安易に決めちゃダメ!美容整形をする前に知っておいてほうがいい話

最近では、少しの時間と少しのお金があれば誰でも気軽に“美容整形”が出来る様になりました。

世の中も、昔は「親に貰った体にメスをいれるなんて!」と整形に関しての理解が少なかったのに対し、今では「整形をして自分に自信を持つ事ができるのであればいいと思う」という“整形肯定派”の意見も多くなってきています。

その背景には、

・美容医療の進歩

・影響力のある人による整形カミングアウト

など、昔に比べて“美容整形”について触れる機会が増えた事が理由だと思います。

確かに美容整形をすると自分のコンプレックスを解消する事が出来て、自分に自信を持つ事が出来ると思います。

なので「自分のコンプレックスを無くす為に美容整形をしたい!」と思っている女性は多いと思いのではないでしょうか。

しかし、安易な気持ちで“美容整形”をすると、後に後悔する事になるかもしれないというリスクがある事を知っておいてください。

今回は『美容整形をする前に知っておいてほうがいい話』を皆さんにご紹介します。

もし、この記事を読んでいる人の中に“美容整形”を考えている人がいたら、最後まで読んで欲しいです。

美容整形をする前に知っておいたほうがいい話

早速、皆さんに『美容整形をする前に知っておいたほうがいい話』をご紹介します。

◎整形手術は100%成功するとは限らない

今では簡単に受ける事が出来る様になった“美容整形”は、

・二重瞼手術

・脂肪吸引

・豊胸手術

・肌の改善手術

など、体の部位によってさまざまな手術が出来ます。

美容整形は様々な部位を自分の理想に近づける事が出来るので「目と鼻を整形したい!」など、自分が変化させたい部位がどんどん出てくるかと思います。

しかし、美容整形をしたからといって100%可愛くなれるとは限らないという事を覚えておいてください。

また、メスを使わない“プチ整形”も大掛かりな手術になる事もある“整形”も必ず成功するものではありません。

実際、美容整形を行ったにも関わらず手術した医者の技術がなくて自分の理想通りの顔になれなかった人や整形の後遺症が残ってしまった人が存在します。

整形手術をした後に「失敗した…。」と思っても、もう二度と前の顔には戻れないのです。

更に、整形手術を行った後はダウンタイム(手術をしてから回復するまでの期間)があり、その期間は日常生活に支障が出たり、激しい痛みに耐えなければいけなくなります。

それでも自分のコンプレックスを無くす為に整形をしたい人は、

・実績があり信頼出来る医者を見つける

・自分の行う美容整形についてきちんと調べる

・覚悟をもって手術を受ける

ことが大切だと思います。

◎整形依存症になってしまう人もいる

美容整形を行った後は、自分のコンプレックスもなくなり自分に自信を持つ事が出来るでしょう。

しかし、人間というのは貪欲なので1度自分の理想に近づけると「もっと綺麗になりたい!」「次はココを直したい!」と次から次へと変化させたい部位が増えていくのです。

美容整形をして変わった自分を見て周囲の人は「変わったね!」「可愛くなったね!」などと褒めてくれるでしょう。

すると、もっと“周囲の人に褒めてもらいたい”と思う様になり、初めは目の整形だけだったのに、次は鼻・口・顔の大きさ…などと美容整形にはまっていってしまうのです。

この様に“美容整形を繰り返してしまう人”は整形依存症になってしまうのです。

整形依存症は、元々の自分に自信がなく「自分は醜い」と思い込んでいる人が整形し綺麗になる事で「自分の醜さは整形をすれば解消する事が出来る!」と思い込んでしまい、過度に整形を繰り返す様になってしまう1つの病気です。

周りから見たら「もう十分可愛くなったよ」と思えるのに、本人は「まだまだ可愛くなれる!」と信じてしまい、結果“整形顔”になってしまうのです。

軽い気持ちで整形をしたけれど、どんどん欲求が抑えられなくなってしまい、整形依存症になってしまっては意味がありません。

美容整形は、自分の人生を明るくも出来ますが、時に地獄に落とす可能性もある事を忘れない様にしましょう。

◎美容整形はクーリングオフ適用外

美容整形は、手軽な値段で出来る手術~高額で大掛かりな手術など、様々な種類があります。

美容整形の手術を受ける時はもちろん細かい説明や手術内容を説明するのが当たり前ですが、中にはきちんと説明や診断をせずに手術を行う病院がある事を忘れないでください。

手術を受ける病院&医師は信頼できるかを判断しなければ、手術後に泣きを見るのは自分です。

と、言うのも現在では美容整形はクーリングオフ対象外なので、一度契約してしまうとキャンセルが出来ず、多額の金額を無駄にする可能性があるからです。

手術を受ける場合は、

・手術内容や料金説明をきちんと聞いて納得してから契約をする

・本当に今行うべき手術かどうかを再度考える

・病院・医師選びは慎重に行う

という事を徹底しましょう。

まとめ

今回は『美容整形を決める前に知っておいてほうがいい話』をご紹介しました。

気軽に手術を受けられる“美容整形”ですが、きちんとマイナスの部分もあるという事を理解した上で手術を受けるかどうかを考えましょう。

関連記事

  1. お肌が美しく!米のとぎ汁を使った洗顔スキンケア!

  2. 水で太るってホント?むくみが引き起こすダイエットの悪循環

  3. むくみで悩んでいる女性必見!むくみが起こる原因と改善する方法♡

  4. あなたの印象が変わるかも♡パッチリ目になれるマッサージ方法大公開!

  5. 疲れ目に注意!目が乾くドライアイの改善ポイントとは…

  6. 自宅でやろう!すぐにできる簡単運動ダイエット!