ストレス社会で生きるあなたへ!ストレスを発散させる方法!

私達は日常生活の中で様々な“ストレス”を感じながら生きています。

“ストレス”を感じると、嫌な気持ちやイライラした気持ちになってしまい、毎日を楽しむ事が出来なくなってしまいますよね。

なので、大抵の人は「ストレスを感じずに生活したい…。」と思っているのではないでしょうか?

しかし、人間はストレスが全くない状態では生活が出来ないと言われています。

なので、多少の“ストレス”を感じながら生きていかなければいけないのです。

そこで今回は『ストレスを発散させる方法』を皆さんにご紹介します♡

日常生活で感じる“ストレス”を自分のパワーに変え、楽しく毎日を過ごせるようにしましょう( ゚Д゚)♪

ストレスとは


“ストレス”は『外部から刺激を受けた時に生じる緊張状態』の事を言います。

私達が生活をしている中で感じる“ストレス”には様々な種類があります。

  • 環境的要因によるストレス:天候・気温・湿度・騒音・異臭・大気汚染など
  • 身体的要因によるストレス:病気・過労・栄養不足・睡眠不足など
  • 心理的な要因によるストレス:不安・悩み・恐れ・怒り・焦りなど

私達は“ストレス”を感じると、

・ひどく疲れる

・憂鬱な気分が続く

・体がだるい

・気分が晴れない

など、身体面や心理面に大きな変化が表れます。

“ストレス”を発散する事なくどんどん体に溜め込んでしまうと、健康状態が悪化してしまったり、精神が不安定になりやすいので、ストレスは溜め込まずにしっかりと発散する事が大切です。

良いストレス&悪いストレス

私達が感じるストレスの中には“良いストレス”と“悪いストレス”が存在します。

◎良いストレス

目標や夢・人間関係など、自分を奮い立たせる・勇気が出る・元気になるなど、人間の体や心に良い影響を与えるストレスの事。

◎悪いストレス

体調を崩す・嫌な気分になる・精神状態を不安定にさせるなど、自分の体や心に負荷をかけるストレスの事。

私達は、良いストレスを沢山感じると人間的に成長する事が出来たり、日常のモチベーションを高く持つ事が出来ます。

なので、私達にとって日常生活の中で沢山良いストレスを感じる事は、自分成長させてくれるきっかけとなるいい刺激なのです。

日常生活であなたが感じるストレスは良いストレスですか?

それとも悪いストレスですか?

「自分は良いストレスばかりを感じている」と思う人は、ストレスとうまく向き合う事が出来ており、ストレスを自分のパワーに変える事が出来る人でしょう。

反対に「自分は悪いストレスばかり感じている」と思う人は、ストレスとうまく向き合う事が出来ず、自分を苦しめてしまっている可能性があります。

ストレスを発散させる為には

ストレスを感じた時に、自分なりの方法でストレス発散をする人は多いと思います。

しかし、ストレスを発散したいと思っていてもうまく発散する事が出来ず、どんどん自分の中にストレスを溜め込んでしまう人も存在します。

なので、ここからは『ストレスを発散させる方法』をご紹介します。

◎ストレスの原因を解明する

ストレスが溜まりやすい人は、自分が何に対してストレスを感じるかがわからなくなってしまっている事が多いと言われています。

どんな事に対してストレスを感じるかがわからなくなってしまうと、些細な事でもストレスを感じやすくなってしまうので、自分がストレスを感じる瞬間がどんな瞬間なのかを簡単でいいので思い出してみましょう。

「こんな事をやられると嫌だ」「こういう人といるとストレスを感じる」など、ざっくりで構わないのでストレスの原因を解明してみて下さい。

自分がどんな事でストレスを感じるかがわかった後は、どのようにストレスを軽減させるかを考えましょう。

例えば…

ストレスの原因「せっかちな人といるとストレスが溜まる」

ストレスの軽減方法「相手にゆっくり行動してほしいとお願いする」 「せっかちな人と行動するのを辞める」

といったようにストレスの原因に対して答えを導きだすだけでもストレスを発散する事が出来ます。

◎深呼吸をして体をリラックスさせる

ストレスを感じた時は、まず体をリラックスさせる為に深呼吸をするようにしましょう。

ストレスを感じた時、体内は緊張状態が続き、呼吸が浅くなると言われています。

すると、体内の酸素が減少してしまい、体内の臓器や脳の働き鈍くなり、正常な思考を持つ事が出来なくなってしまいます。

深呼吸をすると、体の緊張状態を和らげ体をリラックスさせる事が出来ます。

また、不足してしまった酸素を取り込む事が出来るので、各臓器などの働きを活発にさせる効果があります。

なので、深呼吸を繰り返すだけで、体はリラックス状態になりストレスを軽減させる事が出来るのです。

◎自分の好きな事に打ち込む

ストレスを溜めた状態でいると、体の自律神経がどんどん乱れ、健康状態を悪化させてしまいます。

なので、体に溜まったストレスは定期的に発散する必要があります。

体に溜め込んでいるストレスが悪いストレスばかりでは、体に悪影響を及ぼしてしまうだけなので、良いストレスを感じる為にも自分の好きな事に取り組みましょう。

自分の好きな事に取り組んでいる時は、ストレスを感じずにただ「楽しい!」と思えますよね。

この「楽しい!」と思えている時間が続く事で、あなたは良いストレスを感じる事が出来、悪いストレスを発散させる事が出来るでしょう。

まとめ

日々の生活で感じる“ストレス”は沢山あり、嫌になる時もありますよね。

しかし、生きている以上はストレスとうまく向き合っていく必要があります。

自分が感じたストレスが良いストレスなのか悪いストレスなのかは自分しか知る事が出来ません。

また、体に溜まってしまったストレスを発散させる事が出来るのも自分だけです。

うまくストレスと向き合い日々を過ごしていきましょうね。

関連記事

  1. 頑張りすぎている人必見!体からのSOSストレス胃痛解消法!

  2. 今すぐやるべき!簡単な節約で将来のために貯金する方法!

  3. 不意にくる睡魔を何とかしたい!睡魔を撃退する方法!

  4. 自分に自信を持とう!ポジティブ思考になれるほめ日記!

  5. 初対面は大丈夫だけど…「二度見知り」する原因と対策!

  6. 話題の「相席屋」居酒屋って?もう行きました?