デートを盛り上げる!前日に送るべきLINEのセリフ!

気になる人との初デートは前日からドキドキしますよね。

そこで、前日からできる恋愛テクニックとしてLINEでおくるべきセリフを抑えていきましょう。

このセリフを送ると当日のデートが盛り上がること間違いなしです。

デート前日のLINEは慎重に!

デートの前日のLINEで気をつけるべきことは、メッセージのラリーが多くなりすぎないことです。

なぜなら前日に盛り上がってしまうと肝心のデート当日に話題が尽きてしまい沈黙の原因になるからです。

デート自体を盛り上げたい場合は、短めな言葉で男性を喜ばせることが大切となります。

前日からの緊張を程よくほぐすような優しい言葉を送ると男性もきっとデートへの気合が入るはずです。

盛り上げよう!デート前日に入れるべきLINEのセリフ!

  • デートが待ち遠しい

誘った側の男性は当日になるまで私たちが本当にデートを楽しみにしているかとても不安に感じていると言います。

そこで前日に「明日が来るのが待ち遠しいな」とデートをとても楽しみにしている気持ちを伝えましょう。

この時のポイントは「独り言」や「つぶやき」のように「~だな」「~だよ」という語尾で締めることです。

「明日楽しみにしています」と締めると少し業務的なメッセージのように見えてしまうので心を込めるなら語尾の使い方に気を配ってみてください。

  • デートを楽しみにしている

もう前日からデートが楽しみで仕方ないという気持ちを伝えると、男性は安心すると共に女性に対する好感度もグッと上がると言われています。

例えば「明日はデートだから今からドキドキしている」「嬉しくて今日は眠れないかも」など前日から楽しみでどういう気持ちになっているかを具体的に言葉にして送りましょう。

この時のポイントは「もし自分が誘った男性の立場だったら嬉しい言葉」をよく考えることです。

「こういう言葉が送られてきたら嬉しく思うだろう」と予想しながら自分の素直な気持ちを表現することで明日のデートがより盛り上がるでしょう。

  • デート内容の確認をする

デート前日ともなれば「待ち合わせ場所」や「デートコース」をすでに把握していますよね。

そこで、改めてデート内容を確認するLINEを送りデートに期待している気持ちを男性に伝えましょう。

例えば「明日は○○で待っていますね」「○○という映画とても楽しみ」など具体的な時間やデートスポットを挙げることで明日の雰囲気づくりを前日からすることができます。

前日から○○が楽しみと伝えることで明日のデートのイメージが膨らみやすくなるでしょう。

デートコースについてあらかじめちょっと下調べをしておいて明日への話題作りの準備をするのもいいですね。

  • デートのファッションについての相談

デートとなると女性が1番頭を悩ませるのが当日のファッションだと思います。

「どんな服装で行けばデートが盛り上がるかな?」「○○さんはどんなファッションなら喜ぶだろう?」と何着も服をチェックするものですよね。

そこで、悩んでいるぐらいなら本人に聞いてみるテクニックもあるのでぜひ実践してみてください。

例えば「○○さんはどんなファッションの女性が好みですか?」とおおまかな雰囲気の好みを聞きます。

答えが返ってきたら「では、そういうファッションで行きますね」「頑張って○○な服装で行きます」と期待に応えたい気持ちを伝えるとグッと心を掴むことができます。

自分好みに変身してくれると考えた男性はデートがもっと楽しみになるでしょう。

  • 長いラリーを避けるべく可愛いスタンプを送る

明日のデートが楽しみ過ぎて色々とメッセージしたくなってしまいますよね。

しかし、先ほども少し触れたように前日に盛り上がると当日話題に困ってしまうケースがあるため短めの会話がおすすめです。

そこで長くならないように「明日はいよいよデートですね」「楽しみ」と短い言葉に可愛いスタンプを添えてみてください。

スタンプはアニメやキャラクターものではなく年相応のもので、顔の表情がわかりやすい大き目のものがいいでしょう。

とびきりの笑顔や目がキラキラしているものがベストとなります。

まだデートの前日なのでハートが入っているものは男性を期待させ過ぎてしまう可能性があるので控えた方がいいでしょう。

  • おやすみなさいと一言送る

前日が忙しかった場合は家に帰宅してからLINEを入れても遅くはないので一言送っておきましょう。

明日のために色々と準備もあるので一言で好意を伝えるテクニックを使ってみてください。

例えば「明日は○○で!おやすみなさい」と夜であることを利用しておやすみなさいで締めることをおすすめします。

これで「もう寝ます」という意味もあるので、男性からの返事も「おやすみなさい」となり長いラリーになる可能性がとても低いです。

上手な言葉が思い浮かばないのなら、こうして夜におやすみなさいと一緒に一言送るだけでも十分となります。

まとめ

デートの前日に男性を喜ばせるセリフをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

楽しみにしている素直な気持ちを伝えることが大切だとわかりましたね。

デートを思い切り楽しめるようにぜひ実践してみてください。

友達にも教えてあげてください♪