掃除嫌いな人必見!掃除が大切な理由&簡単に掃除を終わらせる方法

皆さんは、どのくらいの頻度で部屋の掃除をしますか?
きっと、毎日掃除をする人もいれば気が向いた時やあまりにも部屋が汚くなった時にしか掃除をしない人もいると思います。

掃除をして部屋が綺麗になると、気分がスッキリしますよね。
またスピリチュアルの世界では“掃除をすると運気が上がる”とも言われています。

しかし、掃除が苦手だったり嫌いな人にとっては“掃除=面倒くさい作業”としか思えないですよね。

「運気や気分が上がるのは知っているけれど、どうしても掃除をするのは面倒くさくてやる気にならない…。」

「掃除をしようと思っても、部屋が荒れすぎてどこから手を付ければいいかがわからない」

なんて事を思う事もあると思います。

そこで、今回は“掃除が嫌いな人”に向けて『掃除が大切な理由&簡単に掃除を終わらせる方法』をご紹介します♡

きっと、この記事を読み終わった頃には「今すぐ掃除をしよう!」という気持ちに変わっているかもしれませんので、是非ご覧ください🙆★

掃除が大切な理由

まず初めに『掃除が大切な理由』を皆さんにお話ししたいと思います。

世の中の男性は「女性の部屋はみんな綺麗である」と思っている人が多いです。
しかし、世の中にはゴミが溜まっていたり、足の踏み場がないくらい部屋の中に物が溜まってしまっている女性が存在しますよね。

そんな“掃除をしない女性”は、

「どうせ部屋には誰も呼ばないし、自分が生活出来るスペースがあればいい」
「汚い部屋でも別に気にならないから掃除はしたくない」

なんて思っている事でしょう。

しかし、掃除をしていない部屋で生活をしていると、心や体に悪影響を与えてしまうのです。

◎ストレスが溜まりやすくなる

本来、自分の部屋という空間は一番リラックス出来る空間です。
しかし、部屋が散らかっている状態だと心の底からリラックスする事が出来ずに知らない内にストレスを溜め込んでしまうのです。

また、部屋に舞ってしまっているホコリなどで空気がよどんでしまい、ぐっすりと睡眠をとる事が出来なくなってしまいます。

◎ネガティブ思考になりやすい

“部屋の乱れは心の乱れ”という言葉がある様に、部屋が汚いと心に余裕がなくなってきます。
なので、些細な事でも気分が落ち込みやすくなったりマイナスな感情に陥りやすくなってしまうのです。

日常生活で「なんだか気分が落ち込む…。」「最近、マイナスな事ばかり考えてしまう…。」なんて感情になってしまっている時は、一度自分の部屋を確認してみて下さい。

きっと、掃除が出来ておらず散らかってしまっていると思います。

◎太りやすくなる

実は、部屋の掃除が苦手な人や片付けが嫌いな人は、太りやすいそうです。

何故部屋の掃除が苦手な人や片付けが嫌いな人が太りやすくなってしまうのかと言うと、整理整頓のされていない部屋で生活をしていると食欲を増加させたり脂肪を蓄積させてしまう“コルチドール”というホルモンの分泌量が多くなってしまうそうです。

また、掃除が苦手な人は「後で片付ければいいや」「いつかきっと片付けるだろう」などと掃除をしなければいけない状況でも、何かと理由を付けて掃除を後回しにしてしまう癖がついてしまっています。
この考え方は、ダイエットをする時も同じ様な考え方になりやすく「今日は食べても大丈夫だろう」「ダイエットは明日から頑張ろう」という様に自分を甘やかしてしまうのです。

簡単に掃除を終わらせる方法

掃除の大切さがわかった所で、今度は皆さんに『簡単に掃除を終わらせる方法』をご紹介します。
掃除が嫌いな人・どのように掃除をすればいいのかがわからない人は、今からご紹介する事を実践してみて下さいね♡

◎要る物・要らない物を分ける

部屋が汚い人は、部屋の中に物が溢れすぎてしまっていると思います。
なので、まずは部屋の中にある物の仕分けをしましょう。

仕分けをする時に大切なのは“思いきって捨てる”という事です。

部屋が汚い人の多くは「もしかしたらいつか使う日が来るかもしれない」と思い、要らない物でも捨てずに保管しています。
しかし、要らない物はいつまで経っても使う事はないでしょう。

なので、パッと物を手に取り、一瞬で“要る物”と“要らない物”を判断し、部屋の中にある物を少なくしていきましょう。

きっと“要る物”と“要らない物”を選別していく内に「日常で使う物ってこんなに少ないんだ」と思うはずです。

また“要る物”と“要らない物”を選別することによって部屋の中に溢れかえっていた物が少なくなり、これからの掃除がしやすくなるでしょう。

◎毎日掃除する事を習慣づける

部屋が汚い人は「いよいよ足の踏み場もなくなったな…。」と部屋が究極に汚くなった段階で掃除をすると思います。

しかし、部屋が汚くなった状況で掃除をしようとすると、やらなければいけない事が沢山でてきてしまい、途中で掃除をするのが嫌になってしまうのです。

なので、掃除をする時は一気に掃除をしようとするのではなく、毎日コツコツと短い時間で行う様にしましょう。

「今日は寝室・明日はキッチン・明後日はお風呂場…。」と掃除をする場所を毎日変えて徐々に綺麗にしていけばいいのです。

すると、掃除にかかる時間が短縮されるのと共に徐々に綺麗になってくる部屋を見て「綺麗な部屋を維持したい!」という気持ちになってくると思います。

まとめ

今回は皆さんに『掃除が大切な理由&簡単に掃除を終わらせる方法』をご紹介しました。

部屋の掃除をするだけで、気分が良くなったり、リラックス出来る空間を楽しめる様になるので、掃除が嫌いな人も頑張って部屋の掃除をして自分が一番くつろげる部屋を作ってみて下さいね♡

関連記事

  1. 人間性も見られている!バッグの中身を整頓するコツ!

  2. すぐにしよう!感謝の気持ちを込めた親孝行の提案8つ

  3. 大変さを分かち合いたい!ママ友づくりおすすめスポット!

  4. アラサーに大人気!魅力満載の御朱印ガールになろう!

  5. 自分の身を守る!女性の1人暮らしで気をつける防犯対策!

  6. アラサーが思わず共感する!アラサーあるある~恋愛編~