キュン♡一目惚れ!接点の少ない男性へのアプローチ5ステップ!

一瞬見ただけで、たちまち恋に落ちる人目惚れの経験がある人が多いと思います。

しかし、自分でも予想もしない場面で一目惚れをしてしまうので、相手の男性にどうアプローチすればいいかわからず結局実らずに恋が終わってしまう傾向にあります。

そんな成就することが難しい一目惚れのアプローチ法を5ステップでご紹介します。

なぜ一目惚れをするの?

人は恋に落ちると脳内でドーパミンやアドレナリンが分泌され幸せな気持ちを感じると言います。

一目惚れはその分泌が行き渡るまでたったの0.2秒と速くまさに一瞬で好きになるシステムになっています。

一目惚れした男性へのアプローチのコツ

一目惚れは、初対面なので接点が少ないもしくは全くない男性が相手となるので普通に恋に落ちた時の恋愛テクニックが通用しません。

例えば、一目惚れと言っても友人との買い物で偶然出会った友人の同級生なら、友人を通して接点を持つことができますが、いつも行くお店のスタッフさんとなるとどうしても接点を見つけることが難しくなります。

ほぼ、白紙の状態からアプローチがスタートとなることが多いです。

  • 挨拶からスタートする

単純に朝会ったら「おはようございます」と挨拶し、一言当たり障りのない「今日は寒いですね」と共感を求めるような言葉をかけます。

男性は知らない女性から声を掛けられて、悪い気はしません。

逆に女性は知らない男性から声を掛けられると警戒するものですが、それに比べると男性はそれほど警戒せずに心を開いてくれます。

まずは、挨拶から始めましょう。

  • 恥ずかしくて声を掛けられないなら演出を

どうしても恥ずかしくて自分からは声を掛けることができないのなら、道に迷ったふりや物を失くしたふりをして男性から声を掛けてもらえるよう自分で演出します。

この時に少しでも会話をすることができたのなら、知らない人ではなく知り合いになることができます。

  • 顔を覚えてもらったら会話へつなげる

挨拶などで顔を覚えてもらったら、会話へとつなげてアプローチします。

最初の会話は特に大切になるので、男性が快く思ってくれるよう気を付けます。

ポイントとしては、いきなり「会社はどこですか?」「今日は予定がありますか?」というまだ知らない情報を聞き出すようなものはNGで個人情報につながることはもっと親しくなってからにします。

「そのスーツお似合いですね」「この髪型ステキですね」と男性の見た目から特定できる内容を言葉にすることによって会話が自然と成り立ちます。

  • 気軽に教えてもらえるSNSを使う

TwitterやFacebookなどのSNSなら、連絡先と違って気軽に教え合えるものなので会話がはずむようになったらさりげなく「SNSやっていますか?」と聞いてみましょう。

SNSの内容から彼女の有無やその男性が好きな趣味についてなど多くのことを知ることができます。

まずは、SNS上で男性の投稿にリアクションする方法でコミュニケーションを深めていきます。

  • 告白は手紙で

一目惚れは親しくなってからの恋とは違って、面と向かって「好きです」と告白すると男性に重いと感じられてしまいます。

そこで自分の想いを短い文章で綴り、この時にLINEや携帯電話の番号などの詳しい連絡先を記して渡します。

親しくなることに時間をかけることによって、より成功率が高まります。

一目惚れした男性は接客業!職業別アタック法!

女性が一目惚れする確率が高いのが接客業の男性だと言います。

何気なくショッピングで入った服屋さんの店員さんやお気に入りのカフェの新人スタッフさんなど身近な生活の中で一目惚れしていると言います。

そんな接客業の職業別のより良いアタック法をご紹介します。

  • 服屋の店員

まずは顔を覚えてもらえるようそのお店の情報を知りたいとアピールします。

例えば「この服は次いつ入荷しますか?」「このお店ってブログやツイッターしていますか?」と聞いてたくさん会話をします。

もしブログやSNSをお店がやっていたら、頻繁にチェックして会話のネタにするとお得意さんとして覚えてくれます。

ちょっと仲を深めたいと考えたら、他の店員さんに知られないようにさりげなく連絡先を書いたメモとサッと渡しましょう。

男性は店員としてお客さまを邪険に扱うことはしないので、思い切って行動に移します。

  • カフェのスタッフ

ゆっくりとした時間を過ごせるカフェで、笑顔で接客してくれるスタッフさんはとても気遣いがある男性として一目惚れする女性がいます。

アタック法は基本的に男性の仕事を邪魔しないことが大切なので、他のお客さんの様子もしっかりチェックします。

注文をする時やお皿を下げてくれる時を見計らって「今おすすめのメニューありますか?」「ありがとうございます」と声を掛けて存在をアピールしてみましょう。

コツとしては、いつも同じメニューを頼むことで「あのメニューを頼む人」として顔を覚えてもらいます。

  • 美容師

おしゃれでカッコイイ男性が多く一目惚れする女性が多い職業です。

モテるが故に、すでに彼女や奥さんがいる可能性が高いので何気ない会話からさぐりを入れます。

「彼氏がいなくて、○○さんみたいなステキな人がいいです」と好意をにおわせる発言をするぐらい積極的にアタックしましょう。

まとめ

一目惚れはいつ起きるかわからないので、しっかりアプローチの5ステップを抑えておき、いざという時に役立ててください。

接点がないと諦めず積極的に行動して、たのしい恋愛に発展させましょう。