もしかしてなっていない?恋愛めんどう主義の人の特徴!

最近「彼氏が欲しい」という気持ちさえ薄れてきてはいませんか?

自分から求めないと出会いさえ遠ざかっていってしまいますよね。

もしかして、あなたはすでに恋愛めんどう主義になっているかもしれないのでご紹介する項目をぜひチェックしてみてください。

恋愛めんどう主義の女性像とは?

恋愛めんどう主義と聞くとまったく恋愛の経験がない女性をイメージしませんか?

実は恋愛めんどう主義になっている女性の多くは逆に恋愛経験が豊富にある傾向にあります。

それは今までの恋愛に原因があるとされています。

例えば、結婚寸前での破局や長い同棲生活の果てにフラれたなど苦い経験をしたことが挙げられます。

かつて燃えるような恋愛をしていた人ほど今は恋愛めんどう主義に陥っていることがわかりました。

チェックしよう!恋愛めんどう主義の人の特徴!

  • 恋の駆け引きがめんどうくさい

私たちは恋愛をする上でよく恋愛テクニックを使うように、男性との駆け引きが必要とされてきます。

目に見えない駆け引きによって恋愛がどう進展していくのかが決まってくるので気が抜けないとも言えるでしょう。

そういったことを考えることさえがめんどうになり、ありのままの自然体の自分で過ごしたい気持ちが強くわいています。

交際の主導権を握りたい気持ちや、男性に好かれる努力など今まで夢中になっていたことが実はムダだったと考えていることが挙げられます。

  • ネガティブ思考になっている

自分に自信がないためか自分のことが好きになれない人は多いのではないでしょうか?

よく「自分を好きになれない人が人を愛せるはずがない」と言いますが、自分にネガティブなイメージを抱いたままでは恋愛を楽しむどころではありません。

恋愛に踏み出す前に「私の彼氏になんてなってもらえない」と最初から諦めてしまうので、交際に発展するはずもないでしょう。

「どうせ私なんて…」という考えを持っている間は幸せなんて訪れないことを頭の中にしっかり入れて考え方だけでもポジティブになるように持って行きましょう。

自分で意識しないと人は負のスパイラルにハマってネガティブ思考にかたまってしまいます。

  • 女友達といる方が楽しい

男性といると少しでも好印象を残したいと考えてちょっと背伸びしてしまいますよね。

そうすると気を使って疲れてしまうので、気を使わない女友達といる方が断然楽で楽しいことを覚えてしまっている状態です。

無理に可愛い女性を演じることに疲れ果て、同じように彼氏がいない女友達と集まって日々女子会をすることでストレスを発散しています。

デートより女子会を優先に、男性に対しては彼氏であることよりも気楽な男友達であることを自然と求めるようになっているでしょう。

楽な方を求めるようになっているので、もう恋愛に戻れないくらい遠ざかってしまっています。

  • 日々の生活が忙しい

私たちアラサーにもなると仕事も一人前にできるようになり、やりがいを感じている人も多いでしょう。

仕事をしながらの恋愛となると自分で時間を作ることが大切になってきます。

1日中仕事に追われて疲れて帰宅するだけで精一杯で、好きな人や彼氏と連絡のやり取りする時間さえも惜しんでしまっています。

そういう時間があるのなら、ゆっくりお風呂に寝たいという考えが先行しているので、とにかく仕事の充実感だけで満足している状態です。

まずは自分の仕事に余裕が持てるように努力してみてください。

  • 自分の趣味の方が優先

最近ハンドメイドが流行っていることもあり、女性が昔に比べ趣味を多く持つ時代になりました。

自分で何かを作り出したりするために自己流で学んだり、教室に通ったりする人がグッと増えましたね。

生活の中にある時間を自分の好きな趣味に使うことで、上達する喜びを得ているので特別彼氏がいなくても満足な日々を送っているでしょう。

趣味は自分を裏切らず楽しませてくれるので、彼氏代わりとなり寂しい思いをしなくてもすみます。

また趣味に集中するだけで時間があっと言う間に過ぎてしまうので、暇な時間すらないので恋愛に関心がなくなってしまっています。

  • 今の生活に満足している

私たちはだいたい仕事へ行き帰ってきてゆっくりするという1日のルーティンが決まっていますよね。

もちろん昔は恋愛を楽しんで結婚を夢見ていましたが、恋愛から距離をとることで結婚を一旦自分の心の隅に置くことができるようになります。

「もし結婚しないなら?」と考えると自分のできる仕事やリラックスできる時間さえある程度確保できていればこれ以上何も望まないという考えに至ってしまっています。

もし彼氏ができても上手くいかずに悩んだり、振り回されたりするぐらいなら今の生活のままでいいと考えています。

まとめ

最近自分のことばかりで恋愛に対して気持ちが行き届いていない人は当てはまることが多かったのではないでしょうか?

恋愛は確かにとてもめんどうくさいものではありますが、自分を磨いてくれるステキなものなので、また恋愛を楽しめるようになってください。

友達にも教えてあげてください♪