お腹が空いた!ダイエット中の食欲を抑える簡単なアイデア!

女性の多くがダイエット中についついお腹が空いて、たくさん食べてしまった経験を持っています。

食べる量を減らすダイエットでは、間食は禁物です。

そんなダイエットをする中で、お腹が空いたら食欲を抑えることができるちょっとしたアイデアをご紹介するので、ぜひ実践してみてください。

空腹はどれくらい我慢すればいいの?

「お腹が空いた」と思うと、すぐに冷蔵庫を開けて食べ物を探してしまいがちになりますが、私たちはどれくらい我慢すれば空腹を感じなくなるのでしょうか?

人それぞれですが、だいたい10分間~15分間とかなり短く、この時間さえクリアすることができればムダに食べることなくダイエットと続けることができるようになります。

この短時間に起こる食欲と戦うアイデアをご紹介していきます。

必見!食べたい気持ちを我慢するアイデア!

  • 徹底的に掃除をする

普段あまりやらないキッチンのガス台やお風呂の浴槽など、汚れがありそうなところの掃除を徹底してやりましょう。

女性はキレイにすることが大好きなので、落ちにくい汚れと向かい合っている時はとても集中することができます。

スポンジで擦ったり、洗剤を使ったりといろんな方法を試すうちに、すっかり食欲が治まってきます。

それと同時に掃除がきちんとできてキレイになるというメリットもあるので、掃除好きな人におすすめのアイデアです。

  • スマホで速報のニュースを見る

1人1台はスマホを持つ時代となり、どんな情報も簡単に手に入るようになりました。

すぐにニュース欄をチェックして、今どんなことが世の中で起きているかを把握しましょう。

例えば、芸能人のニュースなら「この人ってどんな経歴の持ち主なんだろう?」と深く考えることによって、そこから検索すべきワードが広がり時間があっと言う間に過ぎていきます。

また、社会的な大きな事件を知ったのなら「こういう犯罪対策はどうなっているんだろう?」と法律や地域のルールなどを見直して、自分の身の安全に生かすことも可能です。

自分のためになる情報を集めながら、食べたい気持ちが過ぎ去ってくれるとっておきのアイデアです。

  • お風呂に入って歌を歌う

女性は長風呂をするくらいお風呂でリラックスすることが大好きです。

そんなお風呂につかりながら、大きな声で歌を歌うことによって声が反響してちょっとしたカラオケ気分になることができます。

誰でも好きな曲があり、特別歌詞を見て正確に歌う必要もないので家のお風呂が即席の無料カラオケボックスに変身します。

目安としては3曲程度でお腹の空腹を乗り越える10分~15分に達するので、ほんのちょっと湯船につかる気分で試してみましょう。

歌う曲は失恋系ではなく、空腹を忘れるようなポジティブな歌詞の曲を選ぶことによってダイエットの励みとなります。

  • セルフネイルを納得できるまでやる

100円ショップのマニキュアでセルフネイルをすることが流行っていますが、自分でネイルをキレイに仕上げるのは意外と大変です。

まずベースコートをムラなく塗れるまで何回も塗り直し、発色が豊かになるようにマニキュアもキレイに塗っていきます。

マニキュアは筆を3回使って塗ることが、量的にもベストだと言われているのでプロに負けないようにチャレンジしましょう。

ネイルスタンプやラインストーンなどネイルにデザインを加える時も、少しでもずれたりぶれたりしたら、また最初からやり直しするぐらい完璧さを求めて作業します。

ネイルは10本の指にしっかり施すと軽く15分以上はかかるので、感じた空腹は終わることにはすっかりなくなっています。

  • 歩いてコンビニに行く

もう食べたい気持ちが爆発しそうになったのなら、近くにあるコンビニまで歩いて行き、食べ物を買うような行動をすることで一時的に空腹を抑えることができます。

しかし、コンビニでお菓子などを買って食べては意味がないので、ミネラルウォーターやカロリーが低いインスタントのおみそ汁などを購入して、食べ物を買ったことで気持ちを落ち着かせる方法をとります。

ポイントはコンビニに行くのに車や自転車を使わないことで、歩くことによってある程度時間稼ぎをして、着くころには激しい空腹が治まっているようにする工夫を忘れずに行うようにしましょう。

  • まゆ毛を整える

意外とまゆ毛はすぐに伸びてしまうため、マメなお手入れが必要となります。

お腹が空いた時にまゆ毛を整えることによって、人に与える印象が大きく変わるまゆ毛というパーツを触っているから失敗できないと感じ集中力が増していきます。

空腹を乗り越えて、まゆ毛もキレイになれるので一石二鳥の美容法とも言えます。

まとめ

ダイエットに失敗するケースの多くは、食べることが我慢できないことが原因だと言われています。

たった10分や15分が我慢できないためにダイエットを失敗に導いてしまうので、ご紹介した方法を実践することによって、ムダに食べないことを習慣にして今よりもっとスリムな体を手に入れましょう。

友達にも教えてあげてください♪