かなりのマイナス思考に!お付き合い初心者さんあるある!

初めての彼氏ができるとすべてがドキドキの連続になりますよね。

この恋が大切すぎて、色々と悩んでしまいマイナス思考になりがちな時期でもあります。

自分だけではなく、みんな同じような経験をしていることをより知ってもらうために、お付き合い初心者さんあるあるをご紹介します。

みんな悩む!お付き合い初心者さんあるある!

  • 彼氏に好かれているか自信がない

「なんとなく」から「告白された」などお付き合いするまでには色々な経緯があります。

どのタイプであっても特に男性は「自分の気持ちは言わなくても態度で通じている」と考えているので、目立った愛情表現がないのが一般的です。

そのため彼氏ができたての時は「私のこと本当に好きなのかな?」「もう嫌われてたりして」とどうしてもマイナス思考になってしまいます。

いちいち「私のこと好き?」と聞くと男性も嫌気がさしてしまうのがわかっているため、じっとこの悩みを抱え込む女性はとても多いです。

お付き合いが長くなってくると「自分は彼氏に愛されている」と思えるようになるでしょう。

  • 彼氏から連絡がないと落ち込む

1日でも彼氏からLINEや電話がないと「私はもう嫌われた」「私何かしたかな?」「どうしよう」と深く悩んでしまう傾向にある人はとても多いです。

女性は「連絡が多い=愛情がある」と考えがちなので、連絡が乏しいととても不安になってしまいます。

そこで、朝の「おはよう」や仕事終わりの「お疲れ様」だけでも連絡が入ると大喜びになり幸せな気持ちでいっぱいになります。

そのため彼氏に最初から「あいさつだけでもLINEしてくれると嬉しいな」と自分の気持ちを伝えておくと彼氏もそれに応えるように連絡を入れてくれるでしょう。

  • 彼氏への返事の内容に悩む

せっかく彼氏から待望の連絡があっても「もっと好きになってもらうには?」「好印象になる返事ってなに?」と2人の仲がもっと進展するように悩むケースがあります。

ちょっとした言葉の言い回しやLINEスタンプの種類までに悩むことが多く、返事にも一苦労するものです。

彼氏からの返事を待ち望んでいるのなら「今日は仕事が忙しかったよ、○○くんはどうだった?」と質問を投げかけたり、好きな気持ちを直接あって伝えるのが恥ずかしいのなら思い切ってハートがいっぱいのLINEスタンプを送ってみるといいでしょう。

彼氏に対する質問は日常的なもので、簡単に答えが書けるものにするとスムーズに返事が返ってくるでしょう。

  • 会ったことも見たこともない元カノが気になる

自分にとっては初めての彼氏でも、彼氏には今までお付き合いした女性がいてもおかしくありません。

だからと言って「今まで何人の女性と付き合ったの?」なんて直球で聞くことなんてできず、会話の端々から感じ取ることが多いでしょう。

もうすでに彼氏の中でも終わった恋なので、なにも気にせずこだわる必要もないことですが、大好きな彼氏のことなのでどうしても妄想がふくらんでいってしまいます。

「私よりもっと可愛い子かな?」「もっとスタイルがいい子かな?」なんて悪い方向へ考えてしまうことがほとんどです。

そんな時は「私が1番なんだ」といい聞かせることによって、自然と元カノのことがどうでもよくなっていくでしょう。

  • 彼氏のために無理をする

無理をするにも色々なケースがあり、例えば彼氏が「足がキレイな子に惹かれる」と言っていたと無理なダイエットに走ったり、デートができるとわかると先に入っていた予定をキャンセルしたり、疲れていても行くようにしたりということがあります。

お付き合いしたてなので、彼氏に合わせようと必死になる傾向にありますが無理はそう長続きしないものです。

だんだんと2人で過ごす時間が増えることによって「今日はちょっと疲れているからおうちデートにしない?」と自分から無理のないことへ変えていけるようになります。

好きだからと無理し過ぎると彼氏とのお付き合い自体がしんどく感じるようになってしまうので、気をつけてください。

  • やたらと占いをする

今まで占いをそこまでしていなかったにも関わらず、彼氏ができたとたん占いにどっぷりハマる女性は多いです。

どうしても2人の相性や彼氏の恋愛に対する考え方が気になってしまい、ネットで簡単に入力するだけでできる占いを永遠とやり続けてしまうと言います。

占いの結果が悪かったら「私たち大丈夫かな?」と真剣に落ち込んでしまうこともあるほどです。

2人の相性の良し悪しや彼氏の考え方は、自分でお付き合いしながら肌で感じ取っていくものなので、占いは参考程度にしてみるといいでしょう。

これも時間が経つと解決されていく不安のひとつだと考えてみてください。

まとめ

お付き合い初心者さんあるあるをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

きっと「そうそう」とみんな同じような経験をしていると思います。

今悩んでいることはすべてお付き合いが進んでいくと自然と解消されていくものなので、あまり考えすぎないようにしてください。