可愛い子にはある!トレーニング&メイクで作れる涙袋の秘密!

最近、涙袋があると瞳が大きく見えて可愛いと注目を集めています。

自分には涙袋がないという人は自分で作ることができるので、諦めるのは早いです。

その方法は2つあり、トレーニングして鍛えることとメイクで演出することこの両方をしっかり抑えて可愛い涙袋のある女性になりましょう。

例えばどんな人?涙袋がある可愛い有名人!

AdinaVoicu / Pixabay

可愛い有名人はたくさんいますが、特に涙袋が印象的な人を挙げるのでしっかりイメージを固めましょう。

  • 石原さとみさん

今女性のなりたい顔ナンバーワンの人気を誇る石原さとみさんは、笑顔で涙袋が膨らむ可愛らしさがあります。

誰からも愛されるうるうるした瞳を演出しているところに魅了される男性が多いです。

  • AKB48大島優子さん

大きな瞳が魅力的な大島優子さんの涙袋はかなりふっくらとしていて、よりデカ目を演出しています。

涙袋があることによって瞳が一回り大きく見える効果を発揮している女性のお手本です。

  • ビビアン・スーさん

アジアンビューティーとして世界で活躍するあのビビアン・スーさんは、ナチュラルメイクでもしっかり涙袋が浮き出るタイプです。

このタイプの人なら、まつ毛エクステをすることでメイク要らずのすっぴんで勝負することができます。

  • 柴咲コウさん

クールビューティーなイメージがある柴咲コウさんは、カッコイイ涙袋の持ち主として大人の女性から人気を集めています。

涙袋ってなに?

涙袋とは、目の下にある眼輪筋のふくらみを指します。

生まれつき発達している人とそうでない人がいて、よく笑う表情豊かな人が発達している傾向にあります。

涙袋は別名ホルモンタンクとも呼ばれており、男性を魅了する部分として認識されています。

涙袋はどんな効果があるの?

顔に涙袋があると可愛い印象の他にどんな効果を得ることができるかご紹介します。

  • 明るい雰囲気に

目が二重でなくても瞳が広がって目力が生まれるので、視覚的に明るい印象へと変わります。

  • 優しい女性に

笑顔になると涙袋が大きく盛り上がってくるので、優しい雰囲気を持つ女性として男性に意識されやすくなります。

  • 顔が立体的に見える

日本人は、ぺっちゃりとして平面顔が特徴的ですが涙袋があることによって、奥行きができて顔が3Dに見える効果が生まれます。

  • 小じわが伸びる

涙袋が膨らむ分、たるみによる顔の小じわが伸びて目立たなくなります。

すぐにできる!涙袋のトレーニング方法

涙袋がないのなら、鍛えて作ることができるのでしっかりトレーニングしましょう。

このトレーニングをはじめて2週間ほど経つと涙袋ができてくることを実感できますが、トレーニングを止めてしまうと4日ほどで元に戻ってしまうので注意が必要です。

  • トレーニングをする時に使うクリームを用意する

ワセリンやマッサージクリームを使って手のすべりを良くすることによって、顔の薄い皮膚を傷つけることを防ぐことができます。

涙袋を鍛えて作ることに即効性を求める人には、涙袋美容液があるのでそれをおすすめします。

  • 両手を目頭と目尻に

両手をピースサインにし、中指は目頭に人差し指は目尻に置いて少し指の腹に力を入れます。

  • まぶたを引き上げる

その状態で目を細めるイメージで下まぶたを引き上げ、瞳は上を向きます。

  • 揺れるか確認する

先程の状態のままで下まぶたと2本の指が少し揺れているとしっかり鍛えられている証拠となるので、揺れているかをしっかり確認します。

  • 繰り返す

これまでの動作を10回繰り返します。

  • 目をつよくつぶる

下まぶたを上げるイメージで目をギュッと強くつぶり40秒キープします。

  • まばたきをする

まぶたを指で押さえて、できるだけ下まぶたを使ってまばたきを10回繰り返します。

涙袋をメイクでしっかり作ろう!

トレーニングで涙袋を作るまでにメイクで描いて可愛い効果をしっかり演出しましょう。

  • 涙袋に影を作る

涙袋のしわができる所にアイライナーやアイブローを使って影を描いていきます。

濃いと不自然なので、薄っすら描いたら仕上げにめん棒でこすってぼかすと効果的です。

  • パールホワイトのアイシャドウをつける

下まぶたの下部から描いた影までを白にパールが加わったアイシャドウをのせます。

パールホワイトが自分の顔の肌を合わない場合には、馴染みやすい薄いピンクのアイシャドウを選びましょう。

  • マスカラやアイラインを使う

いつもの通りのメイクのようにマスカラやアイラインをしていきますが、はっきりと濃く仕上げることによって涙袋に違和感が生まれなくなります。

  • イメージによって口紅のカラーを選ぶ

柴咲コウさんのようにカッコイイ涙袋になりたいなら赤いカラーを、ビビアン・スーさんのように可愛い涙袋を演出したいならオレンジ系かピンク系のカラーをチョイスすると涙袋のイメージが変わります。

まとめ

今、涙袋を作るためのアイテムがたくさん売られていますが、特別に何かを手に入れなくても持っているもので十分涙袋を手に入れることができます。

涙袋は鍛えると誰にでも手に入るのでトレーニングを

友達にも教えてあげてください♪