恋愛の成功率アップ?心を射止めるセリフ6選

勇気を出して大好きな人へ気持ちを伝える、告白する際にはどのように言葉を伝えようかと悩んでしまうものですよね。

本気な気持ち、あなたでなければいけないという気持ちとともに、相手の心にグッとくるような告白のセリフで成功率を上げたいものです。

大好きな人に告白をすると決意し、何とか成功率を上げたい!という人へ今回は、心を射止めるセリフについてお伝えします。

お願い系

やはり女性の可愛らしさを武器にお願い系の告白のセリフは成功率が高くなります。

「付き合ってください」「デートをしてください」など可愛らしくお願いする告白は男性の心を鷲掴みにします。

可愛らしい告白のセリフは上目遣いで必死さを伝えられると尚良いとされています。

「私を好きになってもらえませんか」なんて彼の心にグッと響きますよ。

疑問形

告白の成功率を上げる為に、相手が答えやすいセリフを選ぶことも効果的です。

「私じゃダメですか」「友達から彼女に変えてもらえませんか」といったセリフです。

告白のセリフを疑問形にすることで、相手は答えやすくなると同時に告白のセリフを聞いてあなたのことを相手は必死に考えることになります。

それまで、そんな風に見ていなくても「この子が彼女になったらどうなんだろう」とその場で濃密な考えを起こしますので、成功率が上がるのです。

お姉様系

ちょっと上から目線でのお姉様系の告白は、相手の男性をドキッとさせます。

お姉様系は多少の母性本能を発揮するので、これは男性の心を掴むのに効果的です。

「私に出来ることは全部してあげる」「今日から私の彼氏になりなさい」

お姉様系の告白の注意点は、ある程度の成功が見込める場合に選択しましょう。

相手の気持ちがあなたに向いてきている、向いているといった具合まで確信を持てたなら、お姉様系の告白のセリフは交際後までのことを考えるととっても効果的です。

交際してもらっているという事態には絶対になりませんよ。

ロマンチック系

やはり告白のセリフはロマンチックで!という人は男女問わず多いのは事実です。

一世一代の告白だと意気込むわけですから、普段の雰囲気とは違っても良いのです。

ロマンチック系だと相手に引かれないだろうかとの心配も無用です。

告白を受ける側もそれなりの覚悟を持つものです。

ロマンチックなセリフは言い回しがロマンチックなだけで、あなた自身の素直な気持ちが込められているものばかりです。

「出会った時からあなたしか見えていません」「あなたの笑った顔をこれからもずっと近くで見ていたいです」「世界があなたを見捨てても私だけはあなたを守ります」

大好きな人に対して感じていることを素直に表現しているセリフですね。

ドキッと系

相手にドキッとさせることであなたの告白を印象づけることが出来ます。

何てことを言うのだ?と思わせるのです。

ドキッとさせた後に告白のセリフを伝えることによって、あなたを見る相手の目が変わります。

「友達やめない?だって私はあなたに恋をしているのに友達でいるのは辛いよ」「誰にも言っていない秘密を聞いてくれる?あなたのことが大好きなの」「携帯のメモリを半分消したんだ、残ってる男の人のメモリはあなただけだよ」

ドキッとさせた後に告白のセリフで彼の気持ちに入り込めます。

想像系

告白のセリフを相手に想像させるような内容にすることで、あなたとの交際を意識付けることが可能です。

あなたの存在を彼の中に植え付けることで成功率が上がります。

「あなたにはずっと健康でカッコよくいてもらいたいから、美味しくて栄養のある食事を作ってあげたいな」「今度温泉に行きたいなぁ。お部屋にお風呂がところに一緒に行きたいな」「50年後もあなたのそばにいて笑って話しをしていたい」

想像することは未来のことになると思います。

あなたの未来に彼がいることをアピールする絶好の機会が告白のシチュエーションで彼もビックリしてしまうかもしれませんが、嬉しいとも感じますよ。

告白をする際にプラスすると成功率アップすること

どんな告白のセリフを準備して言葉に出しても、相手に気持ちが一切伝わらない場合があります。

それは、相手の目を見つめない時です。

目は口ほどに物を言うと言いますが、あなたの本気な気持ちは告白のセリフとあなたの目ではじめて相手に伝わります。

恥ずかしい、勇気を出すだけで精一杯だという気持ちもわかりますが、もう一歩踏み出して、大好きな彼の目を見つめて告白を実行しましょう。

これだけでも、成功率が断然上げることに繋がります。

まとめ

成功率をアップさせる為の告白のセリフを◯◯系という形で分かりやすくご紹介しました。

あなたと彼の関係、あなたの性格、告白のシチュエーションで最も効果的だというものを選んで告白に役立ててくださいね。

告白を受けることだけでも嬉しいと思うものです。

その嬉しいという思いから、この子が僕の彼女になったら素敵だな、と思わせられるように告白のセルフを考えてくださいね。

友達にも教えてあげてください♪