「脱独身」していない30代女性に対して思う男性の本音とは?

某テレビ番組のMCが結婚を発表した際に「脱独身」と揶揄されて少し話題になりました。

30代の独身の代名詞になりつつあったMCだから、この表現が使われたのかもしれませんが、今30代で独身の女性にはちょっと気になる言葉だったのではないでしょうか。

30代で独身は、世間にどう見られているのか気になりますよね。

そこでこちらでは「脱独身」していない30代女性に対して思う男性の本音とは?についてご紹介します。

結婚適齢期と呼ばれる時期を超えて独身でいる女性に対して男性がどのように感じ、どのように疑問も持っているのか、本音を探ってみましょう。

選り好みが激しいのかな?

恋愛をする際でも結婚を意識している際にも男性に対しての選り好みが激しい女性なのかな?と思われています。

年収はいくら以上で!身長は○センチ以上で!長男以外で!など、多くの条件をクリアしないとお眼鏡に叶ことができないという、理想の高い女性を想像されているかもしれません。

結婚をするならば最低限の条件はどんな女性でも持っているでしょうが、よくよく聞いてみるとそんな男はこの世の中どこを探してもいないよ〜という理想を持っている女性がいることは確かです。

出会いがないと嘆いていても、それは理想通りの男性には出会えないということ。

少し妥協点を出さないと、もう30代なんだから向こうにも選ぶ権利はあるよ、と思われていますよ。

恋愛経験はどの程度?

結婚ができる機会にそもそも恵まれなかったのかな?と疑問を持たれることがあります。

モテない、男性が苦手、恋愛に臆病など、そもそもの恋愛経験があまりないのかなと想像されるのです。

こんなふうに男性に思われる女性の特徴は、男性を意識していないファッションや言動ですね。

やはり女性であるならば男性に好かれていたいと心の隅では感じています。

女性らしいファッションを選んだり言動に気を配ったりとするはずですが、このタイプの女性は個性の感じられない雰囲気を纏っているのです。

なぜか男性に女性として認められたくないのだろう、と思わせるような言動を繰り返し、男女の恋愛にも興味のない素ぶりを見せます。

本心がどこにあるのかは不明ですが、自分から脱独身から距離を置いているようにみえるのです。

しかし、そんな30代女性を見ると、何となく気になって見てしまうんですよね。

世の中の女性全てが結婚を意識しているわけではないと考えさせられます。

恋愛よりも大切にしているものがあったのかな?

脱独身をする為には素敵な恋愛をしなければなりません。

ドキドキしたりワクワクして、相手の男性をどんどん好きになって切なさを感じたり、恋が愛に変化をしていく過程を経験することで結婚が見えてきます。

20代の頃に恋愛よりも大切にしていたものがあったから、30代になっても独身なのだろうかと思わせる女性もいます。

仕事に情熱を傾けていた、夢に向かって恋愛どころではなかったというタイプの女性です。

このような女性は30代になってもキラキラと輝いていて多くの人を虜にしている女性であることが多いですね。

女にとって幸せは恋愛や結婚だけではありません。

人生において、大切にしたいものは人によって違うことを感じさせてくれる女性でもありますね。

きっと男性からみても眩しいほどの人として素敵な女性であることが想像できますよ。

プロポーズをされない何かがあるのだろうか?

恋愛をしっかりとしていても、プロポーズをされないと結婚には至りません。

ずっと彼氏はいるけれど、でも結婚をしていない30代女性を見て思われます。

男性にプロポーズをされない何かがあるのだろうと。

結婚に向いていない、奥さんになるにはまだ足りない何かがあるのだろうと思われてしまいます。

男性もプロポーズをする際には、恋愛関係ではなく家庭を一緒に作っていくパートナーになって欲しいと願うものです。

彼女としては最高だけれど、奥さんとしては何か違うのかな?と思われてしまっているのです。

どこが悪いのだろう?

30代女性を見て独身だと思うと男性は、「この人のどこが悪いのだろう」と探してしまう人がいます。

そして、人は見かけによらないと思われるのです。

このように思われるのは、見た目が素敵な女性が多いですよ。

美人でスタイルもよくて、と見た目に非の打ち所がない女性には「性格が悪いのかな」などと、悪いところをつい探してしまうのです。

そして、原因らしきものを発見して納得をしたいものみたいですよ。

まとめ

「脱独身」していない30代女性に対して思う男性の本音とは?についてご紹介しました。

脱独身という何とも引っかかる言葉によって、自身の立場を気にする女性がでてしまいました。

そこで、男性の本音についてお伝えしましたがいかがでしたか?

といっても、今の30代の女性はひと昔前に比べるととても若いですよね。

一昔前のイメージで30代女性をイメージされてしまうと、悲しくなってしまいます。

しかし、結婚適齢期を過ぎてどうして結婚をしないのだろうという余計なお節介な気持ちは抱かれているようです。

それでもあなたはあなたの生き方に自信を持っていきましょうね。

友達にも教えてあげてください♪