大幅に体重ダウン!きちっとやるパイナップルダイエット!

スリムな体を目指したいと考えているアラサー女子におすすめしたいのはパイナップルダイエットです。

フルーツなら甘味もあるので続けられそうですよね。

そんなパイナップルダイエットについて詳しくご紹介していくので、ぜひチェックしてみてください。

そもそもパイナップルダイエットとは?

今海外セレブを中心に注目を集めているパイナップルダイエットですが、その歴史はとても古くからあります。

最初は1987年にハリウッド女優だったジュディ・マゼルさんが実践したと言われており、このダイエットで30キロも体重を落としたそうです。

徐々に痩せるといより、一気に痩せていくイメージのダイエットと言えますね。

細かいルールがあるので、しっかり基本を抑えることが大切となります。

気になる!パイナップルダイエットの効果!

痩せるだけでなく他にもある効果をご紹介します。

  • 健康維持

パイナップルに含まれている「ブロメリン」というたんぱく質分解酵素が働くことによって、体内のたんぱく質がスムーズに分解されていきます。

そうなると、消化吸収の機能が良くなるので健康的になることができます。

  • 脂肪がつきにくい

体についてしまう脂肪は、エネルギーにならなかった糖質や脂質を言います。

そこでパイナップルに含まれる「マンガン」が酵素を促進して糖質や脂肪をどんどんエネルギーへ変えていくので、脂肪になることを防いでくれます。

  • 便秘解消

パイナップルに含まれている食物繊維は不溶性なので、水に溶けにくい特徴を持っています。

そのため腸の運動を促進して、便が良く出るようになります。

また、腸内の善玉菌のエサにもなるので腸内環境がしっかり整う傾向になっていきます。

  • むくみ解消

むくみは体内の余分な水分が溜まることが原因で起こるので、パイナップルに含まれている「カリウム」がナトリウムと一緒になり活躍することで解消します。

体内に必要ない水分を排出する効果を持っています。

ルールが細かい!パイナップルダイエットの方法!

細かいルールですが、しっかり守れば効果も期待できます。

①朝起きてすぐにパイナップルを好きなだけ食べる

②それから2時間は炭水化物や脂肪、たんぱく質が含まれるものを食べない

③朝のパイナップルを食べてから、何か食べた場合はその日フルーツを摂らない

④朝のパイナップルを食べて2時間後にたんぱく質が多めの朝食を食べる

11食は自分の自由に好きなものを食べる

以上5つのルールをしっかり守ることでパイナップルダイエットをすることができます。

難しいことではないので、最初にしっかり把握しておくことが大切です。

特に朝を中心にするダイエットなので時間に余裕を持って起床しましょう。

簡単!サブパイナップルダイエットもおすすめ!

普通のパイナップルダイエットはルールがたくさんあって、実践するのが難しいという人におすすめなのがサブパイナップルダイエットです。

パイナップルダイエットを簡単にしたものとなります。

①朝食をパイナップルにする

②朝食後2時間は何も食べない

③朝食以外ではフルーツを食べない

以上3つの簡単なルールだけです。

これなら時間のない朝でもパイナップルだけ食べて、会社や学校へ行くだけで実践できますね。

気をつけて!パイナップルダイエットの注意点!

  • パイナップルの選び方

・缶詰はNG

缶詰のものはとても手軽ですが、熱が加えられているためブロメリンという酵素の効果が落ちており、さらに砂糖を入れているため糖質が高いので生のパイナップルを選んでください。

・新鮮なパイナップルの特徴

葉っぱが濃い緑で小ぶりのものが新鮮で、実は下が膨らんでいると果汁もジューシーだと言われています。

さらに皮の色が黄緑と黄色の半々で甘い香りがするものは食べごろになっています。

  • パイナップルの食べ方

・冷蔵庫には入れない

冷えているパイナップルを食べると体温が下がり、体の血行も悪くなってしまうので冷蔵庫には入れず常温のものを食べてください。

・栄養バランスを考える

パイナップルばかりになると栄養が偏ってしまいがちになるので、昼や夜はしっかり食べるようにしましょう。

・痛みには乳製品を加える

パイナップルに含まれている酵素が原因で舌や口に痛みが出ることがありますが、そういう場合は牛乳やヨーグルトと一緒に食べるといいでしょう。

痛みがある場合には無理に食べないことも大切です。

  • ダイエットをする上で気をつけること

・痩せるペースをチェックする

パイナップルダイエットは大幅な体重ダウンを狙えますが、1か月に体重の5%程度が減ることがベストで、それ以上落としてしまうとすぐに停滞期に入ってしまいます。

・リバウンドに注意する

しばらくすると停滞期がやってきますが、急にパイナップルダイエットを辞めてしまうと体内の代謝が落ちてリバウンドしやすくなるので注意しましょう。

まとめ

パイナップルダイエットはルールが細かいですが、痩せる効果の他にも女性特有の悩みも解消してくれることがわかりましたね。

難しい人は簡単なものからチャレンジしてみてください。

友達にも教えてあげてください♪