あなたの周りにもきっといる!アラサーこじらせ女子の特徴~part2~

女性は大勢の仲間と一緒に“恋愛話”をするのが好きですよね。

恋愛話を聞いていると、自分が恋愛をしていなくても恋愛をしている気分になれるのでいつまでも聞いていられる女性が多いと思います。

アラサーになると、恋愛話のネタは“浮気”“不倫”“出会い”“ワンナイト”“別れ”“婚活”など、 様々なテーマで繰り広げられるので、若い頃にする“恋愛話”とはまた違った楽しさがあります。

恋愛話のネタを持っている女性は常に“恋愛”をしている子が多く、恋愛ご無沙汰組の私は「毎日、刺激があって楽しそうだな~。」なんて思いながらその子達の“恋愛”話を聞いています。

“恋愛”って自分で思い描いている様には進まない事が多いですよね。

なので、恋愛話のネタを持っている友人は、

「好きな彼が実は既婚者だったんだ…。でも、好きになってしまったから諦められないの!」

「婚活中で気になる人が出来たんだけど、距離を縮められなくてどうすればいいかわからない…。」

「今、付き合っている彼氏と結婚をしたいんだけど、中々プロポーズされないんだ…。」

なんて悩みを抱えている友人もいます。

そんな友人には『どうすれば今の“恋愛”が幸せな方向に向かうか』を一緒に考えてあげています。

しかし、中には「この子、色々こじらせているから恋愛上手くいかないんだろうな~。」と思う様な子もいます。

そこで今回は私が思う『アラサーこじらせ女子の特徴~part2~』を皆さんにご紹介します。

今回の記事の他にも『アラサーこじらせ女子の特徴~part1~』『アラサーこじらせ女子の特徴~part3~』もあるので気になる人はご覧ください♡

アラサーこじらせ女子『ネガティブメンヘラ』タイプ

◎アラサーこじらせ女子B子ちゃんのお話

私の友人のB子ちゃんは、背がスラっとしていて顔もモデルの様な美しい顔立ちをしています。

なので、もちろん男性から人気があり、常に沢山の男性からアプローチを受けています。

また、B子ちゃんの人気は男性だけに留まらず「あんな女性になれたらいいのになぁ…。」と女性から憧れられる事も日常茶飯事です。

そんな“周りから憧れられる事が多い”B子ちゃんは周りから「とても充実した幸せな人生を歩んでいそう。」と思われているのですが、実際は何年も彼氏がいない“アラサーこじらせ女子”なのです。

何故、周囲に憧れられるB子ちゃんの事を私が“アラサーこじらせ女子”だと思っているかを今回はご紹介します。

B子ちゃんは、学生時代の時に付き合っていた恋人と20代前半にお別れをしてから長い間“彼氏”が出来ない事を私に相談してきました。

その相談を聞いた時に「えっ!B子ちゃんに彼氏がいないなんて…。」と随分驚きました。

しかし、B子ちゃんの恋愛話を聞いている内に“B子ちゃんに彼氏が出来ない理由”がどんどんわかってきたのです。

B子ちゃんは彼氏を作る為に合コンに行ったり友人から男性を紹介してもらったりと“彼氏を作る為の行動”はしていました。

初めにご紹介した通り、B子ちゃんは外見がパーフェクトなので、合コンや紹介された男性に好意を持たれる事もあったそうです。

しかし、好意を持ってくれるのは“最初”だけだと。

何回か連絡を取ったり遊んでいる内に必ず男性の方から距離をとられてしまい、結局付き合う事なく終わってしまうそうです。

「何故こんなに美人なB子ちゃんの事を彼女にしたいと思わないんだろう…?」

そんな疑問が浮かんだ私はもっと詳しくB子ちゃんに恋愛話を聞く事にしました。

私「好意を持ってくれた男性とは頻繁に連絡を取っていたの?」

B「最初は男性から頻繁に連絡が来るけど、どんどん連絡頻度が減っていくの…。」

私「男性はあんまりマメに連絡とるのが苦手だからね~。その時はどうしているの?」

B「私の事嫌いになったのかと不安になっちゃうから返信が来なくても連絡しちゃう。」

私(おや?もしかして…?)

