幸せになれる?鳥が出てきた夢占いの本当の意味とは?

「幸せの青い鳥」という言葉があり、幸せの象徴として例えられることの多い鳥が夢の中に出てきた時一体どんな意味を持っているのでしょうか。

そんな夢に出てきた鳥が良い意味を持っているのか、また悪い意味を表しているのか夢にどう出てきたかで夢占いで判断します。

夢占いによる白鳥の意味とは?

白鳥はその白さから清らかで、自分が成功を掴む意味を表しているとされる幸運を呼ぶシンボルとされています。

夢の中で良い印象で登場すれば幸運の予兆となりますが、逆に寂しげに映ったらそれは運気が下がることを意味します。

  • 白鳥が飛んでいく

白鳥が光の方へ飛んでいく美しい夢を見たのなら、それは成長やスキルアップを示しており、転職や結婚などの良い波がこれからやって来るので、人生の方向性をじっくり考えておきましょう。

  • ペアの白鳥を見た

つがいになっている白鳥は、恋愛運が急上昇する表れで一生を共にするパートナーとの出会いが間近に迫っているとされます。

すでに彼氏がいる人や結婚している人は、人生をサポートしてくれるような大切な人との出会いが待っています。

  • 白鳥が逃げていく

仕事での大きなチャンスや良縁までが逃げていき運気が下降する表れで、特に恋愛運が急降下するのでこの夢を見た時は、しばらく好きな人とは距離を置き彼氏がいるなら普段我慢している不満が爆発しないよう発言には気をつけるようにしましょう。

  • 一羽だけ黒い鳥がいた

真っ白な白鳥の中に真っ黒な鳥がいた場合、これから周りの人が離れていく表れなので、そうなる前に自分から周りの人へ心配りをし、相手の立場に立って優しく振る舞うことを意識して過ごしましょう。

  • 一羽の白鳥だけが目立っていた

この夢は良いものと悪いもの両方の意味合いを持っています。

まず良い方としては、美しく魅力的で女性として輝いていることを表し、自分を生かしてのびのび生活することができるようになります。

しかし、悪い方として自分の美しさにうぬぼれて、周りの人から批判されてしまうので自信過剰には気をつけるべきというメッセージも含まれています。

夢占いによる鶴の意味とは?

鶴は昔から神の使いとして良いことを運んでくれるとして良いイメージがあり、夢の中に登場すると自分にとってベストな環境が整い、望んでいた未来や仕事のチャンスにも恵まれる良いことの前触れだと言われています。

  • 鶴を見た

夢の中で鶴を見たのなら、彼氏がいる人は結婚や子宝に恵まれる波が来ており、仕事が楽しい人は昇給や役職に就ける機会が巡って来るのでしっかり意識して幸運を自分から掴みにいけるよう心構えをしておきます。

  • 自分が鶴に乗って飛ぶ

良いことを運んでくれると言われている鶴に自分が乗っている夢なら、自分自身が今の生活からの悩みや不安から抜け出し、良い方向へ新しいステップを踏むことの予兆を表しています。

悩みを抱えたために溜まったストレスを解消すべく、積極的に今までやったことのないことに挑戦するとより良い運に恵まれるでしょう。

  • 鶴が弱っている

弱っている鶴が夢の中で意味するのは、ストレスが原因の体調不良を指しています。

忙しい人が見る傾向にあるので、まず自分の心を楽にしてあげられるように自由な時間を確保することから始めましょう。

休日は自分の時間として、好きなことに熱中するように気をつけると体調不良を招くことを防げます。

  • 鶴の羽が折れている

羽が折れてケガをしている鶴を見たなら、それは自分にトラブルが降りかかって来る予兆です。

自分だけではなく、家族や友人など周りの人にも影響を及ぼすので発言や行動には注意を払って周りの人をしっかり見守りましょう。

夢占いによるくじゃくの意味することとは?

くじゃくと言えば、あの美しい色を持つ羽が印象的ですが夢占いでは女性にとって大切な美しさのシンボルとされています。

くじゃくは毒を持っている虫も食べるため、悪いことを消し去るとされ良い方向へ向かう良い意味を持っています。

  • くじゃくを見た

夢の中でくじゃくを見たのなら、それは出会い運が上昇している表れで地位のある男性との良縁に恵まれる予兆です。

彼氏がいない人はこの縁を逃さぬよう色んなところへ出かけていきましょう。

またメンタル面でも救ってくれる運気がやってきて、悩んでいたトラブルが消えてなくなりメンタルが安定する前触れでもあります。

  • くじゃくが舞っていた

くじゃくがキレイに舞っていたら、これから幸運が降ってくるとてもラッキーな夢です。

身に降りかかってくる災いを消して、生きていきやすい環境が整ってきてストレスを感じることが少なくなります。

さらに病気や体の不調がある人は、自分に合った薬や治療法と巡り会い回復に近づくことができます。

  • くじゃくが羽を広げていた

情熱的な恋愛をする前触れで、許されぬ恋や周りから反対される恋愛に溺れてしまう予兆なので、大切な人を失わないよう考えをしっかり持ちましょう。

まとめ

白鳥や鶴、くじゃくの3種類の鳥について夢占いをしてきましたが、やはり鳥は幸運をもたらす意味を持っていましたね。

ただ、その状態によって運が下降する予兆となるので不運を避けるように行動をしましょう。

友達にも教えてあげてください♪