いつもすぐに終わってしまう!恋愛が長続きしない人の特徴

女性としての魅力があるのに、いつも恋愛が短命に終わってしまう人っていますよね。

いつも恋愛が長続きしないのには、きちんとした理由があるのでしっかり改善すべく、長続きしない特徴をご紹介するので、改善点としてチェックしてみてください。

恋愛がいつも長続きしない人の特徴!

  • 彼氏と会う時間が少ない

恋愛が長続きしない女性に多いのは一方的に会うペースを決めてしまうことで、お付き合いのはじめはお互いのことをもっと知るために頻繁にデートしたいところですが、友人との女子会や季節のイベントに参加したりなど自分勝手な行動をとっています。

本来、愛情は彼氏と会ってその雰囲気に触れたり、話すことによって育まれていくものですが、会わないとなると愛が育つことはないので結果的に恋愛が終わりになるパターンになってしまいます。

できる限り2人で相談し頻繁に会うことにし、もし忙しくて会えないのならLINEやメールとして言葉を残すことによって、それを見るたびに相手を思い出して恋しい気持ちが芽生えると恋愛がスムーズに運ぶようになります。

  • 付き合っていることをアピールしてしまう

もちろん彼氏ができれば誰でも嬉しいものですが、だからと言って周りの人に宣言するのは大人として落ち着きがない行動と言えます。

例えば「私は彼氏がいるから○○だよ」とまるで枕詞のように付き合っている彼氏がいることを強調したくなるということは、彼氏がいることを自慢したいのではく今のお付き合いに自信がないことの表れです。

周りの人にお付き合いをアピールすることによって「大丈夫」と自分に言い聞かせていると言えるので、アピールはほどほどに抑えておきましょう。

  • 記念日に彼氏に色々とルールを押し付ける

2人にとって記念日は大切なものですが、自分だけが「今日は付き合って○か月記念日」「初めてデートした記念日」という理由から「記念日だから必ずデートする」「記念日だから1時間以上電話する」とルールを決めて押し付けてしまうのは良くありません。

その記念日のルールを2人で一緒に決めたのなら問題はないのですが、自分1人で決めたとなると付き合わされる彼氏としては記念日が楽しくないものへ変わってしまい、お付き合い自体が嫌になって別れを切り出されるきっかけとなるので、記念日にやたらとこだわらないようにしましょう。

  • 人の言葉に動揺して影響されてしまう

彼氏のことを話した時に「そんな人やめておきなよ」「そんな仕事している人大丈夫なの?」と言われることは誰でも経験があることです。

周りの人は心配して言ってくれる言葉なのですが、彼氏がどういう人間かわかっているのは自分だけで、少しの情報で彼氏を否定されても気にしてはいけません。

しかし、恋愛が続かない人はこの周りの言葉をうのみにしてしまう傾向があり「友達からもっと安定した職業の人が良いと言われた」などと彼氏に言ってしまい、結果的に彼氏の心を傷つけて恋愛が終わることが多いです。

付き合っているのは自分自身で、自分が好きで選んだ彼氏なのでどんなことを言われようとも気にせず、もしアドバイスにあったような辛い目にあってもそれは自己責任の範囲内なので自分の信念をしっかり持つことも大切です。

  • 彼氏と対等な関係でない

大きな歳の差があるカップルでない限り、お付き合いしている時は同じ位置の対等な関係がベストとなります。

しかし、恋愛が長続きしない人は自分が上に立っていたくて彼氏に「○○しなさい」「○○すべきだよ」と気遣ってアドバイスしているつもりが、上から目線の言葉なので彼氏にとっては上司や母親からの説教を受けている感覚に陥ります。

男性は例え年下でもプライドがあるので、彼女の前でカッコつけたい気持ちも強くプライドを傷つけられるような関係なら終わりにしたいと思われてしまいます。

彼氏とはいつでもフレンドリーに接することができる関係を維持することを心掛けましょう。

  • 彼氏に求めることが多い

女性はとてもロマンチックですが、それを彼氏に強要するようであればそれは恋が短命に終わる特徴そのものと言えます。

例えば、「毎日電話してほしい」「LINEの返信が遅い」とずっと言われ続けると彼氏もうるさく感じ嫌気がさしてきて、気持ちが薄れていってしまいます。

さらに、自分へのプレゼントやサプライズの演出などを好きならやって欲しいと望むのならまだ可愛いのですが、それを彼氏にやって欲しいと求めるとそれは彼氏にとって大きな負担へと変わってしまいます。

まず、最初に自分が毎日電話したり、マメにLINEに返信すれば自然と彼氏もそうなってくるもので、サプライズ好きを前もって言っておけば彼氏が驚くようなことをしてくれる可能性が高くなります。

求めるよりも、自分の態度や言葉だけでも彼氏には十分気持ちは伝わるのであまり彼氏に求めないようにしましょう。

まとめ

恋愛が長続きしない人の特徴をご紹介してきましたが、どれも彼氏を窮屈にしてしまうものばかりでしたね。

少し冷静になって気をつければ改善できることなので、恋愛が長続きしないと感じている人はこのことを頭に入れて新しい恋愛を楽しんでみてください。

友達にも教えてあげてください♪