スピリチュアルを理解して幸せな人生を送るには…

スピリチュアルと聞くと「なんだか怖い」「胡散臭い」とマイナスの感情を持ってしまう人もいるかもしれません。スピリチュアルのもともとの意味が「霊的な」「精神の」という意味だから、という事から来ているからかもしれません。

あるいは水晶やパワーストーンなどを思い浮かべる人も多いですね。「ご先祖様が云々」とか「輪廻転生」や「因果応報」なんて事を思い浮かべる人もいる事でしょう。スピリチュアルとはなにか、ここでは詳しくみて行きたいと思います。

脳は主語を認識できないから起こる『鏡の法則』

スピリチュアルのもともとの意味が「霊的な」「精神の」という事から、心理学的な側面が強いと考えられます。最近よく耳にする鏡の法則はご存知ですか? 鏡の法則をキリストは「与えよ。さらば与えられん。」と端的に言っています。

これは人にいい事をしたら、後からその人や他の人からいい事が返ってくる、という意味です。まずは自分から働きかけないと何も返って来ないのですね。もし理由なく誰かから嫌な目に合った場合、これも鏡の法則でその人は嫌な目に合うでしょう。

この鏡の法則は根拠がないわけではなく、脳科学で証明されています。私たちが普段口に出す言葉や頭で考える言葉は、実は主語を認識できません。例えば「あの人が不幸になればいいのに!」なんて思っていると、自分の願いとして「不幸になりますように!」と自分で呪いをかけているのと同じだと言われることがあります。

ですので、人を悪く思ったり、悪口を言ったりすると自分がそうなってしまうのです。それを因果応報と考えることができますよね。

強力な言葉の力を味方にしよう

占い

水晶やパワーストーンにお願い事を言ったり思ったりするのは、大抵いい言葉だと思います。「あの人と仲良くなれますように」「あの人との恋愛がうまく行きますように」などですね。

そう思っていると脳は自然に「仲良くなる」「うまく行く」と捉えますので、ポジティブな感情が心を支配します。自然と笑顔になってうまく行くのでしょうね。ご先祖様にお墓まいりをして感謝などを伝える時も、ポジティブな感情ですよね。

逆に悪口ばかり言う人はいじわるそうな顔をしていたり、キリキリと余裕がなさそうです。自分で言った事は自分に返ってくるという不思議な因果関係もスピリチュアルと言えそうです。なぜ言ったり思ったりした事は自分に返って来るのでしょうか。

言葉の力は思った以上に強力で「レモン」と思い浮かべただけですっぱいものが苦手な人は唾液が出ますよね?『願い事手帳』というのも流行っていますが、その手帳には、もうすでに叶った願いとして具体的に書きます。

例えば「ニキビ跡がキレイに消えて美肌になった」などです。人は注目していないものごとはスルーしてしまうものです。化粧水を買いに行く時は予算と効能などを比べて一番良さそうなものを買います。

その時ドラッグストアに良さそうなシャンプーがあってもスルーしてしまいます。なぜでしょう。実はGoogleなどの検索ツールは、人の脳をモデルにして作られたそうです。検索ツールで調べたから知ったのではなく、もともと頭の中のその時必要な事を、ワードを入れて検索しているのです。

全く知らない言葉は入れようがないですよね? ですので「化粧水、化粧水」と思っている時には、人はシャンプーの事はスルーしてしまいます。私たちの脳はRASという必要な情報を選別するフィルターがあるのです。

落ち込みやすい人ほどポジティブな言葉を使おう

「毎日忙しくて働いても貯金もできないし、休日もゆっくりできない」なんて、いつも言っているとそうなってしまうのです。脳内で「忙しい」「貯金できない」「休めない」と検索して実行してしまうからです。

精神疾患などで落ち込みやすい人ほど、スピリチュアルな言葉の力で自分の魂に言い聞かすように「大丈夫、今日もうまくいく」「良く眠れる」「最近楽しい」と無理にでも言うようにしましょう。

旧約聖書では「はじめに言葉ありき」と教えています。言葉がなければ、楽しい、悲しいなども表現できません。また、驚くべき事に口癖によって若さを保てるそうです。「肌がみずみずしい」「今日も調子がいいな!」なんて言っている・思っているとそういう状態になっていくものなんです。

「仕事がうまく行ってる」「試合で勝ったら焼肉に行こう」などとポジティブに考えると実際そうなります。逆に「相手がミスしますように」「相手の体調が悪ければいいのに」なんて思ってしまうと、脳は主語を認識できませんので、自分がミスしたり、体調が悪くなったりしてしまいますよ。

まとめ

人は「なるようになる」のですが、もっと言うと「なるようにしかなれない」のです。それは自分の発したり、思ったりした言葉次第とも言えます。毎日の小さな心がけ次第で何になるのか変わって来ます。いきなり大きな変化は望めませんが、ポジティブな言葉を自分にも相手にも使う事でどんどん幸せになって行きます。

スピリチュアルはもともと「霊的な」「精神の」という意味ですが、自分の霊や精神はどこにあるのでしょう? どこにあるかは曖昧ですが、霊魂や精神と身体は繋がっている事は確かです。もし霊魂と繋がっていなければ生きている人とは言えず、精神と繋がっていなければ心も感情もない肉の塊になってしまいます。

思考は現実化する、という事に則った引き寄せの法則で、ポジティブな事を言ったり考えて、せっかくの人生を楽しく送りませんか?

友達にも教えてあげてください♪