焦りは禁物!恋活でくたくたに疲れた時にやるべきこと!

私たちアラサーは、年齢的に結婚を考えてもいい時期なので彼氏が欲しいと思うことが多いですよね。

周りにはすでに結婚して子育てをしている友人もいたりすると、余計に焦って彼氏作りに必死になってしまう傾向にあります。

そんな生活に疲れてしまった時にやるべきことをご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

そもそも恋活とは?

今は「婚活」「妊活」など「活」が付く言葉が多く使われていますが「恋活」とは彼氏が欲しいと色々と行動することを指します。

婚活と比べるとハードルは低めで「恋愛を楽しみたい」「男友達が欲しい」という理由で始める人も多いです。

主に、合コンに参加したり、男女共に出会いを求めて習い事をしたりと今色々な出会いの場が設けられています。

「そろそろ彼氏が欲しい」とこうした活動に懸命になるも、結果がどうしてもついてこないととても疲れを感じてしまいます。

実践しよう!恋活に疲れた時にやるべきこと!

  • 恋愛について考えないようにする

気が付いたら「恋愛テクニック」を駆使しようとネットで検索したりしていませんか?

四六時中、恋愛のことばかり考えていると心が消耗して疲れを感じるようになってしまいます。

彼氏ができたのなら、その時に相手をたくさん思いやる時間を作ればいいのでまだ恋活の時点では考えすぎないことも大切です。

疲れた時には大好きでも恋愛ドラマや漫画は一時的に見ないようにするのも手のひとつとなります。

恋愛ばかりに気を取られていては他のことが目に入らなくなるので、距離を置くことをおすすめします。

視野が広がることで新しい発見があるかもしれません。

  • 女子会はしばらくお休みする

確かに女子会はお酒を飲みながら仲の良い友達とワイワイする楽しいものですが、よく考えてみるとメンバーは結婚はおろか彼氏もいない人ばかりではありませんか?

女性は集まると愚痴が多くなり、彼氏がいない者同士寂しさのなぐさめあいになっていきます。

そういった雰囲気を中に身を置いても、恋愛に対してプラスに働くようなことはまず起きないでしょう。

逆に恋愛から遠ざかってしまうので、友人とは愚痴の少ない電話やランチをするようにしてみてください。

  • 昔からの友人に会う

学生時代からの古い友人とは社会人になるとお互い仕事も忙しくなり、疎遠になりがちですが「久しぶりに会おうよ」と声をかけてみてください。

友人と再会し「あの時は…」と思い出話に花を咲かせると、改めて自分はどんな人物像なのか把握することができます。

例えば「あの頃はいつも懸命に○○していたよね」と言われたら「一生懸命な自分」を思い出せるチャンスです。

まずは自分自身のことを改めて知ることで、自分に合った男性像もはっきりしてくる可能性がとても高くなります。

  • 仕事に集中する

私たちアラサーになると仕事をすることが日常化し過ぎてくる頃です。

当たり前に仕事をこなすのではなく、恋活に夢中だったように仕事にも夢中になってみましょう。

仕事とは頑張れば頑張った分自分に返ってくるものなので、スキルアップが狙えます。

そうすると今まで自分がいた場所とは違った新しい景色が見えてくるので、いい刺激にもなり新しい人との出会いが待っています。

もちろんオフィスラブの可能性もあるので新しい出会いに期待も持てますし、一生懸命な姿はとても魅力的なのでモテるようになるかもしれません。

  • 1人の人生プランを考えてみる

恋活を諦めるのではないのですが、今ここで自分1人で歩む人生を思い描いてみましょう。

結婚し子どもを産む人生ばかり考えていたと思いますが、あえて真逆な人生を考えてみてください。

そうすると例えば「今の仕事を○○まで広げて、ゆくゆくは独立したい」など具体的なことが思い浮んできます。

女性ならまず1人で生きていける力を養おうと考えるのが自然です。

恋活に疲れているのなら、こうした1人の人生プランを徐々に実践していってもいいでしょう。

その過程で今までに出会ったことのないタイプの男性とのご縁があるかもしれません。

出会いは意外とふとした瞬間に訪れる!

周りで旦那さんがいたり、彼氏がいる友人に馴れ初めを聞いてみてください。

案外「友人の紹介」や「職場で一緒だった」など身近なきっかけが多いと思います。

恋活に懸命で「カップルができるパーティー」や「合コン」に出まくっている時期より、少し一息いれて何気ない瞬間に恋に落ちるケースが意外と多いのです。

今、恋活に疲れているのなら自然体で過ごすことで身近に望んでいたステキな出会いがあるかもしれません。

これをきっかけに恋活に終止符を打って、ありのままの自分で生きていくこともいい出会いにつながっていくと考えてもいいかもしれないですね。

まとめ

アラサーになると断然1人より彼氏がいる生活の方が楽しいと考えて、ついつい恋活ばかりしてしまいますよね。

そうした生活に疲れて当然なので、ご紹介した方法を実践して一息入れてみてください。

ステキな出会いが訪れることを願っています。

友達にも教えてあげてください♪