イライラする!自分に合った解消法を知る心理テスト!

日常生活を送っているとよくイライラする場面に出くわしますよね。

人によってグッと我慢したり、顔に出して表現したりと怒りの表し方は違います。

そこで、心理テストで自分に合ったイライラ解消法を見つけてみましょう。

イライラしている時に周りから思われていること!

イライラしてしまうと周りにまで気を使うことができず、我を忘れてしまうことが多いですよね。

そこで、自分がイライラしている時に周りの人にどう思われているかを知っていきましょう。

  • 心理テスト

出会いを求めて友達と一緒に合コンに気合を入れて参加しました。

ところが相手の男性たちは聞いていたのとはまったく違い、自分の好みの人もいませんでした。

そんな時あなたはどうやってこの場を乗り切りますか?

以下の4つから選んでください。

①これっきりだから作り笑顔で乗り切る

②乗り気じゃないとそっけない態度をとる

③男性に興味がないので食べることに集中する

④適当に理由をつけてその場から帰る

答えが①の人

とりあえず、その場の雰囲気を読んで周りに合わせることを選択したあなたは、一見イライラを上手に隠せていると思っています。

しかし、自分では気づかないところで声が荒々しくなっており、言葉遣いもきついので「優しさに欠けた人」と残念な評価をされているでしょう。

顔が笑顔でも言葉が強すぎると人を傷つけてしまうので注意してください。

答えが②の人

イライラすると感情が抑えられず、そのまま態度に出してしまうあなたは、人の気持ちを考えられない自己中心的な考えの持ち主のようです。

それを見た周りの人からは「心がカラカラしてそう」と思われ、何事にも心が満たされていない不憫さを強く出してしまっています。

いい大人なので、ぐっとイライラを抑えることを学びましょう。

答えが③の人

合コンに参加したお金がもったいないからと、食べることに集中するあなたは周りの空気が読めない人だと言えるでしょう。

乗り気でなくてもお金が惜しいと見てすぐにわかるので、周りの人からは「人として好かれないタイプ」「友達も少なそう」と思われています。

人の気持ちを考えることを第一に自分の優しさをもっと磨くといいでしょう。

答えが④の人

男性メンバーが気に入らないだけでその場から帰ってしまうあなたは、誘ってくれた友達や来てくれた男性たちの気持ちをまったく考えられない人です。

気に入らないと返ってしまう人が出たら、その合コンは嫌な空気になってしまうことが想像できていません。

特に男性からは「だからこの人は結婚できないんだよ」と独身であることを理由に結婚までも否定されてしまうでしょう。

自分にぴったりなイライラ解消法を見つけよう!

人によってイライラの仕方が違うように、解消法も自分に合ったものがあります。

これから行う心理テストで自分に合った解消法を見つけてください。

  • 心理テスト

いつものメイクにも飽きてきたので、イメチェンをしたくて思い切ってデパートの化粧品売り場に足を運びました。

そこで美容部員さんが対応してくれましたが、どうしても気が合いません。

こんな時あなたならどうしますか?

以下の4つから選んでください。

①使ってみたいコスメの質問をする

②流行のメイクをしてみたいと伝える

③態度でもう帰りたいとアピールする

④「また今度来ます」と言って出直す

答えが①の人

イライラしながらも自分の求めている方に持って行こうとするあなたは「鏡を見る」ことをしてみてください。

そこには「嫌な顔」をした自分が写っていませんか?

自分で「こんな顔をしていたんだ」と知るだけでイライラが冷めていきます。

周りに合わせているつもりでも顔の表情をしっかり確認しましょう。

答えが②の人

きちっと言葉で意思を伝えることができるあなたは、腹が立つと「もう嫌」「できない」とマイナスな言葉ばかりを発してしまう癖があるようです。

カッカしている状態なので、職場でもプライベートでも気軽に手にすることができる「コーヒーを飲む」ことをしてみてください。

コーヒーの香りにはリラックス効果があるので、心を落ち着かせて口にする言葉に気をつけてみましょう。

答えが③の人

一生懸命接客してくれている美容部員さんに対してブスっとすることを選んだあなたは、相手の気持ちよりも自分のイライラが勝ってしまうタイプです。

普段からイライラしがちでもはや負のスパイラルに入ってしまっているので、解消するには「カウンセリング」をおすすめします。

心療内科にあるイメージですが、カウンセリングだけを専門でやっているところもあり利用する人も多いです。

答えが④の人

自分の想い通りにいかないとその場にいるのも嫌になるあなたは、自分でイライラに対処することが苦手なようです。

まずは気持ちを落ち着かせるために「自分の気持ちをノートに書く」ことを実践してみてください。

ヒートアップした怒りまかせの言葉が並ぶので、じっと見て「こんなことを思っていてはいけない」と反省しましょう。

まとめ

女性はよく感情の波が激しいと言われますが、上手にイライラを解消することでメンタル美人になることができます。

腹が立ってもグッと抑えて周りの人の気持ちに配慮できる人になりたいですね。

友達にも教えてあげてください♪