手先美人に♡自分でできるネイルケア&トリートメント

爪は意外と人に見られていて、デスクワークをしている時やグラスを持つ時など人目につきやすいパーツと言えます。

いつでもキレイな爪を維持するため、日常生活にボディケアのひとつとしてネイルケアを取り入れましょう。

爪を切る時のポイント

爪はわずかな力でも割れたり欠けたりするデリケートな面を持っており、爪切りを使うと二枚爪の原因となるため爪ヤスリを使うことがベストです。

爪に対して30度~45度で削り、爪先からサイド、コーナーの順で形を整えていきます。

手軽にネイルケアできるアイテム

爪は皮膚の一部なのでしっかり保湿ができるケアをしましょう。

  • ワセリン

肌にも良いワセリンは、爪のケアにも最適で保湿し甘皮処理まで行うことができます。

お風呂に入ってから、ワセリンを塗ってマッサージし塗り込んでビニール手袋をすることによって保湿ができます。

忙しい時は、この作業をお風呂に入りながら行っても同じ効果を得られます。

  • ネイルオイル

爪の乾燥を防ぎ、栄養を与えることができるアイテムです。

爪の状態によってたくさんのタイプの商品があるので、保湿目的や爪の状態がボロボロの時など場合によってより良いものを選びましょう。

ネイルオイルで香りを楽しむスティックタイプも人気を集めています。

  • トップコート

マニキュアの仕上げに塗って長持ちをさせるアイテムですが、爪のケアでも活躍します。

ケアとして爪に塗ることによって、割れにくく補強することができマニキュアを塗っていなくてもその効果は抜群です。

毎日できる!しっかりネイルケア

簡単にできるネイルケアなのでしっかりポイントを抑えましょう。

  • 爪を整える

爪ヤスリと紙ヤスリを用意し、硬い爪ヤスリで爪全体の形を整え、柔らかい紙ヤスリで爪の細かい部分を調整するよう使い分けます。

  • 甘皮処理をする

甘皮が硬くなり角質化したものをルースキューティクルと呼び、そのまま伸ばしておくと爪にこびりついて爪の成長を妨げ、乾燥の原因となるので甘皮処理は大切です。

お風呂に入った後爪が柔らかくなった時に、めん棒を使ってルースキューティクルを押し上げると表面に白い膜のようになって現れるので、めん棒でくるくると取り除きます。

しっかりと甘皮処理がしたい時には、ガーゼやハンカチを親指に巻いて反対の手から爪を優しく押しながらルースキューティクルを取っていきます。

  • 補強する

マニキュアを塗る時に使うベースコートとトップコートを毎日1回ずつ交互に塗り重ねることによって、爪が折れづらくなります。

すべての爪に2度塗りしてしっかりと乾かし、だいたい1週間ですべてをオフにすることを繰り返します。

  • マッサージする

仕上げにネイルオイルを使って栄養を浸透させるため、爪と指に時間をかけてマッサージします。

終わった後、手がベタつく時は手を水で洗うとネイルオイルが落ちてしまうのでティッシュでオフにします。

爪を潤す!トリートメントケア!

爪のスペシャルケアとして週に2回程度しっかり行いましょう。

  • 手をキレイにする

ケアをする前にしっかり手を洗いキレイな状態にします。

消毒をするのではなく、しっかりハンドソープを使って水洗いする方が効果的です。

  • ネイルパックをする

ハンドクリームをたくさん指や爪など手全体に塗って、上からサランラップで包んでさらにビニール手袋をします。

  • 温める

電子レンジで30秒ほど温めたホットタオルをビニール手袋の上に置き、すぐに冷めないようにビニール袋で包みます。

  • タオルで拭く

時間が経ってタオルが冷めたら、すべて外し残ったハンドクリームをすり込むようにマッサージしてタオルで拭きます。

この時、時間をかけて片手ずつマッサージしましょう。

ネイルの形で女性らしさを演出しよう!

  • オバール

・印象

卵のような丸みがある形で、爪を整えている人の多くがこのタイプの形をしています。

丸みが女性らしい優しさや柔らかさをイメージさせ、爪が大きい人におすすめです。

・爪の整え方

爪に対して30度に爪ヤスリを当てて横に動かし削って、先端はお好みの長さで平らにし、角を調整し削って卵形にしていきます。

  • ラウンド

・印象

先端が平らな形で、指が細長く見える効果があります。

爪が小さい人や平たい爪の人におすすめで上品な仕上がりになります。

・爪の整え方

爪に対して45度に爪ヤスリを当てて先端は指より2mm~3mm長くして、端から中央へ動かして削ります。

  • スクエアオフ

・印象

爪全体が四角くなっており角はなめらかな形で、仕事や家事などで手を使う場合でも1番爪が痛まない頑丈さがあります。

爪を伸ばしてネイルを楽しむ人におすすめです。

・爪の整え方

45度に爪ヤスリを当てて削り、横に動かしながら先端を平らにしていき、角は端から内側へ削り小さな丸みを演出します。

まとめ

ネイルアートでおしゃれをしていても、爪をしっかりケアしている人は少ないのではないでしょうか?

爪がボロボロになってしまう前に、体のケアと同じようにメンテナンスを行うことで手先美人になりましょう。