彼から新しい恋愛の形『ポリアモリー』を提案されたらどうする?

もしも交際している彼からポリアモリーを提案されたらあなたはその提案に賛成しますか?

それともそれは、受け入れがたいことだと却下しますか?

ポリアモリーとは、一度に複数人と交際し、その関係者は全て事実を受け入れるという交際の仕方です。

彼にあなた以外にも好きな人ができたけれど、あなたのことも大好きだから女性二人には納得して交際をしていきたい、なんて言われる日が来るかもしれませんよ。

普通に考えたら、そんな関係は嫌だ、一番でたった一人の女性として彼と交際したいと彼からの提案を跳ね除けるのでしょうが、このポリアモリーの考え方が今よりも広がっていったら…

さて、あなたの決断は?

ポリアモリーについて

ポリアモリーとは上でお話しましたように、複数人を同時に好きになり、交際をし関係者全てがこの関係性に合意をしていることです。

浮気や不倫ではありません。

合意の上ですので、全員が認めている関係性なので浮気や不倫にはなりませんよね。

一夫多妻制のような関係かと聞かれたらそれは違います。

一人の男性(または女性)と交際している複数の人たちに順位はなく皆一番なのです。

ポリアモリーを提案する人は、生まれつきにして「一人の人だけを愛すること」に違和感を感じていて、「自分が愛する人の人数は自分が決めるべき」だと考えています。

ですので、色んな人と交際をしたい、体の関係を持ちたいといった安易な考え方でポリアモリーを提案したりはしません。

ポリアモリーについてはこちらも参考にしてください。

不倫でも浮気でもない!セカンドパートナーに次ぐ新しい関係ポリアモリーとは…

2016.11.03

ポリアモリーを認める決断

彼からのポリアモリーの提案を認めることは、彼の人格を認めたことになります。

一人の人しか愛さないという、私たちが思う常識とは違うけれど、そういう考え方もあるのだな、と認めます。

そして提案されたポリアモリーを受け入れることにしたならば、彼のことはもちろんあなたと一緒に一番に彼から愛される女性たちのことも認めなければいけません。

彼に愛される同じ女性として接し、嫉妬やヤキモチは必要ないことですので大きな気持ちで過ごすことになります。

ポリアモリーを認められない決断

彼からの突然のポリアモリーの提案をされたらびっくりしますよね。

それでも一生懸命考えてみたけれど、やはり他に女性がいることには耐えられない、恋愛は二人でするもの、という考え方を捨てきれないとポリアモリーを認めることにはなりません。

ポリアモリーを認められなかったなら、彼との関係はどうなってしまうのでしょうか?

まず一つは、彼との破局を選ぶパターンです。

一人の女性だけを愛せない男性とはこれから先も交際をしていくことには無理があると感じたならば、破局をして自分だけを見て愛してくれる男性を探しましょう。

彼が悪いわけではなく、彼の考え方や価値観が合わなかったと諦めるしかありません。

そして、彼に決断をせまるパターンです。

あなたはポリアモリーを提案されたからといって彼のことを嫌いにはなりませんね。

しかし、ポリアモリーには賛成できないわけですから、これからのことは彼の決断に委ねることもできます。

あなたを離したくないならば、他に好きな女性ができたとしても交際はしてはいけない。

大切にするのはあなただけにしてもらうのか、彼があなたとの破局を選ぶのかです。

どちらにしても彼にとっては辛い決断でしょう。

しかしそれと同じくらいあなたも辛いはずです。

ポリアモリーで幸せに暮らす男女

参考までに、ポリアモリーの関係性で幸せに暮らしている人たちがいますのでご紹介します。

例えば、夫婦の住む家に彼女も一緒に暮らしているなんてこともあります。

また、男性一人に対し、代わる代わる7~8人の女性が家を出入りしていて、その男性の家の洗面所には歯ブラシが10本近くあるということも。

一人の人とデートをし、その話を嬉しそうに他の人にも報告し、報告してもらった人もニコニコしながら話を聞いてくれる、といったことも起こります。

きっと、最初は戸惑った人もいるとは思いますがそれでも割り切ってしまえば慣れてしまうのかもしれませんね。

皆を一番に愛すことで順位が付けられることもありませんので、女性たち(あるいは男性たち)の中でイザコザは起こらないようになっています。

自分が愛する人の幸せが自分の幸せにもなっている関係性とも言えますね。

まとめ

彼からポリアモリーを提案されたら、どうする?についてお伝えしました。

ポリアモリーという関係性、とても不思議な関係だと思っていましたがこうやって見てみると、お互いのことを思いやれる素敵な関係なのではないかな、とも思いますね。

ただ、自分がポリアモリーの関係を受け入れられるのかどうかについては、その考え方をもともと持っていない場合には良く考えて答えを出さなければいけません。

一人の人に自分だけを愛してもらうことが当たり前な世界だと思っていたなら、急に彼にポリアモリーを提案された時には天と地がひっくり返ったような感情が沸き起こりますよ。

何が起こっても大丈夫なようにポリアモリーの知識だけでも身につけておきましょう。

友達にも教えてあげてください♪