女性の味方!夏フルーツの美容効果と選び方&食べ方

スイカ、メロン、マンゴー、パイナップルと夏になるスーパーには色鮮やかなフルーツが並びます。

夏は、フルーツの種類が豊富な季節!

フルーツは美容効果があり特に美肌に効くので女性の見方ですよね。

なんとなく美容に効果があるという認識はあっても、どのフルーツにどんな美容効果があるのかは意外と知られてないのではないでしょうか?

今回は、『女性の味方!夏フルーツの美容効果と選び方&食べ方』をご紹介します!

フルーツに含まれるビタミンCは、肌にいいだけじゃない?

フルーツによる効果で有名なのは、美容効果。特に美肌!

ビタミンCが豊富であることから美肌にとても効果的というのは、皆さんももちろんご存知ですよね!

特に新鮮な生フルーツにはたくさんのビタミンCが含まれています。

ではビタミンCの効果とは美肌だけなのでしょうか?

美肌効果以外にも注目した方がいい効果がありますのでご紹介します。

■コラーゲンを生成

コラーゲンとはたんぱく質の一種で、ビタミンCは体内の細胞と細胞の間を結ぶコラーゲンを作るのに必要不可欠です。

体内のコラーゲンは皮膚や骨に存在しその他には血管や内臓など全身に広く分布されています。

■免疫力の強化

ビタミンCは、白血球の働きを強くする効果がありますが、他にも体内で感染を除去する働きもあります。

風邪をひいたときにフルーツを食べることがある人もいるといますが、とても効果的です。

■ストレスの軽減

ストレスを感じやすい人やストレスが多い環境にいる人は、ビタミンCを意識的に摂ったほうがいいでしょう。

ストレスを感じることによりビタミンCが減少すると言われています。

暑さや寒さなどの物理的ストレスと、睡眠不足や疲労などの精神的ストレスの両方に効果的です。

■発がん物質を抑制

発がん物質と言われているニトロソアミンの生成を抑制する効果があります。

また、抗がん作用があると知られているインターフェロンの成分を促進するとも言われています。

フルーツに含まれるビタミンCには、美容効果以外に健康にも効果的な要素がたくさんありましたね!

まさに一石二鳥!いや一石四鳥くらいあるかもしれません!

夏フルーツの女性に嬉しい美容効果

健康にもいいフルーツですが、美容効果がやはり抜群で美意識の高い女性は、毎朝取り入れたりもしているようですね!

漠然と“フルーツは美容に良い!”と思っている女性も多いと思いますので、ここからは夏フルーツの具体的な美容効果についてご紹介します!

自分自身に必要な美容成分を取り入れちゃいましょう♪

■アンチエイジングには「マンゴー」

マンゴーは“果物の女王”とも呼ばれており、“世界三大美果”のひとつにも数えられます。

“女王”の名にふさわしく、体内でビタミンAに変わるカロテンがとても豊富に含まれています。

ビタミンAは抗酸化作用があり、アンチエイジング効果抜群です!

~美味しいマンゴーの選び方~

黄色が鮮やかで表面がツルっとしているものがおすすめです。

まだ青いマンゴーは常温で置いておくと食べごろになります。

~生で食べる以外のおすすめの食べ方~

プリンやスムージーにして食べるのがおすすめです。

マンゴーは冷凍できますので、サイコロ状に切って冷凍し、半解凍くらいで食べても夏には最高ですね!

■便秘解消には「イチジク」

便秘に悩んでいる女性は多いと思いますが、そんな悩みに効果的なフルーツがイチジク!

イチジクには、便秘解消に効果的とされているペクチンが豊富に含まれています。

ペクチンとは、食物繊維の一種で便秘解消にとても効果的な成分です。

便秘解消は美肌作りには必要不可欠ですので、お悩みの方はぜひ試してみてください。

また、イチジクには消化促進や二日酔い防止のサポートもしてくれるので、夏バテなどで食欲不振のときにもおすすめです。

~美味しいイチジクの選び方~

ぽってりと丸みがあり全体的に色づいているものがおすすめです。

~生で食べる以外のおすすめの食べ方~

定番の赤ワインやグラニュー糖で煮るコンポートがおすすめです。

またピューレ状にしてソースや寒天ゼリーなどにしても美味しいです!

■むくみ解消には「スイカ」

スイカは水分が92%とほとんど水分で出来ているため、体温を下げる効果があります。

カリウムが豊富に含まれているため利尿作用が高く、むくみ解消につながります。

妊娠時のむくみ解消にも効果があるそうです。

ただし、食べ過ぎると体を冷やしてしましますので、冷え性の人は気を付けてくださいね。

~美味しいスイカの選び方~

“スイカは叩けば甘さがわかる“とよく言われますが、良く熟したスイカはボンボンと音がしますので、叩いてみるのが1番です。
未熟なスイカはポンポンと高い音がしますので、叩き比べてみましょう。

~生で食べる以外のおすすめの食べ方~

水分がとても多いので、スムージーやゼリーがおすすめです。

スムージーにして、冷やし固めたらオリジナルスカイバーも出来ちゃいます。

■妊娠希望・妊娠中の方は「ライチ」

ライチには100gあたり100μgも葉酸が含まれています。

他のフルーツと比べてかなり多く、なんとキウイの約3倍あります。

葉酸とはビタミンBの一種で子供の成長や妊娠中に必要なビタミンとされています。

また赤血球を作るサポートもしてくれるので、造血ビタミンとも呼ばれており、貧血予防にも最適です。

~美味しいライチの選び方~

皮が鮮やかな紅色で黒くなっていないものがおすすめです。

うろこの皮がとげとげしているものほど、新鮮だそうです。

~生で食べる以外のおすすめの食べ方~

砂糖とはちみつで煮詰めたジャムがおすすめです。

パンやヨーグルトと一緒にどうぞ!

まとめ

今回は、『女性の味方!夏フルーツの美容効果と選び方&食べ方』についてご紹介しました。

フルーツが美容にいいと言っても、美肌効果があるくらいにしか思っていなかったですが、美肌効果以外に女性に嬉しい効果がたくさんありましたね!

今年の夏は、たくさんフルーツを食べて美容効果を存分に体内に取り入れてみては、いかがでしょうか?

フルーツは美味しい時期に食べたほうが美味しいだけでなく栄養価もバツグンですよ!

関連記事

  1. お手本は石原さとみ!大人可愛いスカーフガールになろう!

  2. これであなたもお金持ち♡お金が貯まる人が行っている5つの習慣

  3. 飲み過ぎた…。辛い二日酔いを解消する方法

  4. すぐに服が見つかる!簡単収納術&100均アイテム収納法!

  5. しっかり準備しよう!ママの仕事復帰前におすすめすること

  6. 何気なく使っているけど…。アラサーの定義って一体何?