私「もしかしてB子ちゃんって男性とずっと連絡とっていたいと思うタイプ?」

B「うん。だって私と連絡を取っていない間、もしかしたら他の女の子と遊んでいたりしているかもしれないし…。彼が何をしているかを全て把握しておきたいの。」

B「男性って誰にでも“かわいい”とか“好きだよ”って言うでしょ?私だけを見ていて欲しい。」

私「そんな事ないと思うけどな~。」

B「私って魅力がない女だからすぐに飽きられて捨てられちゃうんだ…。」

そうしてB子ちゃんは自分の嫌いな所・自虐を永遠と聞かせてくれました。

そこで私は思いました。

「あ。この子はこじらせ女子だな」という事を。

B子ちゃんの“こじらせポイント”

B子ちゃんの話を聞いていて「こじらせているな~。」と思ったポイントは2つありました。

こじらせポイント1◎とにかく自分に自信がなく、自己肯定力が低い

周りから「綺麗だね」「可愛いね」と言われ過ぎてきたB子ちゃんは、周囲の人から言われる褒めの言葉を素直に受け取る事が出来ません。

また、B子ちゃんは“自己肯定力”が低いので「私なんて可愛い訳なのに…。もしかしてからかわれているのかな?」とか「どうせ私なんてなんの魅力もないから顔の事しか褒められないんだ…。」とかどんどん自分の中でマイナスに物事を考えてしまうのです。

なので、男性から言われた事も素直に受け取る事が出来ずに「ありがとう」と言えば良い所を「そんな事私に思う訳ないじゃない!嘘つき!」なんて可愛くもない事を言ってしまうのです。

ネガティブな女性は、男性から面倒くさく感じられてしまい距離をとられてしまうのでしょう。

B子ちゃんの場合“自己肯定力の低さ”が原因で“ネガティブ女子”になってしまっている部分が“こじらせポイント1”です。

こじらせポイント2◎自信のなさからメンヘラが発動している

自己肯定力が低い女性は必ずと言っていいほど“メンヘラ”を発動させてしまいます。

“メンヘラ”は、自分に自信が持てないので「どうせ私の他にも遊んでいる女性がいる」とか「私は遊ばれているだけかもしれない…。」なんて訳の分からない妄想を繰り広げてしまいます。

すると、どんどん彼の事が信じられなくなり「私の事、本当に好き?」「どの位好きか伝えて。」「ずっと一緒に居てくれるの?」なんて言葉を永遠に男性に聞く様になります。

更に、彼からのメールの返信がないと“私は嫌われた”と思い込み何通もメールを送ったり、彼の行動を把握していないと“浮気をしている”と不安になってしまったり…とにかく面倒くさい女になってしまうのです。

その結果、どんどん彼を束縛し始め、彼の方が「この子、メンヘラだ…。やばい…。」と危機感を持って距離を置き始めるのです。

B子ちゃんは話を聞いているだけでもわかる典型的な“メンヘラ女子”でした。

この“メンヘラ女子”が“こじらせポイント2”です。

まとめ

今回は『アラサーこじらせ女子の特徴~part2~』を皆さんにご紹介しました。

B子ちゃんの様にネガティブな“メンヘラ女子”はいくら外見が可愛くても男性から好まれる事はないでしょう。

アラサーにもなって恋愛に翻弄されてはいけません。

なので、皆さんは自分に自信を持って、前向きに恋愛と向き合う様にしましょうね。

関連記事

  1. 職場に気になる人が!少しずつ近い存在になる方法!

  2. 男性が結婚したいと思う女性の特徴!

  3. 結婚に否定的!結婚願望がない彼氏に対して返すべき言葉!

  4. 彼から返信が来ない…。連絡が待てる女性になる為のポイント

  5. やってしまうのは仕方がない!嫉妬をバネに彼との絆を強くする方法…

  6. なぜ既読スルー?彼氏が返信するLINE&うざいLINE!