だからゴールインできない?男性が嫁にしたくない女性!

お付き合いは長く続くもののなかなかプロポーズをしてもらえないということはありませんか?

待っているのにと思っていても男性の方は結婚を視野に入れていない可能性があります。

具体的に男性が嫁にしたいと考える女性像について考えていきましょう。

男性が嫁にしたい女性像について!

男性が女性を選ぶ基準は見た目なので自分磨きをすればいいと思っていませんか?

実はそう考えているのは私たち女性の方だけで、男性は意外と違う基準で嫁にしたい女性を選んでいます。

それはずばり「思いやり」や「優しさ」となります。

結婚は何十年も寄り添って生きていくものなので、見た目を重視するのは恋愛止まりという現実があります。

気をつけて!男性が嫁にしたくない女性!

  • 料理ができない

結婚して家庭ができれば欠かせないのは料理ですよね。

アラサー女性は仕事を一人前にこなしているので、男性と一緒で朝から晩まで働いている人がとても多いです。

さらに実家暮らしともなると料理をする機会はグッと減ります。

ここで男性が嫁にしたくない料理ができないレベルとは「ごはんを炊けない」「包丁がうまく使えない」という低レベルなものを指します。

例えば、野菜をカットするだけの簡単なサラダくらいできれば合格ラインとなります。

結婚する前に花嫁修業で料理教室に通えばいいかなというレベルでいたいですね。

  • 人によって態度を変える

社会に出ると自分より目上の人やそうでない人と毎日上手くやっていかねばなりません。

例えば職場の上司の前だけでいい子を演じて、後輩の前では威張っているような人は人生を共にするにはふさわしいと思われません。

何かミスをした人やお店の店員さんなどどんな人にでも同じ態度で接することができる心の余裕があることがベストとなります。

例え何か嫌なことがあっても「大丈夫」と笑顔で乗り切れる心の広さが見えると男性はグッと惹かれていきます。

  • 言葉遣いが汚い

アラサー女性ともなるとTPOに合わせてきちんとした言葉遣いができて当たり前とされます。

例え彼氏と2人きりの時でも「○○じゃねーよ」「○○だよな」と男言葉を使うことは辞めましょう。

もしかして照れ隠しのつもりかもしれませんが、女性らしさのかけらもないようでは男性から敬遠されてしまいます。

一緒にいることさえも恥ずかしいと思われてしまうので、自分らしさはそのままに女性らしい柔らかな言葉選びをするように気をつけてください。

  • 子ども嫌い

愛し合う2人が結婚をしたら自然と子どもが欲しいと考えるようになるでしょう。

そうなると必然的に子ども好きであることが大きな条件となりますが、普段の生活から子どもを毛嫌いするようなことがあると大きなマイナスです。

例えば、電車の中やお店で小さな子どもが大きな声を出したり、泣いたりした時にあからさまに嫌な顔をしていませんか?

確かに「うるさい」かもしれませんが、相手は子どもで泣くことがお仕事のようなものです。

「どうしたのかな?大丈夫かな?」と気遣うような言葉が出てくるようでなければ嫁候補から遠ざかってしまいます。

彼氏に「泣いちゃっているね、子どもって可愛いね」と話題にできるような器が求められます。

  • 金遣いが荒い

結婚して夫婦になるとだいたいの場合お財布がひとつとなり、妻は家計を任されるケースが多くなります。

そこで、普段のデートでも「欲しいから全部買っちゃった」「後から考えたら要らないものもあった」というお金遣いが荒い面が見えると男性は気持ちが冷めてしまいます。

「この子に家計を任せると火の車になって大変だ」と思われてしまうので、買い物は浪費しないように気をつけましょう。

特に2人で居る時のお金の使い方は彼氏に見られていることを忘れないようにしましょう。

  • フォローをしない

例えば彼氏が仕事のことで落ち込んでいる時に、それを理解し黙ってそばにいてあげるような気遣いはできますか?

「なんで落ち込んでいるの?」「一緒にいると私も暗くなる」と言って突き放したりしてはいけません。

あなた自身が落ち込むことももちろんあるので、2人で支え合うことができる関係性が保てるかは結婚に対する大きな課題となります。

フォローし、もちろん自分もフォローされる2人でなら頑張れるという気持ちが持てる絆を作り上げることが大切です。

ポイントは理想の女性像を目指すこと!

男性は女性に対して優しくて柔らかな雰囲気を求めています。

一緒にいて癒されるような女性が理想なので、嫁になりたいのなら自分の中身をしっかり磨き上げることをおすすすめします。

実際に男性の立場になって考えると色々と改善点が浮かび上がってくるでしょう。

まとめ

嫁にしたくない女性についてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

自分に当てはまることが合った人は自分を上手く変える方法としてぜひ参考にしてみてください。

明るい家庭が目指せそうな女性になることでゴールインも近くなります。

友達にも教えてあげてください♪