美肌に近づこう!ピーリングが肌にもたらす効果とやり方

メイクをしている時に「最近肌の調子が悪くてメイクノリが悪い…」と感じる時はありませんか?

毎日きちんとクレンジングや石鹸で洗顔をしているのにも関わらず、肌の調子が悪いと感じる時は、肌のターンオーバーが乱れてしまっている可能性があります。

肌のターンオーバーを整えるのに最適な方法は“ピーリング”です。

「ピーリングって言葉は聞いたことがあるけれど、どうやって行うのかわからない」

「ピーリングって肌にどんな影響を与えてくれるの?」

など、ピーリングについて実はあまり知らない人の為に!

今回は「ピーリングが肌にもたらす効果とやり方」を詳しくご紹介します♡

ピーリングとは?

ピーリングとは、肌に溜まってしまった古い角質や皮脂などを取り除き、美肌に近づけることが出来る角質ケアの方法です。

ピーリングは、病院や美容クリニックで専用の機械を使用し処理してもらえる方法と、市販で販売されているピーリング専用の商品を使用して自宅で出来る方法があります。

病院や美容クリニックでピーリングをしてもらう場合は、1回5,000円~10,000円ほどかかるのが一般的です。

しかし、毎回病院や美容クリニックで処理してもらうのは少し大変ですよね。

なので、今回は自宅で出来るピーリングの方法を皆さんにご紹介したいと思います。

ピーリングが肌にもたらす効果とは?

私達の肌は、28日周期で古い肌から新しい肌に生まれ変わると言われています。

この“肌が生まれ変わる周期”の事を肌のターンオーバーと言います。

肌のターンオーバーは、歳を重ねるごとにどんどん周期が遅くなってしまいます。

また、生活習慣の乱れや日々のケア不足なども肌のターンオーバーを乱す原因になってしまいます。

肌のターンオーバーが乱れてしまうと、肌の表面に古い角質がどんどん溜まってしまい、新しい角質に生まれ変わる事ができなくなってしまいます。

肌のターンオーバーを正常にする為には、古い角質を取り除き肌の状態を良くする必要があります。

ピーリングは、肌の表面に溜まってしまった古い角質を剥がれ落とすことが出来るだけでなく、肌を柔らかくし毛穴の中に溜まってしまった汚れなども取り除くことが出来るので、肌のターンオーバーを促進し、美肌に導いてくれる効果があるのです。

◎シミを改善&予防する

ピーリングを行うと、肌の表面に溜まってしまった古い角質だけでなく、シミの原因となるメラニンを一緒に取り除くことが出来ます。

シミは紫外線などから発生したメラニン色素が肌に沈着してしまうことにより引き起こされます。

通常であれば、紫外線などから発生したメラニン色素は、肌のターンオーバーが行われる時に古い角質と一緒に剥がれ落ちるのですが、肌のターンオーバーが乱れていると、中々剥がれ落ちず、肌に沈着してしまいます。

このメラニン色素が肌に沈着してしまった状態が“シミ”なのです。

ピーリングをすることにより、肌のメラニン色素も一緒に剥がれ落とすことが出来るので、シミができにくい肌に近づくことが出来ます

◎保湿効果がある

ピーリングをすると、肌に溜まった古い角質を剥がれ落とすことが出来ます。

古い角質をそのままにしておくと、古い角質同士が重なり合い、どんどん肌が固くなってしまいます。

肌が固くなってしまうと、化粧水や美容液をつけても肌に浸透させることが出来ず、肌が乾燥してしまいます。

ピーリングをし、重なり合ってしまった古い角質を剥がれ落とすことにより、肌本来の柔らかさに戻すことができ、化粧水や美容液をしっかりと肌に浸透させることができるのです。

すると、肌にきちんと水分が入り込み、保湿効果が上がり潤いやハリのある肌に変化します。

◎毛穴の詰まりを改善する

毛穴の詰まりは、古い角質や皮脂が毛穴に詰まってしまうことが原因です。

古い角質が毛穴に溜まってしまうと、肌の状態がどんどん悪くなりニキビや吹き出物などの肌トラブルを引き起こしやすくなってしまいます。

ピーリングをすることにより古い角質や皮脂を剥がれ落とし、毛穴の詰まりを改善することで、肌トラブルを解消してくれます。

ピーリングのやり方

ここからはピーリングのやり方をご紹介します。

◎自分に合ったピーリング商品を使用する

ピーリングを行う方法は、ピーリング石鹸とピーリングジェルがあります。

《ピーリング石鹸》

ピーリング効果のある石鹸。使い方は通常の石鹸と同じだが、角質を溶かす成分が配合されているので毎日使用するのはNG。週1~2で使用するのがおススメ。

《ピーリングジェル》

ジェル状の液体を洗顔後に顔に広げ、肌をマッサージすると、角質を剥がれ落とすことが出来る。ポロポロと剥がれ落ちた角質が確認する事ができるので人気。

自分の肌に合ったピーリング商品を使用することがポイントです。

◎ピーリングをする時は優しく・丁寧に

ピーリングをする時は、肌に負担がかからないように優しく丁寧に使用するようにしましょう。

古い角質や皮脂を剥がれ落とすことに夢中になりすぎて、肌をゴシゴシ洗ったり、何度も擦ってしまうと、肌に傷がついてしまいます。

ピーリングは少しの力でもきちんと剥がれ落とすことが出来るので、優しく丁寧に行いましょう。

ピーリングは、クレンジング・洗顔で顔についた汚れを取り除いた後に行いましょう。

また、毎日行うのではなく、週1~2回がおススメです。

◎ピーリング後は保湿をしっかりする

ピーリング後は、肌が柔らかくなっており、化粧水や美容液が浸透しやすくなっています。

なので、しっかりと肌に水分を浸透させてあげましょう。

すると、モチモチで潤いやハリのある肌に変身することが出来ます。

まとめ

今回は「ピーリングが肌にもたらす効果とやり方」をご紹介しました。

皆さんも日々の肌ケアの中にピーリングを取り入れ、肌のターンオーバーを促進し、潤いやハリのある美肌に近づいてみて下さいね♡

関連記事

  1. イチゴ鼻から卒業しよう!すっきり簡単角栓ケア!

  2. リラックス効果も!自分でやるお灸でむくみや便秘も解消!

  3. 夏特有の悩みを解消!汗に関する悩みを解消するポイント♡

  4. 効果を実感する為に!正しいハンドクリームの塗り方を知ろう♡

  5. 白米→玄米に変えるだけ!?七合食ダイエットで体スッキリ!

  6. エステいらず!自宅でできるピーリングでしっかり美肌に変身!