履くだけでダイエットに!ハイヒールダイエットで美脚にも!

ダイエットもさまざまなものがありますが、運動系のダイエットはなかなか続かないと考えている人は多いのではないでしょうか。

かと言って食事制限のダイエットだと我慢できない、そんなダイエットの失敗から、ダイエットは無理しないと実現しないと思い込んでいます。

今回は、簡単にできるヒールを履くだけのハイヒールダイエットをご紹介すので、ぜひチャレンジしてみてください。

ハイヒールダイエットはいつ履けばいいの?

ハイヒールダイエットの特徴は、ヒールを履く時間をわざわざ作る必要がないところです。

何かをしながら、履くだけなので今までの生活の中で実践することができます。

外ではもちろんヒールですが、家の中ではかかとのないスリッパなどで対応してください。

  • お皿を洗いながら

主婦なら毎日キッチンでお皿を洗うので、この時にかかとのないスリッパを履きながら行うだけでOKです。

つま先立ち状態になるので、足の筋肉が引き締まり美脚に変身することができます。

  • 掃除機をかけながら

掃除機をかける時は部屋中を動き回るので、この機会を使って体をひねりながら歩いてみましょう。

腰回りを中心にひねることで、引き締まったウエストも一緒にゲットすることが期待できます。

  • 歩きながら

仕事や学校へ向かう時、ウォーキングをする時など、どんな立場の女性でも1日のうち長い時間歩きますよね。

ここではヒールを履いて、かかとを上げてつま先歩きをすることで、普段使わない筋肉を鍛え美脚に近づいていきます。

この時「私は今美脚になるダイエットをしているんだ」と強く言い聞かせることで、筋肉が鍛えられると言います。

よくマッチョな人が筋肉と会話すると言いますが、意識的になることで効果が期待できます。

筋肉が鍛えられることで、体の代謝がアップしダイエットにもつながります。

美脚になるためのハイヒール選びのポイント!

  • つま先

履いた時にきつくないかをチェックし、圧迫感がなく安定するかをしっかり考えましょう。

ハイヒールダイエットは基本的につま先立ちがポイントとなるため、つま先に力が入れやすいかが大切になってきます。

  • ヒールの幅

自分の靴のサイズだからOKではなく、しっかり試着をしましょう。

その時に少し歩き回って、浅すぎると脱げやすくなり、きついと食い込んでしまうので自分の足に合っているか時間をかけて確認してください。

  • かかと

履いていて違和感がないかをしっかりチェックして、フィットすればよりヒールが高いものでも大丈夫です。

歩きやすさを実感できるかはかかとの感触が大事になるので、よく考えましょう。

  • アイテム

ヒールは足が傾いた状態になるので、どうしても足がヒールの中で滑りやすくなります。

それを防止するために「滑り止めインソール」をおすすめします。

これを入れると足が滑らなくなるため、歩きやすくストッキングが擦れることもありません。

  • 自分のヒールをチェックする

普段から使っているヒールを見て今までのものが合っていたかチェックしてみましょう。

ヒールを履くと疲れるという人は、かかとを中心に使い過ぎている傾向にあるため、裏返してみると擦り減っていることがあります。

基本的にヒールは正しく履けば、擦り減ることはなく長い間楽に歩くことができます。

簡単!ハイヒールダイエットのやり方

ヒールダイエットはとにかくヒールを履くだけなので、効果的な歩き方の紹介となります。

基本的には、つま先を外側にして、うちくるぶしを前向きにして真っすぐ歩きます。

歩き方のポイントとしては、後ろ足を軸に体重移動することで、ひざを伸ばしてひざ同士が擦れるようにし前に大またで進むということです。

この歩き方を実践すると上半身が安定するので、頭の位置はずっと動かなくなります。

正しく歩けているか見極める時は頭の位置に注目しましょう。

体は背筋をしっかり伸ばした姿勢にすることで、見た目もスッとして見えます。

ハイヒールダイエットでスリムと美脚になる理由!

つま先立ちやヒールを履くと、体で言うとお尻からふともも、ふくらはぎに渡って内側の筋肉を中心に鍛えることができるので、引き締まった体になっていきます。

姿勢を良く、美しく歩くということは体全体の筋肉を使うということです。

ハイヒールダイエットには美脚効果はもちろんのこと、治りづらいO脚の改善も期待できます。

1日の終わりにはしっかりケアを!

ご紹介した通り自分に合ったヒールを履いていても、足に負担がかかります。

そのため1日が終わったら、すぐにヒールを抜いて疲れを残さないためにケアをしてあげましょう。

例えば、フットバスで温めたり、足を自分でマッサージしたりして1日で溜まった疲れを癒してください。

まとめ

ぺったんこの靴の方が動きやすいので、ダイエットに効果的かと思いきやヒールを履くだけで美脚になれることがわかりましたね。

自分に合ったヒールを見つけて「○○しながら」ダイエットで、徐々に引き締まったボディを手に入れましょう。

友達にも教えてあげてください♪