家と会社以外で!居場所を見つけるコツとおすすめスポット

気が付くと毎日家と会社の往復ばかりでストレスが溜まっていませんか?

毎日同じことの繰り返しでは飽きがきて、日常がマンネリ化してしまいます。

そこで、大人になってから自分の居場所を見つけるコツとおすすめスポットをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

しっかり覚えておこう!自分の居場所を見つけるコツ!

  • おひとりさまをする

女性は周りの目が気になってなかなか1人で行動できないという人もいますが、自分だけのオリジナルの居場所を見つけるにはおひとりさまをしてみましょう。

気にしているのは自分だけで、周りの人は意外と1人でいようが2人でいようが気にもとめていないものです。

居場所は基本的にリラックスできることが条件なので、自由に行動できる1人であることが大切となります。

1人でいる方が「今日は寒いですね」など話しかけてもらえることもあるので、適度なコミュニケーションがとれることもメリットとして挙げられます。

  • あいさつはしっかりとする

どこに行っても「こんにちは」とあいさつをし、何かしてもらったら「ありがとうございます」、レストランでは食べ終わったら「ごちそうさまでした」と言うことを心がけましょう。

きちんと感謝の気持ちを言葉にすることで相手に伝わるので、とても好印象を残すことができます。

居場所にはこまめに通いたいものなので、愛想よく笑顔で過ごすとより行きやすい場所になるでしょう。

  • 自分らしく振る舞う

その場に居る人の雰囲気にのまれ気を使うようでは、自分の居場所とは言えません。

周りの人に合わせることもある程度必要ですが、まずは自分を第一に考えて気を使い過ぎないようにしましょう。

自分らしくいることでとても楽しい時間を過ごすことができ、自然体で居られる場所があると心にも余裕が出てきます。

行ってみよう!自分の居場所のおすすめスポット!

  • カフェ

女性がおひとりさましやすい定番スポットのカフェもおすすめです。

今カフェはたくさんあるので、帰宅途中にある行きやすい場所で十分となります。

条件としてはカウンターがあり1人でのんびりできて、落ち着いた雰囲気があることです。

なぜなら、混んでいるとゆっくりできずすぐに帰らなくてはならないので、リラックスもできないからです。

他にも女性のおひとりさまが多いカフェならとても居心地がいいはずです。

  • ネイルサロン

女性なら誰でもキレイなネイルアートに憧れがありますよね。

かしこまったネイルサロンはちょっと入りづらいですが、今は美容室に併設されていたり、自宅を改装したアットホームな雰囲気のネイルサロンもたくさん出てきました。

最初にネイリストさんとどんなデザインにするか相談するだけで、あとはお任せとなるので気を使う必要はありません。

自分が話したい時は会話をして、のんびりしたい時はネイルアートができあがる様子を見ていてもいいでしょう。

定期的に通うことができる居場所としておすすめです。

  • バー

居酒屋さんは女性1人で入るのに勇気が要りますが、ちょっとおしゃれなバーならチャレンジできそうですよね。

基本的にカウンターに座ったら、バーテンダーさんに注文をするだけでゆっくり自分と向き合いお酒を楽しむことができます。

チェック項目としては同じおひとりさまが多いという点で、同じ時間を共有しながら自分の時間をしっかり確保できるかが決まってきます。

常連さんばかりのバーは逆に居づらい雰囲気があるので、1度入ってみてどんな様子か見てみましょう。

  • プラネタリウム

大人になってプラネタリウムに行く機会ってあまりありませんよね。

夜空にある星を紹介する天体ショーも時期や季節によって変わるので、定期的に通っても楽しむことができます。

仕事帰りに気軽に寄れるので、神秘的な星の世界に入り込んで心を和ませましょう。

今はイスがハンモックタイプになっていたり、芝のシートになっていたりとリラックスできる工夫がされているところが多いです。

家に帰る前に、自然の力で癒されて疲れをきっちりとれるスポットとしておすすめです。

  • コアワーキングスペース

コアワーキングスペースとは、デスクなどがあり仕事ができる環境でその場所を共有して仕事ができるスペースを言います。

職場で仕事をして疲れているのにまた仕事をするのではありません。

基本的にフリーランスでお仕事をしている人が多く利用しているので、働く姿を見るだけで自分の励みにもなります。

他にも本があるので読書したり、映画を観ることもできるので仕事帰りには閉まっている図書館と同じような感覚で利用することをおすすめします。

まとめ

大人になってから自分がリラックスできる居場所を見つけるのは意外と難しいですよね。

ご紹介したコツを実践して、おすすめスポットを参考に自分と向き合える大切な場所を見つけてください。

どんなに仕事が大変でも「あの場所に行けるなら頑張れる」と思うと乗り越えることができるでしょう。

友達にも教えてあげてください♪