会話が苦手な人必見!会話が上手な人の特徴とは?

私達は、様々な人とコミュニケーションを取りながら毎日を過ごしています。

そして、沢山の人とコミュニケーションを取りながら、知り合いや友人を作っていきます。

人との距離をグッと縮める事が出来るのは“会話”です。

なので“会話”が上手い人は、人との距離を縮めるのが得意なので自然と人気者になり、知り合いや友人が多く、毎日充実した生活を送る事が出来ます。

“会話”をするのが上手くなれば、仕事や友人関係だけではなく、恋愛など自分に関わる全ての事柄を順調にする事が出来るのです。

しかし“会話”が上手くなりたいと思っても、

・どんな話をすればいいか

・相手は自分の話を楽しんでくれているのか

・話をするきっかけをどのように探せばいいのか

など、沢山の悩みにぶつかってしまい中々会話を上手く出来ない人も多いと思います。

そこで今回は『会話が上手な人の特徴』を皆さんにご紹介したいと思います。

今回ご紹介する“会話が上手な人の特徴”を真似する様にすれば、きっとあなたも会話が上手になるはずですので、是非参考にしてみて下さいね♡

会話が上手な人の特徴


早速“会話が上手な人の特徴”を皆さんにご紹介します🙋★

◎聞き上手

会話が上手な人の特徴の1つ目は『聞き上手』な人です。

会話というのは、相手との会話の“キャッチボール”が上手く出来ないと楽しい会話をする事が出来ません。

なので、会話が上手な人は常に話している相手の話をよく聞き、その人の情報を集めているのです。

自分だけが話したい事だけを話してしまうと、会話の“キャッチボール”が一方通行になってしまい、相手は「この人、自分の話ばかりして私の話を聞いてくれない…。」と不快な思いをしてしまうでしょう。

そうならない為にも、相手の話を聞いてから、自分の話をする様にしましょう。

また、会話が上手な人は“相手の特徴や考え方を知る”為に、会話の中で相手がどんな人なのかを聞き出す様にしています。

相手がどんな人なのかを知る為の質問に対して、相手がどのような考えを持っているのかを聞きだした後は、相手の好きな話題や興味のありそうな話題をしながら徐々に相手との距離を縮めているのです。

会話が上手になるには、何よりも相手の話をよく聞く事の出来る“聞き上手”になる様に意識しましょう。

◎常に笑顔

会話が上手な人の特徴の2つ目は『常に笑顔』な人です。

会話が上手な人は、基本的にポジティブな人が多くマイナスな話題で盛り上がったりする事がありません。

常に笑顔で、明るい話をして人々を楽しませているのです。

女性は他人の悪口や陰口で盛り上がってしまう事がありますが、会話が上手な人は“他人の悪口は楽しい話題ではない”事を知っています。

なので、人の悪口や陰口ではなく、日常の楽しかった話や感動した話などをする事が多いでしょう。

話を聞いている側は、笑顔で楽しい話をされると自然と自分も笑顔になれて幸せな気持ちになる事が出来ます。

話上手になりたいのであれば、常に笑顔で楽しい話を提供できる様にしましょう。

◎話題が豊富

会話が上手な人の特徴の3つ目は『話題が豊富』な人です。

会話が上手な人は、どんな人ともすぐに楽しく会話をする事が出来ます。

それは“相手にとってどんな話題の話をすれば会話が盛り上がるか”という事が大事だという事を知っているからでしょう。

会話が上手な人は“物知り”だと言われる事が多いのは、沢山の話題を提供出来るように色々な知識を持っているからなのです。

大人になると、自分の興味のある事以外の話題などは「興味ないし、聞かなくていいや~。」と思ってしまう人が多いと思います。

しかし、会話が上手な人は「自分の知らない話題は知りたい!」と思っているので、しっかりと話を聞き自分の知識として身に着けます。

すると、会話の中で沢山の話題で盛り上がる事が出来、話を聞いている側を楽しませる事が出来るのです。

なので、会話が上手になりたいのであれば、自分の知らないジャンルの話や興味のある事をじっくりと自分の知識にして様々な話題にも入っていける様にしましょう。

◎声のトーンやスピードを使い分けている

会話が上手な人の特徴の4つ目は『声のトーンやスピードを使い分けている人』です。

会話が上手な人は、会話の中でどんな事をすれば人を惹きつける事が出来るのかを知っています。

なので、話をするのがゆっくりな人と会話をする時は声のスピードを落としたり、声のトーンを落ち着かせながら話をします。

反対に話すのが早い人の場合は、自分も少し話すペースを早めてテンポよく会話が成り立つ様にします。

この様に、話す相手によって話し方を変えるだけでも「この人の話は聞きやすいし、話のテンポも自分と似ているからずっと話を聞いていられるな」と話を聞いている側に思ってもらう事が出来るのです。

◎伝えたい事や話したい事を簡潔にまとめる事が出来る

会話が上手な人の特徴の5つ目は『伝えたい事や話したい事を簡潔にまとめる事が出来る』人です。

何か大切な話をする時って、その話で伝えたい事を相手に理解してもらいたいという気持ちから事細かに説明をしてしまい、結果「凄く長い時間話をしてしまった…。」なんて経験をした事がある人は多いと思います。

しかし、話を長くしてしまうと聞いている側は「この人は一体何を伝えたいんだろう…?」と伝えたい事を聞く前に飽きてしまう可能性があります。

会話が上手な人は、話をわかりやすく簡潔にまとめる事が得意なので、聞いている側に自分が伝えたい事をしっかりと聞いてもらい、理解してもらう事が出来ます。

なので、会話が上手になりたいと人は、話をする前に頭の中で伝えたい事を簡潔にまとめてから伝える様に意識しましょう。

まとめ

今回は『会話が上手な人の特徴』をご紹介しました。

人と人はコミュニケーションを沢山とる事によって仲良くなる事が出来ます。

なので、沢山の人と会話をしてコミュニ―ケーションをとるようにすれば、新しい出会いや新しい経験をする事が出来る様になるでしょう。

「人と会話をするのが苦手だ…。」と思っている人はまず、笑顔で人に接してみる事から始めてみて下さい。

きっと、徐々に人と会話をする事が楽しくなり、会話が上手になるはずです。

今回ご紹介した“会話が上手な人の特徴”は、誰でも真似をする事が出来ると思います。

なので、これからは“会話が上手”になる様に会話をする時に意識をしてみて下さいね♡

関連記事

  1. 友達のふりしている敵!フレネミーの特徴とは?

  2. 掃除が楽しくなる!重曹を掃除で役立てる方法♡

  3. 生理痛が軽くなる!気になる布ナプキンの疑問に迫る!

  4. 自分のこだわりはないのか!流行に影響される“ミーハー女性”の特徴!

  5. 自分磨きと勘違い?理想が高い「青い鳥症候群」とは…?

  6. 手抜きは悪くない!忙しく働く主婦の賢い家事の方法!