職場に気になる人が!少しずつ近い存在になる方法!

仕事とプライベートはしっかり分けたいという人もいますが、職場で恋に落ちる人もいます。

職場に気になる人が現れた場合、普段と違ったテクニックが必要となるので、実際にどうやって近い存在になっていくかこれからじっくりご紹介していきます。

違和感なし!職場で気になる人を自然に誘う方法!

  • 偶然を装ってランチに誘う

同じ職場なら昼休みに入るタイミングも同じなので、気になる人のそばに行き視線を送り目が合った瞬間に「そうだ!今日ランチに行かない?」と偶然のように誘ってみましょう。

職場の同僚からのランチのお誘いはよくあることなので、男性も断ることなく一緒にランチをしてくれます。

男性の方は「たまには一緒に食べようか」くらいの軽い気持ちではありますが、気になる人と2人きりの食事というセッティングが簡単にできます。

2人で食事という場面はよくカップルのデートにもあるので、ちょっとしたデート気分にひたることも可能です。

ランチの終わりには「楽しかったね、また一緒にランチしましょう」と加えると次回また誘いやすくなるので忘れずに言いましょう。

  • 仕事の相談をする

職場ならではのテクニックとして同じ仕事に取り組んでいるので、仕事関係の相談なら気になる人に相談しても違和感がありません。

誘い方としては「今のプロジェクトの○○についてもっと知りたいので、教えてもらうお時間ありますか?」と丁寧な言葉を使うことがポイントとなります。

あくまで仕事での会話なので、フランクではなくしっかりと言葉を選びましょう。

気になる人も一生懸命相談してくる女性に対して「仕事に真面目に取り組んでいる」と好印象を抱くのでこういった話をすることで自分の株も上がります。

また、職場の人だからこそ仕事に関することは2人の共通の話題でもあるため、会話が弾むことは間違いありません。

もし、気になる人が年上ならこういった相談が有効ですが、もし年下なら「仕事どう?楽しい?」と声をかけながら、仕事の話しを軽くする方法の方がいいでしょう。

  • 相手の好きなところへ誘う

同じ職場なら気になる人のことがリサーチしやすい環境にあるため、とにかく好きな物を知ることが第一歩となります。

例えばコーヒーが好きと知ったら、近くにある新しめのお店を探して「○○さんってコーヒー好きですよね?この近くにサイフォン式の本格的なコーヒーがあるカフェができたので、一緒に行きませんか?」と誘ってみましょう。

好きな物がある場所なら、同僚と行くことに不自然な点はまったくないのでOKがもらえそうです。

また好きなことが趣味である場合は、「○○さんって海外の書籍が好きと聞いたのですが、私洋書がたくさんある場所を知っているので行きませんか?」と誘うことができます。

もし、職場の近くにそういったスポットがないのなら、ちょっと遠出する気持ちで「遠いので日曜日にちょっと行ってみませんか?」と休日を狙うことも可能です。

もし休日に2人で出かけるのなら、嫌いな人とは行かないのである程度気になる人とは脈ありだと思ってもいいでしょう。

  • LINEで控えめなアピール

同じ職場の人ならLINEをすでに知っているケースが多いと思います。

仕事上だけのお付き合いなら「お仕事お疲れ様です」「○○の資料明日確認お願いします」などの業務連絡だけに使っていますよね。

気になる人にアピールしたいけど、どうしたらいいか悩んだときは「おはようございます」などの挨拶の言葉だけ送るなどということは返事に困るので避けた方が良さそうです。

せっかく同じ職場で気になる人が近くにいるのだから、その人の様子を仕事しながらチェックしておきましょう。

LINEすべきなのは「今日はセキをしていましたが、体調はいかがですか?」「○○さん肩こりしていませんか?職場の近くですぐマッサージできる場所がありますよ」など相手の気持ちに寄り添った言葉がふさわしいです。

こういった思いやりのある言葉は男性の心に響くので、そこから会話が生まれたり一緒に出かける機会に恵まれたりと進展していくでしょう。

気をつけて!絶対にNGやってはいけない誘い方!

  • 自分のペースで誘う

この人が気になると思っただけで、すぐに「今日の仕事が終わったら飲みに行きましょうよ」と相手の都合やペースを考えずに誘うのはやめましょう。

同じ職場という身近にいるので、相手の都合はある程度把握してから言葉やタイミングを選んで誘うことが大切です。

  • 軽い言葉で声をかける

「日曜日、出かけようよ」など前置きも何もなしに、お出かけの誘いの言葉をかけるとまるで逆ナンパのように軽い印象を持たれてしまいます。

フランクのつもりは逆効果なので、言葉を大切に使うように心がけましょう。

まとめ

よくオフィスラブと言いますが、同じ職場の人とのお付き合いに憧れがある人もいると思いますが、アピールに失敗したら逆に気まずい雰囲気になってしまいます。

ご紹介したことを参考に気になる人にアタックしてみてください。

友達にも教えてあげてください♪