だったと思う事も大切です。

「私には縁のない相手だったなぁ~。」と思うだけで随分気持ちが楽になると思います。

自分だけを責め続けるのではなく“相手と自分は、縁がなかった”と思うようにしましょう。

◎新しい出会いを探す努力をする

失恋の傷を癒すのに1番効果的なのは、やはり『次の恋愛をする事』だと思います。

「もうこんな辛い思いはしたくないから恋愛はしない…」なんて思わずに、新しい出会いを探しに行きましょう。

人は様々な経験をすることで強くなります。

きっと失恋もあなたを強くし、魅力的にするいい経験なのかもしれません。

新しい恋愛をすることで「過去の恋愛経験が私を成長させてくれたんだな。」と思えるでしょう。

まとめ

大人になってからの失恋はとても傷つき、悲しいと思います。

しかし、ずっと失恋の気持ちを抱えたまま、悲しい気持ちでいるのは勿体ないと思います。

失恋を経験しなければ出会えなかった“あなたに合った素敵な人”と今後出会えるかもしれません。

なので、ずっと悲しい気持ちでいる事を辞め、前向きに考えるようにしましょうね♡

関連記事

  1. 不倫はダメ…でも既婚者に恋をしてしまった!禁断の恋を諦める方法は…

  2. それって恋愛に関係ない!男性が思う女性のムダな自分磨き

  3. 元カレはどんな気持ち?突然のLINEの正しい対処法!

  4. 筆跡を変えると性格も変わる!書いた文字でわかる性格&恋愛タイプ

  5. この子を彼女にしたい!男性が女性に求めていることはコレ!

  6. あなたはダメ男製造機になってない!?彼氏をダメ男に変えてしまう女性の特徴