そんなこと気になるの?男性が引く趣味&好感を抱く趣味!

趣味は人それぞれで、好きなものは違いますよね。

男性と出会うと決まって聞かれるのが「趣味は何ですか?」という言葉ですが、この言葉には実は深い意味があります。

男性は女性の趣味で引いたり、好感を抱いたりするというのです。

そこで、男性が引く趣味と好感を抱く趣味をご紹介するので、男性の知らなかった心理について目を向けてみてください。

ゲッと思われる!男性が引く趣味!

  • BL好き

BLとはボーイズラブの略で、小説やアニメやスマホゲームなどで繰り広げられる男性同士の恋愛話です。

ボーイズラブの話の読者の多くは女性で、妄想で登場人物の男性の彼女だと思い込み、男性が好きで振り向いてくれない心境を楽しむ傾向にあると言います。

それを聞いて、その妄想の楽しさを理解できない男性は女性がボーイズラブ好きであるとわかると引いてしまうと言います。

しかし、男性の方もアニメなどの登場人物の女性キャラクターのファンという人が多くいるので、ボーイズラブだけ変に扱われるのもおかしかことですよね。

この趣味は聞かれてもスルーしておくことが無難でしょう。

  • スピリチュアル好き

占いやスピリチュアルの世界は女性が大好きな分野ですが、男性は基本的にこういうものにあまり興味がありません。

女性ならある程度、「このパワーストーンは恋愛に効果がある」なんて知っていますが、男性からすると「そんなこと信じるの?」と考えるようです。

毎週の占いを信じてラッキーカラーに身を包んだり、パワーストーンのブレスレットを何個も付けている女性を見ると男性は「何にでも頼る性格なんだな」と勝手に判断すると言います。

女性にとっては楽しくてやっていることでも、男性にはちょっと理解してもらえそうもないので、こういった話題は自分からするのを避けた方が良さそうです。

  • アイドルの追っかけ

女性なら爽やかでカッコイイ男性アイドルに夢中になるものです。

身近な男性にはないイケメンぶりは見ているだけで心がワクワクしてきますよね。

ある程度大人の女性になると自由になるお金を確保できるため、大好きなアイドルのコンサートを行ける範囲の地方も含め何回も足を運んだりします。

それを男性は「そんなことに大金を使って」と思うようで「彼女になれるわけじゃない」と客観的に見ているようです。

女性にとってはそんなことはどうでもよくて、アイドルの活躍を応援したいだけなのですが、男性にはわかってもらえないので「好きな芸能人がいる」という程度におさめておきましょう。

  • 体を鍛えすぎている

女性ならダイエットの一環として、筋トレをしている人は多くいます。

それが楽しくなり、ジムへ行き体を徹底的に鍛えてお腹が6パックに割れるぐらいハマる女性も存在します。

男性は女性に温かい柔らかさを求めている面があって、鍛えているマッチョだと硬さしか感じないという考えを持っています。

また、守ってあげたい女性が自分より体がマッチョだと気持ちがなえてしまうと言います。

「体を動かすことが好きなんだ」と言っておけば、見える範囲の筋肉も違和感がなくなるので、一言告げておくといいでしょう。

これを言っておけばOK!男性が好感を抱く趣味!

  • 可愛らしさがあるスポーツ

例えば、テニスやフットサルなど女性がやっていても可愛らしさを感じるスポーツをすることが趣味だと聞くと男性は一緒にやりたいと思ってくれるそうです。

テニスならスコートをおしゃれなものにしたりと、楽しみがありますが、それも一緒に合わせたりしたい願望があると言います。

一緒にウェアを選んだり、同じコートでプレーしたりすることで一体感が生まれ好感を抱くそうなので、軽いスポーツを身に着けておくといいでしょう。

  • 料理が好き

男性が好感を抱く鉄板の趣味はやはり料理となります。

よく「胃袋を掴むといい」と言いますが、男性は女性が料理上手だと結婚をすぐに意識するというぐらい料理の上手さを気にかけます。

女性からしたら、今は料理ができる男性芸能人がたくさんいるので、逆に男性にして欲しいとさえ考えていますが、料理上手な男性はまだまだ少ないですよね。

「料理を一緒にしてくれる男性が好み」と言っておけば、「じゃあ、料理教室にでも通うかな」と思ってもらえそうです。

趣味を聞かれたらとりあえず「料理」と言っておけば好感を得られることは、間違いありません。

  • 読書が好き

男性はおしとやかな女性が好きで、大人しくて本を読んでいるというイメージを持っているようです。

先ほど引かれる趣味で「BL好き」と挙げましたが、本の内容にもよると言うことです。

恋愛小説や恋心を表現した詩集などを読んでいると「なんて可愛らしい」と感じてくれます。

漫画やアニメの小説も読書に入るので「本を読むの好きだよ」と伝え内容までは詳しく言わなくてもとりあえず好感度をアップさせることができます。

まとめ

趣味はその人の好きですが、男性は意外と気にするものだとわかりましたね。

「趣味は?」と聞かれたら、詳しく言わないか好感を抱かれるものを言っておくことで乗り切りましょう。

友達にも教えてあげてください♪