恥ずかしがり屋でも大丈夫!草食系女子の恋のアプローチ法

よく○○系男子という言葉をよく耳にしますが、男子だけでなく女子にも当てはまる言葉だと知っていましたか?

今回は恋愛に対して恥ずかしがり屋な部分が全面に出てしまう草食系女子について迫っていきたいと思います。

意外と恋に奥手な女性は多いので、ご紹介する草食系女子の恋のアプローチ法をぜひ参考にしてみてください。

意外!草食系女子は男性から高評価!

恋愛に積極的な肉食系女子は次から次へと彼氏ができて羨ましいと思った経験はありませんか?

それに対して恥ずかしくてなかなか男性に上手くアプローチできない草食系女子は損してると感じたり、彼氏いない歴=自分の年齢にプレッシャーを感じて恥ずかしいと思っている傾向にあります。

しかし、意外なことに男性はそう言った草食系女子の悩みをプラスに考えており、自分にどんどんアタックしてくる女性よりも奥ゆかしく、男性経験が少ない分ピュアで彼女にしたい女性像そのものだと言う意見は多くあります。

草食系女子の面を生かした恋のアプローチ法!

  • 声をかけずに見つめる

本来、自分から好きな男性に声をかけて話すことで自分の存在をアピールすることができますが、草食系女子は恥ずかしくてそれができません。

そんな時は好きな男性をじっと見つめることで、よく観察しどんな性格の持ち主なのか、何が好きなのかを把握することから始めましょう。

例えば、学生ならいつもキレイにノートをとっているのなら真面目な性格、社会人なら同僚が落ち込んでいる時にそっと声をかけているのなら優しい性格と判断することができます。

実際に会話すると人は自分を良く見せようとフィルターをかけてしまうことがあるので、行動からその人の本質を読み取ることも大切となります。

見つめていると男性の方も気が付くので「ごめんね、つい見ちゃって」と一言加えることで意識してもらえる存在に昇格します。

  • 緊張していることも素直に表現する

好きな男性の前ではとても緊張するもので、特に草食系女子は顔が赤くなったり、言葉が上手く出てこなくなってしまいますが、変に隠そうとせずにそのままの姿を見せましょう。

自分ではカッコ悪いと思っている部分でも恥ずかしそうにしている仕草は、男性から見るととても可愛くてたまらないチャームポイントに映ります。

自分が緊張していることはマイナスではなく逆に恋愛では武器になるので、そのまま「ちょっと今緊張しているの」と言うことでかなり強烈なアピールへとつながります。

  • 会話は質問返しで成立させる

嫌われたくない一心でよく受け身ばかりになったり、「いいよ」とイエスしか言わない女性は多いですがこういった反応は男性にとって手応えがないマイナスな要素になってしまっています。

何を考えているのかもわからないし、印象にも残らないので、会話は楽しくすることが秘訣となりますが、草食系女子は会話がいつ途切れてしまうかドキドキしています。

そこでポイントなのが、会話を質問返しすることによってより長く継続する方法です。

例えば「○○って映画観てみたいんだよね」と言われたら「その映画ってどんな内容なの?」と質問をしてみます。

これによって答えは必ず返ってきて、尚且つ自分の話す内容に興味を持ってくれていると男性が感じ取ることができるので、話題に困ることなく楽しい会話を楽しむことができます。

  • 気持ちは手書きの文字で伝える

多くの女性が直接男性に言ったり、便利なLINE機能を使って気持ちを伝える中で、直筆で自分の気持ちを伝えることは他の女性に大きな差をつけることができる草食系女子ならではの恋愛テクニックとなります。

例えば「この前は一緒にお話しができて楽しかったです。また誘ってください」や「お茶とても楽しかったです。○○くんが話していたお気に入りのカフェに私も行ってみたいです」とさりげなく次に会うことへつなげる言葉を選びましょう。

恥ずかしがり屋の草食系女子も文字でなら少し積極的になれるので、この方法はかなり使えます。

この時気をつけたいのは文字のキレイさで、美しい文字であればあるほど男性の心を惹くことができるので書く時には注意しましょう。

さりげなく渡すことがポイントとなるので、学生ならふせんに書いて男性のノートに貼ったり、社会人ならデスクにメモ書きを残すことで十分にアピールすることができます。

  • 気遣いを見せる

恋愛で責めることを得意とする女性よりも、さりげなく気遣ってくれる女性の方が優しい人という印象を残すことができます。

よくいるのが「大丈夫?」が口癖になっている女性で、毎回言われると男性も慣れてしまう傾向にあります。

草食系女子は恥ずかしがり屋な分好きな男性をしっかり見ているので、いつもより元気がないなど、ちょっとしたことに気付くことができるので「元気がないけど大丈夫?」という言葉と一緒に栄養ドリンクを渡し、男性に自分は特別な存在だと実感させることができます。

まとめ

草食系女子は恋愛に積極的になれないけれど、決してマイナスなことばかりではないことがわかりましたね。

恥ずかしいならそのままでも十分男性にアピールすることは可能なので、恋を諦めず大切に育ててみてください。