アラサーが陥りやすい!アラサークライシスの特徴

若い時は何も考えずに毎日楽しく生活をしていたのに、歳を重ねるに連れ「私の人生、このままで大丈夫なのかな…。」と現状や将来に対しての漠然とした悩みを抱えてしまい不安になるアラサー女性は多いのではないでしょうか。

30代前後になると、周囲の環境がどんどん変化してきます。

なので“自分は自分らしく生きる”と頭の中では思っていてもやはり“周囲の環境の変化”に気持ちが追いつかず、沢山の悩みを抱えてしまう…なんて事は日常茶飯事だと思います。

そんな“アラサーが陥る悩み”の事を“アラサークライシス”と言います。

「アラサークライシスって何?」

「これって私の事かもしれない…。」

と思ったアラサー女性の為に!

今回は『アラサークラシスの特徴』をご紹介します🙆♡

“アラサークライシス”とはどの様なものなのかを詳しくご紹介するので是非チェックして下さい!

アラサークライシスって何?

“アラサークライシス”とは“クォーターライフクライシス”という言葉から生まれた言葉で、人生の4分の1を過ぎる頃に訪れる心理的危機の事を言います。

人生の4分の1というのは丁度アラサー世代ですよね。

アラサーになると、

・周囲からは若い子扱いされなくなる

・結婚・出産・転機などの環境の変化が起こる

・自分が思っていた大人になれていないというジレンマ

など、様々な事に対して不安を抱えやすくなる時期で“幸福の低迷期”なんて呼ばれる時期なのです。

この“アラサーならではの不安”が蓄積されてしまうと“アラサークライシス”に陥りやすくなってしまうのです。

アラサークライシスの特徴

“アラサークライシス”とはどんな特徴があるのでしょうか。

ここからは『アラサークライシスの特徴』をご紹介します。

◎漠然とした不安が消えなくなる

特に大きなきっかけがあったわけではないのに、

「仕事は今のままでいいのか…。」

「結婚が出来なかったらどうしよう…。」

「自分が思い描いていた大人になれていない…。」

など、自分の現状や将来に関しての不安要素が多くなり悩んでしまう事ってありますよね。

一度悩み始めるとどんどん悩みが枝分かれし、いつの間にか沢山の不安に押しつぶされてしまいそうになる人もいると思います。

この“漠然とした不安”が増えるのが“アラサークラシス”の特徴です。

周囲から見れば、仕事も恋愛もプライベートも順風満帆に見えても、自分自身では現状に納得する事が出来ずに常にマイナスな考えになってしまい自己嫌悪に陥ってしまいます。

また、将来がどうなるかなんて誰にもわからないのに「私はきっと一生幸せにはなれないんだ…」などと決めつけ、人生を悲観してしまう様にもなります。

◎周囲の幸せを素直に喜べない

友人や知り合いの“幸せ報告”に対して本当は素直に喜んであげたいのに、素直に喜べない時はありませんか?

「なんで周りのみんなは上手くいっているのに私は変われないのだろう。」

「私も幸せになりたいのに何故なれないの?」

などと、相手の幸せと自分の現状を比べてしまい落ち込んでしまう事も“アラサークライシス”の特徴です。

アラサーは結婚適齢期と呼ばれています。

なので、アラサーなのに独身だと「結婚願望ないの?」と周囲などから言われる事が多くなるのです。

そんな時「結婚がしたい」と思っているのに結婚が出来ない女性は、自分の願望を達成できない現状に嫌気が刺してきます。

“変わりたいのに変われない自分”が嫌になり自暴自棄になる事で、他人の幸せを喜べる余裕さえもなくなってしまうのです。

◎過去に戻りたいと思い始める

“アラサークライシス”になると、自分に自信を持てなくなってしまいます。

その為、自分が1番楽しかった時代の事ばかりを思い出し、

「あの頃は毎日楽しかったな~。」

「あの頃の自分が一番輝いていた」

などと、過去にすがりたくなってしまいます。

「過去の私はあんなに輝いていたのになんで今はこんなんなのだろう」

「あの時違う選択をしていたらこんな風にはならなかったかな…。」

と、考えれば考えるほど今の自分を悲観してしまう様になります。

◎自分らしさがわからなくなる

アラサークライシスに陥ると、今の自分を変えたいと思っている気持ちから他人と自分を比べたがる様になってしまいます。

「○○さんのあんな所を真似してみよう」

「○○さんの様になれば理想の自分になれるかも」

などと、現状を打破する為に他人の良い所を真似しようという気持ちがどんどん膨らみ、いつの間にか「私ってどんな人間だったっけ?」と自分らしさがわからなくなってしまうのです。

他人の良い所を真似する事は悪い事ではありません。

しかし、真似をし過ぎて自分らしさを忘れてしまうのは間違っています。

あなたにはあなたにしかない良い所が沢山あるはずです。

なので、自分らしさを忘れない様にして下さいね。

まとめ

今回は『アラサークライシスの特徴』をご紹介しました。

アラサークライシスから脱却するには“今の自分を受け入れ愛してあげる事”が大切です。

現状に満足がいかず、自分を変えたいと思っているが為に起こる不安や不満を全て前向きに捉える様にし、行動をするだけでも現状に対する不安から抜け出す事が出来るはずです。

長い人生、私達が輝くのはまだまだこれからです。

なので“アラサークライシス”に陥っても「自分を成長させるきっかけだ!」と前向きに考え、どうすれば自分の人生が楽しくなるかを考える様にしましょう。

関連記事

  1. 手抜きは悪くない!忙しく働く主婦の賢い家事の方法!

  2. おしゃれなカフェ気分!自分で作る3Dラテアート!

  3. 知っているようで知らない!家電の正しい使用方法

  4. 仕事旅行で憧れの職業体験!スキルアップや転職に役立てよう!

  5. 自分磨きと勘違い?理想が高い「青い鳥症候群」とは…?

  6. 人気復活!手軽なインスタントカメラの魅力と楽しみ方!